Select Language

【Canon】R Playing vol.04

[ Category: Canon|掲載日時:2019年01月16日 20時36分]



EOS R + EF 85mm F1.8 USM
f/1.8 シャッタースピード 1/640 ISO感度 100



今回はプライベートでも最も愛用している画角、
中望遠の「EF 85mm F1.8 USM」です。

レンズ構成:7群9枚 (絞り羽根:8枚)
最短撮影距離:0.85m(最大撮影倍率:0.13)
フィルター径:58mm 
重量:約425g

1992年生まれなので27歳。
今でも現行で発売、人気が衰えている印象は見受けません。
持ってみるととにかく軽い。
ピントリングは軽めですがマニュアルフォーカスはやり易いです。

毎回自然溢れる場所に足が向かいがちなので
シティに行ってきました。目指せシティボーイ。



EOS R + EF 85mm F1.8 USM


ネオンにエレベーター。
シティ(?)っぽさを押さえてみました。
ずっと工事しているイメージのある街だったんですが
それも終わってどんどん進化していてびっくり。
上京するってこんな気持ちなんでしょうか。


EOS R + EF 85mm F1.8 USM
f/4.5 シャッタースピード 1/160 ISO感度 100


縫い目の隙間からメッセージ。
まだ出来立てのメッセージはパリっとして力強さを感じます。
陰影が綺麗だったのでモノクロにしてみました。


EOS R + EF 85mm F1.8 USM
f/4.5 シャッタースピード 1/400 ISO感度 100


ぐねっと曲がった道を切り取り。
中望遠で高所から撮る、というのは「切り取る」印象が強くなって面白いなと気づきました。
f4.5まで絞ったのですが解像力申し分なしです。
柔らかい印象だけだったので嬉しい誤算でもありました。
絞った画も積極的に撮りたくなります。


EOS R + EF 85mm F1.8 USM
f/1.8 シャッタースピード 1/640 ISO感度 100

「こうかはばつぐんだ!」
後ろに並ぶ赤いポールがまるで控えみたいに並んでます。
気軽に撮って去るつもりが何度撮っても水平が取れずに、
ムキになってポールにものすごい執着を持った人になってしまいました。


EOS R + EF 85mm F1.8 USM
f/2.0 シャッタースピード 1/400 ISO感度 100


街と街を繋ぐ道がちょっとしたオシャレな道になっていました。
おそらく何でもなかった通りをアイデアが咲かせたのでしょう。
ちょうど休みだったりまだ開店していなかったりで活気づいた感じを見ることは出来ませんでしたが、
こういう風に細い道まで気が配られ、その気付きを楽しめるのは「街」の魅力の一つです。
滑らかな曲線で椅子が並んでいたので思わず一枚。


EOS R + EF 85mm F1.8 USM
f/1.8 シャッタースピード 1/160 ISO感度 100


日が傾き始めた午後。
このレンズは本当に光がよく回ります。
逆光に向けると面白いくらい出ます。
でもそれがきっと魅力の一つなのでしょう。
この逆光を上手く使いこなすことがこのレンズの醍醐味ではないかと思います。
つまり私は全然まだ分かっていないということです。


EOS R + EF 85mm F1.8 USM
f/1.8 シャッタースピード 1/160 ISO感度 100


個人的な話で恐縮ですが、年々、白飛び恐怖症になっていきます。
オーバー気味だからこそ見える世界もあります。
自分の見た(見たかった)景色を捉えることが出来るように撮っていきたいものです。


EOS R + EF 85mm F1.8 USM
f/3.5 シャッタースピード 1/60 ISO感度 100


写真を撮るようになって、街中の光陰差に目がいくようになりました。
そうやって見るとただの散策も、なんでもない場所が
思わぬ被写体になったりして飽きません。
写真を撮らなければここまで散策好きにはなっていなかったと思います。


EOS R + EF 85mm F1.8 USM
f/3.5 シャッタースピード 1/60 ISO感度 100


85mmは咄嗟の瞬間を撮るにも意外と適しています。
そして結構ドラマチックな画角なんです。
手軽に印象的なボケを得られるから、という事でしょうか。

とまぁ結局はシティボーイにはなりきれない感じで終わったのでした。
次のレンズは「EF70-200mm F2.8L IS III USM」で動物園です。
新しく発売されたばかりの期待の機体。
応えることはあまりできませんが楽しんできました。
最近のマップタイムズは動物園が多い?たまたまです。








〓〓商品ピックアップ〓〓 〓〓タイムズフォト〓〓

[ Category: Canon|掲載日時:2019年01月16日 20時36分]

面白いと思ったらコチラをClick!26票


〇〇越しの××

【FUJIFILM】〇〇越しの××[2020年02月23日]

カメラを持ち歩いて「どういうものを撮ろうかな」と考えたとき、 必ず意識していることの一つで “〇〇越しの××” というものがあります。 “引っ越しの××” ではございません。 所謂、前ボケを活かした写真です。 今回「FUJIFILM (フジフイルム) フジノン XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS」を使って、 そんな “〇〇越しの××” を撮ってきました。 “網越しの蛇口” 商店街を歩いているときに...
続きを読む
OM-D E-M1 Mark II

【OLYMPUS】万世橋・昌平橋界隈を歩く[2020年02月22日]

今回は御茶ノ水駅~秋葉原駅間を歩いてみました。 このあたりには今まで用事が全くなく、筆者にとっては東京駅や千葉方面に行く時の、 単なる「車窓の風景」でした。ふと、行ってみたいと思い、訪ねることに。 少し歩くだけでも歴史を感じさせる面白いものが次々と見つかり、 こんなに撮りたくなるものがあるのかと、驚きつつ撮影しました。 「こんな素晴らしい場所をなんで今まで知らなかった...
続きを読む
FUJIFILM (フジフイルム) X-T3+CONTAX (コンタックス) Planar T*50mm F1.4

【FUJIFILM】X-T3 meets 【CONTAX】Planar T* 50mm F1.4[2020年02月22日]

2月も下旬を迎え、新宿にも梅の花が咲き始めました。 春の足音がすぐそこまで近づきつつある穏やかな気候が、カメラへの探究心や好奇心をくすぐります。 そこで今回は私の所有している数少ないオールドレンズを持ち出して、昨年末に丸の内界隈を散策した様子を僭越ながら紹介させていただきたいと思います。 ↓今回使用した機材↓ 【FUJIFILM】X-T3 【CONTAX】Planar T* 50mm F1.4 【K&F C...
続きを読む
D850と宝登山

【Nikon】D850と宝登山[2020年02月21日]

2月も半ばになり、少しずつ暖かくなってきました。 今回は【Nikon D850】と 【TAMRON SP 24-70mm F2.8 Di VC USD G2】を持って、 秩父郡長瀞町にある宝登山に行って来ました。 バイクに跨って走ること1時間。 宝登山の登山口に到着。 準備を整えて登山開始します。 この日の天気は快晴。 綺麗な景色が見れそうです。 標高は497mと低く登山道は綺麗に整備されて...
続きを読む
ライカ ブティック 7周年

LEICA Boutique ~MapCamera Shinjuku~ 7th Anniv.[2020年02月20日]

ライカブティックMapCamera Shinjuku は、本日2月20日にオープン7周年を迎えることとなりました。 これもひとえに、たくさんのお客様のご愛顧あってのことと心より御礼を申し上げます。 これからもご期待にお応えできるよう、スタッフ一同一丸となって皆様に愛されるお店にして参りたいと思います。 今後とも末永いお付き合いのほどよろしくお願いいたします。 今回、7周年の感謝を込めて、...
続きを読む