【SONY】冬の紆余曲折 | THE MAP TIMES 
Select Language



【SONY】冬の紆余曲折

[ Category:SONY|掲載日時:2019年01月18日 15時00分]


新しい年が明け、年始ムードが落ち着いてきた平日のある日。
ふと冬の新宿御苑で撮影をしたことがない事に思い当たり、早速、新宿へ出掛けました。
到着したのは少し遅めの、午後2時を回った頃。
閉園の4時30分まではじゅうぶん時間があります。


α6500 ボディ ILCE-6500 + SONY (ソニー) Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS SEL1670Z
入場門に到着して早々に目に飛び込んできたのは、まさかの「営利目的の撮影禁止」の看板。
念の為、インフォメーションセンターで確認するも、自身の行為が営利目的であると太鼓判を押されただけでした。
「そういえば、プライベートでしか撮りに来たことなかった…」
と数分間途方にくれた後、気持ちを切り替えて、新宿御苑の周りを一周してみることにしました。


α6500 ボディ ILCE-6500 + SONY (ソニー) Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS SEL1670Z
御苑の脇にある住宅街を歩いて行くと、小さな神社に出会いました。
小さな社地ですが、境内には稲荷神社や手水舎などがコンパクトにまとめられています。
そのなかでも目を引いたのが、狛犬二体の足元に供えられている“かりん”。


α6500 ボディ ILCE-6500 + SONY (ソニー) Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS SEL1670Z
きっとこの境内でできたものだと思われますが、木の種類の疎い私には、どれが“かりんの木”なのか皆目見当が付きませんでした。
その後、もといた入場門まで一周しましたがこれといった収穫もなく、日も暮れてきたのでトボトボと家路に着くのでした。

さて、日を改め、夏にブログで上げた場所に再度、訪問することにしました。


α6500 ボディ ILCE-6500 + SONY (ソニー) Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS SEL1670Z
影が長くなる冬は 正午過ぎでも外灯と木の影が白壁に映っています。


α6500 ボディ ILCE-6500 + SONY (ソニー) Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS SEL1670Z



α6500 ボディ ILCE-6500 + SONY (ソニー) Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS SEL1670Z
ふとそばにあった木造りのベンチに目をやると、枯れ葉が溝に引っかかっていました。
もちろん、偶然です。


α6500 ボディ ILCE-6500 + SONY (ソニー) Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS SEL1670Z
行きつけの公園に着くと、青い空に2本の飛行機雲が掛かっていました。
「消えないでくれっ」と願いつつ、慌ててシャッターを切ります。


α6500 ボディ ILCE-6500 + SONY (ソニー) Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS SEL1670Z
この時期はちょうど池の水を抜いて池底の清掃を行っているらしく
水の抜けた池底をふらふらと散策していると、マラソンマンが通り掛かりました。
またまた急いでカメラを構え、パチリ!


α6500 ボディ ILCE-6500 + SONY (ソニー) Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS SEL1670Z

そろそろ帰ろうかと公園を出たところで、楽しげに走ってくる男の子と長髪のお父さんが来たので
急いで後ろ姿を、パチリ!!

冬の景色を撮ろうと出掛けてみましたが、思うような写真が撮れなかったように思います。
あとから、あれがあったこれがあったと後悔するばかりです。
ただ、風景や人物を撮っていると、自分は街や人、生き物の営みを撮るのが好きなのだと改めて感じました。
これからは、その“好き”をこれまで以上に伝えてゆければと思っております。



今回使用した機材はこちら
SONY (ソニー) α6500 ボディ ILCE-6500
+SONY (ソニー) Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS SEL1670Z









〓〓タイムズフォト〓〓 〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category:SONY|掲載日時:2019年01月18日 15時00分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

寒い冬はみんなで囲えるものを 【SONY】寒い冬はみんなで囲えるものを 2019年02月23日
年も明けて、もうすぐ3月になってしまいます。 まだまだ寒いですが桜が咲くのが待ち遠しいです。 今回は毎度同じく食べ物シリーズです。 おなかに入れる前の撮影は勝手に期待値があがります。 【SONY Cyber-shot DSC-RX100M5A】 が今回のお供です。 まずは馬刺し。 シーンセレクションの料理を選択して撮影してみました。 そして、鍋料理で一番好きなもつ鍋。 もつがプリプリで、にんにくと出汁のマッチング具合がたまりません…。 どうしてこんなに九州料理っておいしいんでしょう。 ...
続きを読む
【SONY】まもなく発売 α6400!! 【SONY】まもなく発売 SONY α6400!! 2019年02月21日
いよいよ注目の新機種SONY α6400が 2月22日発売となります。今回は進化したその性能を改めて整理してみました!! まずは注目のAF性能。α6000シリーズ最速の最速0.02秒を実現したAF速度と、被写体を確実に捉え続けるリアルタイムトラッキング。 加えて撮像エリアの約84%をカバーする425点の位相差AFセンサーを高密度に配置。像面位相差センサー測距点の数については、α6500・α6300は同様となりますが、コントラストAF枠をα6300の169点から425点に多分割化されており、より高性能なAFになっています。 ...
続きを読む
【SONY 】 カメラと旅を。 Ⅳ 【SONY】 カメラと旅を。 Ⅳ 2019年01月31日
カメラと旅を。第四弾。 今回は学生時代に研究で訪れたとある猫島と呼ばれる離島の風景とともにカメラの魅力をお届けいたします。 使用したカメラはSONYα5100ズームレンズキット。 SONYα5100+E PZ16-50mm F3.5-5.6OSS 焦点距離:16mm 絞り:F4 シャッタースピード:1/160秒 ISO:200 この島は猫島と呼ばれているように、人口80人前後に対してその倍、猫がいます。 港からフェリーで約45分。チケットの判子も可愛いです。 SONYα5100+E PZ16-50mm F3.5-5.6OSS 焦点距離:24mm 絞り:F...
続きを読む
α6500 ボディ ILCE-6500 + SONY (ソニー) Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS SEL1670Z 【SONY】冬の紆余曲折 2019年01月18日
新しい年が明け、年始ムードが落ち着いてきた平日のある日。 ふと冬の新宿御苑で撮影をしたことがない事に思い当たり、早速、新宿へ出掛けました。 到着したのは少し遅めの、午後2時を回った頃。 閉園の4時30分まではじゅうぶん時間があります。 入場門に到着して早々に目に飛び込んできたのは、まさかの「営利目的の撮影禁止」の看板。 念の為、インフォメーションセンターで確認するも、自身の行為が営利目的であると太鼓判を押されただけでした。 「そういえば、プライベートでしか撮りに来た...
続きを読む
大型アップデートの概要 【SONY】大型アップデートの概要 〜α7RIII/ α7III〜 2019年01月17日
大型アップデート内容α9 大型アップデート内容α7RIII / α7III 続いてはα7RIIIとα7III。この2機種は今年4月にVer.3.0をリリース予定されています。 Aiによる瞳検出をさらに強化した『瞳AF』の進化 シャッターボタン半押しで作動/動物瞳AF 瞳を検出してピントを合わせ続ける「リアルタイム瞳AF」の性能がさらに進化。精度・速度・追随性・操作性が向上しました。また、シャッターを半押しするだけで瞳AFが作動。そして、動...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]