冬の街 ポートラ編 | THE MAP TIMES 
Select Language



冬の街 ポートラ編

[ Category:etc.|掲載日時:2019年03月22日 10時30分]


PORTRA



厳しい寒さも過ぎ、徐々に温かくなってまいりました。
所により桜が見ごろを迎えていますが皆様はいかがお過ごしでしょうか。
今回は時期を少し遡り、いつも使っているフィルムと違うものを試してみようと思い立ってKODAKはPORTRAのISO160で今年の冬の街を
振り返ってみました。
またお付き合いいただけると幸いです。



PORTRA





PORTRA



スキャンの段階で極力ニュートラルに近づけようと試みましたがその時の私の技術ではこれが限界でした。
上の2枚は寒々しい反面どこか温かみのある風景です。
その名の由来、ポートレイト向けに設計されたフィルムなだけあって
青が強いはずなのに寒色以上に暖色がより映えている気がします。




PORTRA




PORTRA




続けて極端な露光の場所で。日陰では読み方も相まってかコダック特有の青が目立ち、日向ではやはり暖色めに。
余談になりますが、私個人で初めてこんなにきれいな流水を撮れました。幸先や善しです。




PORTRA





PORTRA






お次は絞ったり開いたり。
上はf4くらいでしたが、レンズのおかげもあってかここまで確かな描き方をしてくれています。
下は開放f2です。元来解放だと周辺が甘いレンズですが、ここまで甘さ増し増しになるとは予想以上です。


PORTRA




PORTRA




PORTRA




PORTRA




私が普段用意する写真の中ではシャープさが鳴りを潜め、
かわりに評判通りのやわらかな色調と甘い仕上がりに。
今回メジャーなISO400ではなく160を使用した理由として、
日中に絞り解放で撮りたかった事が非常に大きいです。
とはいえ160であっても決して暗すぎず振り幅が非常に広く、
扱いやすさにおいて右に出るフィルムはそうないでしょう。

またこのほどよい粒子感がフィルムで写真を撮っている事を実感させてくれるのではないでしょうか。
荒すぎず細かすぎずのこの絶妙な線引きが多くのフィルムユーザーを虜にしていると感じました。

寒い日だからこそかすかなともし火の温かさが沁みるものです。
その温かさを伝えるにはもってこいの優しく甘いフィルム、あなたも是非1本いかがでしょうか。
基本は5本セットですが。

それではこの度はここまで。
またいつか。


PORTRA













〓〓タイムズフォト〓〓〓〓商品ピックアップ〓〓




[ Category:etc.|掲載日時:2019年03月22日 10時30分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

ヴィンテージカメラ mickey35を使ってみた ヴィンテージカメラ mickey35を使ってみた 2019年05月20日
先日リサイクルショップの陰にひっそりと転がっていた一つのカメラを購入しました。 本日はこのカメラについて書いていきたいと思います。 色々なカメラに興味が湧いてくると、最終的にたどり着くのがオールドカメラ。 そんな経験をされている方も多いのではないでしょうか? この世の中には様々なメーカーのカメラやレンズたちが眠っていますが、多くは大量生産されたレンズやボディ、希少性があってもLeicaなどの高価な有名メーカーが占めており 生産数が少ない無名メーカーのカメラはな...
続きを読む
新品・中古デジタルカメラ人気ランキング 2019年4月 新品・中古デジタルカメラ人気ランキング 2019年05月11日
新品デジカメ4月ランキング 1位 SONY α6400 ミラーレス一眼カメラ 2位 SONY α7III ミラーレス一眼カメラ 3位 SONY Cyber-shot DSC-RX0M2 コンパクトデジタルカメラ 4位 Nikon Z6 ミラーレス一眼カメラ 5位 FUJIFILM X-T30 ミラーレス一眼カメラ 6位 Canon EOS R ミラーレス一眼カメラ 7位 Canon IXY200 コンパクトデジタルカメラ 8位 R...
続きを読む
【CONTAX】デジタルバックの深淵 【CONTAX】デジタルバックの深淵 2019年05月07日
新元号を迎えて10連休も終わり、新しい時代を感じる連休明け。 皆様いかがお過ごしでしょうか? 今回は非常にレアな組み合わせ。 CONTAX唯一の中判カメラであるCONTAX645と、専用デジタルバックの PhaseOne P45+を使用してみました。 世代としては少し前のデジタルバックですが、使用してみるとコレでしか味わえない 魅力が詰まった描写の数々に思わず欲しくなってしまうほどです。 折角こんなに素敵な機材なのだからと、桜を見ながら 撮影していました。CONTAX645の標準レンズであるPlanar...
続きを読む
新元号令和、平成を振り返る】私が見た平成の色 【新元号令和、平成を振り返る】私が見た平成の色 2019年04月25日
元号が変わる。 平成生まれの私はニュースで見た時に『消費期限や保証書ってどうなるんだろう』と他人事のように思いました。 5月になるにつれて平成最後のフェアや、元号が変わる内容の音楽、先日は令和のグッズや服が売っているのを見ました。 平成を振り返る。 と言うのは私の23年間を振り返る。 ということで、正確にはカメラを初めて持った高校生から少し振り返っていこうと思います。 高校生、ずっと続けていた吹奏楽部を抜けてからそれまでの目まぐるしい時間が止まったように...
続きを読む
【新元号令和、平成を振り返る】写真で思い出を振り返る 【新元号令和、平成を振り返る】写真で思い出を振り返る 2019年04月24日
「写真で思い出を振り返る」 平成も残すところ数日となってまいりました。 平成を振り返ってみると、カメラを持っていろいろなところへ出掛け、たくさんの写真を撮ったなと感じています。 ここ5年は特に写真の枚数が増えたように感じております。 なので今回はどのような写真を撮ってきたか振り返るブログにしようと思います。 筆者は普段動体をメインに撮影しておりますが、写真を始めた頃は、自宅の猫をひたすら撮っておりました。 Nikon Nikon 1 V2 + FT1 + SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM 学生...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]