【Canon】光と影。 | THE MAP TIMES //該当の要素を削除する $(this).remove(); }); });  【Canon】光と影。 | THE MAP TIMES
Select Language

【Canon】光と影。

[ Category: Canon|掲載日時:2019年01月25日 11時00分]


Canon EOS 5D Mark IV + TAMRON SP 24-70mm F2.8 Di VC USD G2 A032E(キヤノンEF用)

つい先日、4年ほど使用していた『Canon EOS 6D』を下取りに出して『Canon EOS 5D Mark IV』を購入しました。
6Dは初めて買ったフルサイズカメラだったため思い入れが強く、手放すかどうか非常に悩んだのですが、周辺部分のAF精度の高さと操作性を考えた結果「5D Mark IVしかないだろう!」という結論に至り、気付いたら購入ボタンを押していました…。
やっぱり新しいカメラを買った時のワクワク感は何物にも代えがたいものがあります。


Canon EOS 5D Mark IV + TAMRON SP 24-70mm F2.8 Di VC USD G2 A032E(キヤノンEF用)

今回5D Mark IVと一緒に持って行ったのは『TAMRON SP 24-70mm F2.8 Di VC USD G2』。合わせると1,7kgとなかなかヘビーですが、意外と1日持っていても疲れることはありませんでした。
それよりもグリップのホールド感や操作性の良さはさすが5D Mark IVと言わざるを得ません。数多くのカメラマンが愛用しているだけはあります。


Canon EOS 5D Mark IV + TAMRON SP 24-70mm F2.8 Di VC USD G2 A032E(キヤノンEF用)

今回のブログのタイトルは「光と影」。
なぜこのタイトルにしたのかというと、最近改めて自分の写真を見返していた時に、コントラストの強い写真が多いことに気が付いたからです。自分自身決まった被写体を追い求めているつもりはなかったのですが、知らず知らずのうちに光と影を写すことに魅入られていたのかもしれません。


Canon EOS 5D Mark IV + TAMRON SP 24-70mm F2.8 Di VC USD G2 A032E(キヤノンEF用)

いつも写真を撮りに行くときは、行先は特に決めず良い光が差す方に向かって歩きます。なんの収穫の無い日もありますが、今日のように思いがけず良い被写体に巡り合えることも。


Canon EOS 5D Mark IV + TAMRON SP 24-70mm F2.8 Di VC USD G2 A032E(キヤノンEF用)

個人的にこの日一番のお気に入りの写真。ブラインドから差し込む光がとても美しいです。


Canon EOS 5D Mark IV + TAMRON SP 24-70mm F2.8 Di VC USD G2 A032E(キヤノンEF用)

5D Mark IVを触った時に、6Dには無いサブセレクターの存在に感動しました。これも買い替えの決め手のひとつ。AFエリアの移動が容易なのが嬉しいです。


Canon EOS 5D Mark IV + TAMRON SP 24-70mm F2.8 Di VC USD G2 A032E(キヤノンEF用)

タイトルである光と影に関係はありませんが、立ち寄った柴犬カフェで撮影した小豆柴があまりにも可愛かったので最後に1枚だけ…。写真を撮る方は猫派が多い印象を受けますが、私は断然犬派です。

「私にはもったいないかもしれない」と思いずっと買うのをためらっていた5D Mark IV。しかし、以前よりずっとミスショットが減ったこともあり今では「買って良かった」と素直に思えます。
今まで使っていた6Dを手放した時はすこし寂しかったですが、今度は5D Mark IVと一緒にたくさんの思い出を残していきたいと思います。





〓〓タイムズフォト〓〓

[ Category: Canon|掲載日時:2019年01月25日 11時00分]

面白いと思ったらコチラをClick!25票


Canon EF40mm F2.8 STM

秋を歩く[2019年10月05日]

夏の暑さが落ち着き、やっと日中動き回る気分になれる 秋が訪れたのでカメラを持って散歩へ出かけました。 さっそく、帽子をかぶったかわいいどんぐりが。 子供の頃は落ちているどんぐりをあたりまえに集めていましたが、 あらためてどんぐりはどういう風になっているのかそういえば見たことがないなと思い、 上を見上げてみました。 思っていた以上に木の実でした。あたりまえですね。 今度は落ち葉の中に、キノコを発見。 なんとなく一帯に芳しい香りが。。。 ...
続きを読む
Canon Kiss X7+EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM

えのすいとkiss X7[2019年10月02日]

初めての江ノ島旅行。 鎌倉には何度も行った事があるものの、なかなか機会がなく、江ノ島まで足を伸ばせておりませんでした。 今回、機会があったので江ノ島水族館、通称えのすいにカメラを携えて行ってまいりました。 【Canon Kiss X7+EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM】 着いたのが昼近くだったので、先ずは駅近くのハンバーガーショップで腹ごしらえ。 アメリカンな雰囲気のお店ならではのボリューミーなワンプレート。 お腹一杯になりながら、目的の「えのすい」へ。 私は水族館めぐりが好...
続きを読む
Canon RF15-35mm F2.8 L IS USM

【新発売】待望のCanonフルサイズミラーレス対応大三元[2019年09月27日]

Canon RF15-35mm F2.8 L IS USM / RF24-70mm F2.8 L IS USM 本日2019年9月27日、Canonの広角ズームRF15-35mm F2.8 L IS USM、標準ズームRF24-70mm F2.8 L IS USMが発売されました。ズーム全域でF2.8の明るさを保つ、フルサイズミラーレス用のいわゆる「大三元」の登場です。 EOS R + RF15-35mm F2.8 L IS USM | 15mm | 1/200 | F5 | ISO100 積み上げられた菰樽(こもだる)に、夕日が射していました。さすがのLレンズの精細さ。陽が当たっているところもそうでないところも、見事に描写されて...
続きを読む
【増税前にデビュー】Canon RFレンズ必須の1本!?

【増税前にデビュー】Canon RFレンズ必須の1本!?[2019年09月20日]

ようやく過ごしやすい気温になってきました。 個人的に夏は好きなので名残惜しいですが、秋は紅葉などの風景写真を撮る楽しみがあります。 とは言うもの、私はまだ夏気分を捨てきれないので、 少しばかりですが涼しい金魚たちを使用したカメラと共にご紹介させてください。 Canon RF35mm F1.8 マクロ IS STM 何やら怪しげな雰囲気を漂わせる作品です。 よく見ると金魚が泳いでいます。 今回使用したレンズは「Canon RF35mm F1.8 マクロ IS STM」です。 選んだ理由は全ての要求を満たしていたから、...
続きを読む
【増税前にデビュー】はじめましてEOSRP

【増税前にデビュー】はじめましてEOSRP[2019年09月19日]

はじめましてフルサイズミラーレス。 今回は増税前にデビューという題材で書かせていただきます。 去年から各メーカーで次々と発表され、怒涛の人気を誇っているフルサイズミラーレスカメラ。 キヤノンからもEOS RとEOS RPの2種類が出ています。 今回は私のオススメ、EOSRPについてご紹介させていただきます。 私のEOSRPデビューは夏が始まる少し前です。 初めて手にしたときに女性の手にも収まる大きさと軽さ。 しかしグリップは握りやすく構えやすいカメラだと思いました。 ファインダーでも画...
続きを読む