気分もライトに薄型レンズ | THE MAP TIMES 
Select Language



気分もライトに薄型レンズ

[ Category:Panasonic|掲載日時:2018年12月01日 08時00分]



11月も終わり、今年も残すところあと一月となりました。
毎年この時期に一年を振り返るイベントとして「新語・流行語大賞」がありますが、
今年の映像業界では「ミラーレス」という言葉が最も盛り上がった一年だったのではないでしょうか。

そしてその渦中にいるパナソニック。
フルサイズミラーレスの開発状況が気になるところですが、マイクロフォーサーズ規格の製品も引き続き開発していってほしいものです。


今回は現行のパナソニックレンズの中でも特にコンパクトな「LUMIX G 20mm F1.7 II ASPH.」をご紹介します。

本レンズの特徴は何といってもそのコンパクトさ。
F1.7という明るさを持ちながら長さ約25.5mm(レンズ先端より、レンズマウント基準面まで)と、
小柄なラインナップが多いマイクロフォーサーズレンズの中でも特に小さくまとまっています。
さらに本モデルでは外装に金属が使用されているので高級感も申し分なしです。


Panasonic (パナソニック) LUMIX DC-G9 PRO ボディ+Panasonic (パナソニック) LUMIX G 20mm F1.7 II ASPH.


Panasonic (パナソニック) LUMIX DC-G9 PRO ボディ+Panasonic (パナソニック) LUMIX G 20mm F1.7 II ASPH.


高架下の鉄骨と、上から差し入る光と影。
このレンズは解放からくっきりと写りますが、一段ほど絞るとより質感が際立ちます。
コントラストははっきりとしていますがハイライト、シャドウはきつくなりすぎることはなく、
そのまま撮って出しでも見苦しくなることはほとんどありませんでした。


Panasonic (パナソニック) LUMIX DC-G9 PRO ボディ+Panasonic (パナソニック) LUMIX G 20mm F1.7 II ASPH.


Panasonic (パナソニック) LUMIX DC-G9 PRO ボディ+Panasonic (パナソニック) LUMIX G 20mm F1.7 II ASPH.


皇居内の石垣とマンション。
コントラストがはっきりしているのもありますが、立体感はなかなかのものです。
線が少し強めに出るので風景や物を撮影するのに適していると思います。


Panasonic (パナソニック) LUMIX DC-G9 PRO ボディ+Panasonic (パナソニック) LUMIX G 20mm F1.7 II ASPH.


ではボケの具合はどうなのかというと、個人的にはそこまできつくなりすぎることはないと思います。
ボケの量を増やすにはセンサーサイズの都合である程度被写体に近づく必要がありますが、
30㎝ほどまで近づけば十分にボケてくれるはずです。


パナソニックのレンズと言えばLEICA DGシリーズがすっかり定番となっていますが、
それ以外のレンズもなかなか侮れない実力を持っています。
本気で撮りたい時と散歩がてらカメラを持ち出したい時。
気分に合わせてレンズを選ぶようにすれば、写真がより身近になるのではないでしょうか。




今回使用した機材はこちら
Panasonic (パナソニック) LUMIX DC-G9 PRO ボディ
Panasonic (パナソニック) LUMIX G 20mm F1.7 II ASPH. ブラック











〓〓タイムズフォト〓〓 〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category:Panasonic|掲載日時:2018年12月01日 08時00分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

DC-S1 + Art 35mm F1.2 DG DN 【私のお気に入り】A Better Life, A Better One 2019年08月14日
Lifeを豊かにする選択肢 【DC-S1 + Art 35mm F1.2 DG DN / F1.2】 自分の「くらし」を、数々の「お気に入り」で彩っていく。 それは人生を豊かにするとてもシンプルで直感的な方法でしょう。 カメラや時計などに限りません、 服やバッグといった身に着けるものはもちろん、お店や観光地などの場所、 ありとあらゆる「お気に入り」が私たちの人生を色鮮やかで豊かなものにしてくれます。 さて今回は、筆者の人生を彩るspecialな相棒、 Panasonic S1で使える2本のレンズを紹介しながら、筆者の「お気...
続きを読む
Panasonic LUMIX G X VARIO 12-35mm F2.8 II ASPH. POWER O.I.S. H-HSA12035 【私のお気に入り】生き物を撮ること 2019年07月21日
私は動物たちと暮らしてきた。 近所の文房具屋から貰ってきたハムスター、 15年も生きた縁日の金魚、 祖母の家にはイグアナと猫がいて、 ある日突然家にやってきた犬とは人生の半分を共にした。 動物たちとの思い出はずっと心に残っている。 そんな動物たちのことが恋しくなると、 私はたくさんの生き物に会いに行く。 梅雨の晴れ間に水族館へ行ってきた。 青色の空間でゆらゆら泳ぐ魚たち。涼しい。 クーラーが効いている。 カメラは映画制作を学んでいた学生時...
続きを読む
Panasonic LUMIX DC-S1R+Leica  テレエルマリート M90mm F2.8 【私のお気に入り】新しいお気に入り、S1R 2019年07月18日
私にはお気に入りがありません。 別にネガティブな理由ではありません。 ただ単純にお気に入りの移り変わりが多いだけです。 今までのお気に入りはオリンパスを始め、キヤノン・フジフィルム・ペンタックスと色々変わってきました。 そして、今、新しくお気に入りになろうとしているカメラがあります。 「Panasonic LUMIX DC-S1R」 動画に強みを持ったミラーレスカメラLUMIXシリーズ。 そこから出た待望のフルサイズミラーレス機。 発表された日から手に取りたい1台でした。そして今私の手元に。 ...
続きを読む
鎌倉×G99 【Panasonic】鎌倉×G99 2019年07月12日
5月半ばに発売されたPanasonic LUMIX DC-G99 どんなカメラだろう。とワクワクを胸にカメラ片手に鎌倉へ出かけて参りました。 ƒ/3.5 1/640sec ISO-200 撮影したのは6月半ば。この時期、紫陽花の見頃を迎える鎌倉。 例年通り私も通勤ラッシュを避けつつ朝から出かけます。 1時間ちょっと、紫陽花で有名な明月院の最寄駅に到着したものの、道のりに長蛇の列が… 回れ右して人のいない方へ。人ごみはできれば近寄りたくない筆者は線路を渡りふらふら。 ƒ/3.2 1/640sec ISO-200 ファイン...
続きを読む
Spacial partner One 【Panasonic】Spacial partner One 2019年05月29日
Specialな新しいパートナー Panasonicから発売された渾身のフルサイズミラーレス、 Panasonic Sシリーズ 各所で高い評価を得ていて、 DC-S1Rはカメラグランプリ2019で大賞を受賞したりと期待高まる本シリーズ、 興味を持たれている方もいらっしゃると思います。 今回は3本のレンズでDC-S1を試したものをご紹介いたします。 よくレビューされている標準ズームやS-X50以外で撮影したものです。 どんなカメラなのか、ぜひご覧いただければと思います。 フルサイズミラーレスを所有するにあたっ...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]