【Nikon】年初め、トリ初め | THE MAP TIMES 
Select Language



【Nikon】年初め、トリ初め

[ Category:Nikon|掲載日時:2019年01月09日 10時30分]



年初め、トリ初め


Nikon D500 + Nikon AF-S NIKKOR 20mm F1.8G ED

初夢、書き初め、仕事始め…。
さて皆さまは「撮り初め」は済まされましたでしょうか。
筆者は「撮り納め」を河口湖からの富士山で済ませたこともあり、
「一富士、二鷹…」の勢いで、
タカ科で「トリ初め」ようと思い、多摩動物公園に行ってきました。


Nikon D500 + Nikon AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8E FL ED VR + Nikon AF-S TELECONVERTER TC-14E III

動物園での撮影といえば、
手前の網が写り込んで邪魔だなぁと思ったことはありませんか。



Nikon D500 + Nikon AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8E FL ED VR + Nikon AF-S TELECONVERTER TC-14E III

こういう時は絞りは開放、
つまり、F値をなるべく小さくして撮るとうまくいくことが多いです。
今回はTC-14E IIIを使っていることもあり、
F値は4で網越しのワシ(タカ科だからセーフ!)を撮ってみました。
こうしてこのオオワシを、
その精悍なる顔つきを損なうことなく撮ることができます。


Nikon D500 + Nikon AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8E FL ED VR + Nikon AF-S TELECONVERTER TC-14E III

一方、飛んでる鳥はなかなかうまくいかないことも。
鳥が網に近づいてしまうとどうしても手前の網が写りやすくなります。


Nikon D500 + Nikon AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8E FL ED VR + Nikon AF-S TELECONVERTER TC-14E III

この2枚、あなたはどちらがお好きですか。



Nikon D500 + Nikon AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8E FL ED VR

実は全然タカじゃないヨタカ。
子供達にはフクロウと間違えられていました。
D500ならではの高感度 ISO51200で、
真っ暗なブースの中でもなんとか撮影できました。


Nikon D500 + Nikon AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8E FL ED VR

最後に河口湖で出会った、昨年の「トリ納め」のコゲラです。
ちょっと振り向くと思わぬ出会いがあることも。
今年も出会いを大切にしながら、
いろんなものを撮っていきたいですね。





↓使用した機材です↓









〓〓新製品〓〓〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category:Nikon|掲載日時:2019年01月09日 10時30分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

日常にスパイス09 【Nikon】大口径望遠単焦点で日常にスパイス 2019年01月16日
日常にスパイス 09 最近、加速度的に、時間が早く経過していくように感じます。 「あぁ、2018年ももうすぐ終わりだなぁ」なんて考えていたら、 いつの間にか、年が明けてすでに2週間も経過してしまいました。 昨年は、Z7,Z6が発売し、AF-S 500mm F5.6E PF ED VRや、各種Zマウント用レンズなど、 Nikonを愛してやまない私にとっては、そのNikonを存分に堪能できた一年でした。 その上で、新たに今年の抱負も設けるとすれば、「もっとNikonを知り尽くす」です。 「昨年とそんなに変わらな...
続きを読む
Nikon D500 + Nikon AF-S NIKKOR 20mm F1.8G ED 【Nikon】年初め、トリ初め 2019年01月09日
年初め、トリ初め 初夢、書き初め、仕事始め…。 さて皆さまは「撮り初め」は済まされましたでしょうか。 筆者は「撮り納め」を河口湖からの富士山で済ませたこともあり、 「一富士、二鷹…」の勢いで、 タカ科で「トリ初め」ようと思い、多摩動物公園に行ってきました。 動物園での撮影といえば、 手前の網が写り込んで邪魔だなぁと思ったことはありませんか。 こういう時は絞りは開放、 つまり、F値をなるべく小さくして撮るとうまくいくことが多いです。 今回はTC-14E IIIを使っ...
続きを読む
【NIKON】ニコンで撮る2019年。 【NIKON】ニコンで撮る2019年。 2019年01月04日
2019年が始まりました。 私事ではありますが、これまでフィルムカメラを使い続けていたのですが 昨年より D7000 に AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8Gを使って撮影を楽しんでいます。 今回はお気に入りのレンズであるAF-S DX NIKKOR 35mm F1.8Gを、紹介いたします。 主な仕様 焦点距離 :35mm 構成枚数 :6群8枚 絞り羽根枚数 :7枚 (円形絞り) 最小絞り :F22 最短撮影距離 :0.3m アタッチメントサイズ :52mm 最大径x長さ :70x52.5mm(バヨネットマウント基準面からレンズ先端まで) 質量:200...
続きを読む
null 【Nikon】Nikonの話~名は体を表すレンズの話 2019年01月02日
あけましておめでとうございます 今年は元号も変わる年となり新たな時代の節目となる年になるかとも思います 皆様も時代の変わり目を写真におさめて見るのはいかがでしょうか さて、Nikon Zシステムが発売となりNikonZ6・Z7を手にされた方も多くいるかと思われます 以前より何度かブログを記載させて頂いていますが、「この機会にNikonのFマウントを振りかえっていく」 という内容の第3弾ということでまた掲載していきたいと思います 今回はNikonの製品名、それもレンズの製品名に関してです ...
続きを読む
【Nikon】 COOLPIX P1000と鳥 【Nikon】 COOLPIX P1000と鳥 2018年12月30日
世界最高の光学125倍ズームを実現したコンパクトデジタルカメラ『COOLPIX P1000』がなんと技術史的および歴史的に意義のあるカメラを選定する2018年の「日本の歴史的カメラ」に選ばれました。 [ Nikon Z7 ]、[ Canon EOS R ]などとも並んでの選定とのことで、それはつまりP1000の素晴らしさがさらに世の中に浸透していったということでもあります。 このCOOLPIX P1000ですがニコン公式サイト内の [ 月・惑星 撮影クイックガイド ] によれば、月のクレーターが詳細に撮れるのは勿論、遠く離れた木...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]