【Canon】ボケとキラリ | THE MAP TIMES 
Select Language



【Canon】ボケとキラリ

[ Category:Canon|掲載日時:2019年01月27日 10時30分]




約5年前に見た目重視で新品で手に入れた『Canon EOS Kiss X7』色はホワイト。
一眼レフカメラは黒いボディのイメージだったので、白くて小さいこのカメラに一目ぼれをし、手に入れました。

Canon EOS Kiss X7



それまで、写真といえば学生の頃に常に持ち歩いていた使い捨てカメラや、スマホのカメラなどシャッターを押すだけの撮影方法しかしていないため、せっかくの一眼レフなのに引き続きカメラ任せの【シーンインテリジェントオート】のみでの撮影ばかり。

とてもきれいにその時に最適な方法で撮影をしてくれるため、最初こそいろいろな場所へ連れて歩いていましたが、撮った写真をあらためて見返してみると、記録写真のようでその時の感情があまり蘇ってくることがなく感じてしまい、だんだん持ち出すことが少なくなりすっかりお留守番になってしまいました。


そんなせっかくの機材があるのに全く使いこなせていない、万年初心者の私。
いろいろな撮影方法を紹介している本に出会い、こんなに簡単に素敵に写真が撮れるのならば、まずは絞り優先モードを試してみたい!!と思うように。


早速、久しぶりにカメラを持ち出してお散歩へ。


絞りを変えるとどんな違いがあるのか。そこからです。
開放にする=F値の数字を小さくしてみると。。。


【F2.8】
Canon EOS Kiss X7


Canon EOS Kiss X7


Canon EOS Kiss X7



メインにしたい花たちが際立ち、背景がボケました!

Canon EOS Kiss X7


そして、太陽の光がキラキラ当たっている場所を背景に撮影をしたら。。。
フワフワかわいい憧れの玉ボケが私にも撮れました。



次は、絞る=数字を大きくする。

【F11】
Canon EOS Kiss X7


今度は背景が程よく写っている。

【F16】
Canon EOS Kiss X7


太陽の光がキラリとスジになっておさめられました!


Canon EOS Kiss X7


イルミネーションのキラリも、私のカメラでも絞れば写せるんだ。


撮影方法を変えるだけで同じ場所、同じ空間も違った雰囲気で、自分の感じたまま写真に残せるように、好きな撮影方法を見つけるべく色々な機能を試してみたくなりました。

自分好みの1枚を撮影するために歩き回って、色々な角度から撮ってみたり、絞り値を変えてみたり、光の写り方を変えたり。。。久しぶりにワクワクとした楽しいお散歩になりました。
今までお留守番させてごめんね。まだまだ現役でこれからもよろしくお願いします。







〓〓タイムズフォト〓〓

[ Category:Canon|掲載日時:2019年01月27日 10時30分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

EOS R システムを充実させる新しいレンズ群 【Canon】EOS R システムを充実させる新しいレンズ群 2019年02月17日
2月14日、キヤノンよりフルサイズミラーレス一眼「EOS R システム」用の交換レンズ"RFレンズ"6本の開発が発表されました。 EFマウントと同じ内径54mmの大口径マウントとショートバックフォーカスという特長を活かし、高画質・ハイスペック・コンパクトのさらなる追求を図っているというRFレンズ。今からその登場が楽しみで仕方ありません。 ■ 根強い人気の大三元レンズ RF15-35mm F2.8 L IS USM RF24-70mm F2.8 L IS USM RF70-200mm F2.8 L IS USM ズーム全域で開放F値2.8の...
続きを読む
【Canon】EOS R&RF 50mm F1.2L USM 【Canon】EOS R&RF 50mm F1.2L USM 2019年02月14日
Canon EOS R+RF 50mm F1.2L USM 焦点距離:50mm 絞り:F1.2 シャッタースピード:1/200秒 ISO:100 気が付けば今年もあっという間にもう2月。 買い物へ行けば売られている洋服ももう春物が中心となっていて、もうすぐ冬も終わるんだなと感じさせられます。とは言ってもまだまだ寒い日が続いています。 今回はEOS RとRF 50mm F1.2L USMを使用する機会があったので写真とともにご紹介いたします。   Canon EOS R+RF 50mm F1.2L USM 焦点距離:50mm 絞り:F2.8 シャッタースピード:1/60秒 ...
続きを読む
【Canon】R Playing  vol.05 【Canon】R Playing vol.05 2019年02月07日
f/2.8 シャッタースピード 1/2000 焦点距離 200mm ISO感度 100 今回は望遠レンズの定番中の定番 「EF70-200mm F2.8」の最新型「EF70-200mm F2.8L IS III USM」です。 レンズ構成:19群23枚 (絞り羽根:8枚) 最短撮影距離:1.2m(最大撮影倍率:0.21※200mm時) フィルター径:77mm  重量:約1,480g 特殊コーティング「ASC」でフレアやゴーストを大幅に抑制。 逆光だけでなくさまざまな撮影環境下で高画質を実現。 このブログはまずは手に入れやすいレンズと組み合わせていこうと思っ...
続きを読む
JA773J 【Canon】EOS Rと「ヨンニッパ」 2019年01月28日
Canon EOS R + EF-EOSR + EF400mm F2.8L IS Ⅱ USM 400mm | F8.0 | 1/1250 | ISO320 EOS R と「ヨンニッパ」 人気のキヤノン EOS R、これまでいくつかの記事を書いてきましたが、 今回は純正の超望遠レンズとの組み合わせを試したいと思い、「EF400mm F2.8L IS Ⅱ USM」を選びました。 通称「ヨンニッパ」で親しまれている同レンズですが、 IS3型が発売された今、IS2型の価格が下がってきたことから、おすすめのアイテムです。 以前所有していた事があって、久しぶりに手にした「ヨンニッパ...
続きを読む
Canon EOS Kiss X7 【Canon】ボケとキラリ 2019年01月27日
約5年前に見た目重視で新品で手に入れた『Canon EOS Kiss X7』色はホワイト。 一眼レフカメラは黒いボディのイメージだったので、白くて小さいこのカメラに一目ぼれをし、手に入れました。 それまで、写真といえば学生の頃に常に持ち歩いていた使い捨てカメラや、スマホのカメラなどシャッターを押すだけの撮影方法しかしていないため、せっかくの一眼レフなのに引き続きカメラ任せの【シーンインテリジェントオート】のみでの撮影ばかり。 とてもきれいにその時に最適な方法で撮影をしてくれ...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]