Select Language

【Leica】雨色景色Vol3

[ Category: Leica|掲載日時:2019年02月08日 10時30分]



M6 LEITZ WETZLAR+DRズミクロン



ご無沙汰しております。
雨男です

6周年記念ブログ ライカライフの箸休めとしてご覧いただけたら幸いです。

今回は雨色景色と雨色じゃない景色の2本立てとなります。


機材はIIIf+エルマー50mm/3.5とM6 LEITZ WETZLAR+DRズミクロンorNOKTON classic 40mm F1.4 MC VM


Leica。
と聞くと日曜日に放映されている某国民的アニメに出てくる主人公の友人のお父さん。長いですね・・・。

と言う印象がありました。

昭和40年代~50年代の設定ですが、Leicaで娘の成長を撮影する。とかLeicaを持った娘をLeicaで撮影する。と言う名言があったのを記憶しています。

半世紀も前から写真を撮る人の憧れのカメラ、時代を感じるカメラという印象です。

IIIf+エルマー50mm/3.5
IIIf+エルマー50mm/3.5




筆者は『おはようございます。』や『こんにちは』と同じ位の意味合いで『カメラが欲しい』と言葉を発します。
そんな筆者がマップカメラに入社後、すぐにLeicaを購入することは目に見えておりました。

M6 LEITZ WETZLAR+DRズミクロン
M6 LEITZ WETZLAR+DRズミクロン


Leicaを購入後、2年ほどフィルムカメラで撮影することがマイブームとなり、カメラを買う以上に現像代が湯水のごとく使ってしまいました。


M6 LEITZ WETZLAR+DRズミクロン
M6 LEITZ WETZLAR+DRズミクロン


お気に入りの現像屋さんを探し、自分の好きな色合いにしてくれる現像具合を見つけ恵比寿まで通う事もしばしば。



M6 LEITZ WETZLAR+NOK<div style="text-align: center"></div>TON classic 40mm F1.4 MC VM
M6 LEITZ WETZLAR+NOKTON classic 40mm F1.4 MC VM


憧れのLeicaで撮影しているときの高揚感、写真が出来上がるまでの期待感は今でも忘れません。

Leicaのカメラを所有したことで、今までの憧れもありますが、写真を撮影しに出かける機会が増えたように思えます。


M6 LEITZ WETZLAR+NOKTON classic 40mm F1.4 MC VM
M6 LEITZ WETZLAR+NOKTON classic 40mm F1.4 MC VM




友人達と少し遠くへ出かけたり、普段行かない場所であったり、近場でも散策の幅が広くなり、流行りに乗って映えるスポットを探したりもしました。

M6 LEITZ WETZLAR+DRズミクロン
M6 LEITZ WETZLAR+DRズミクロン



今までデジタルで撮影していた雨の写真も一味違った様に感じます。
ただ雨の日に傘を差しながら、バルナックにせよM型にせよレンジファインダーでの撮影は本当に難しかったです。

IIIf+エルマー50mm/3.5

IIIf+エルマー50mm/3.5
ビニール傘越しに撮影したためソフトフォーカスの様な効果になっています。


IIIf+エルマー50mm/3.5

IIIf+エルマー50mm/3.5



憧れのLeicaで撮影をしていたからなのかはわかりませんが、フィルムの枚数や、その時々の気持ちを考えながらシャッターを切る事で、1枚を大切に撮影できるようになったかと思います。


M6 LEITZ WETZLAR+DRズミクロン
M6 LEITZ WETZLAR+DRズミクロン








[ Category: Leica|掲載日時:2019年02月08日 10時30分]

面白いと思ったらコチラをClick!24票


【OLYMPUS】4K動画×手ブレ補正【E-M1 MarkIII】

【OLYMPUS】4K動画×手ブレ補正【E-M1 MarkIII】[2020年02月16日]

2月12日にオリンパスから待望のフラッグシップモデル『OM-D E-M1 Mark III』が発表されました。 2013年10月に『OM-D E-M1』 2016年12月に『OM-D E-M1 Mark II』 そして2020年2月、3代目となる『OM-D E-M1 Mark III』 特集ページに収まりきらなかった機能をMapTimesで紹介。 今回は『4K動画×手ブレ補正』 手持ちでシネマクオリティを実現するOM-D Movie 4K動画撮影機能はもちろん、E-M1Xと...
続きを読む
null

私の現像レシピ[2020年02月15日]

先日、自分でフィルム現像をしていて本当に良かったなぁと感じたことがありました。 カメラ屋さん「ご自身で現像されたんですか?」 私「ええ、意外と簡単ですよ。」 カメラ屋さん「私も興味がありまして... 暗室でですか。」 私「いえ、暗室がなくてもできますよ。私はお風呂場を暗室の代わりにしてやってます。」 カメラ屋さん「すごい、私もやってみようと思います。」 自家現像...
続きを読む
【Laica】ひだまりの暗箱、詠う蛹

【Leica】ひだまりの暗箱、詠う蛹[2020年02月15日]

のぼる朝日は靄を帯びて、 窓からのぞく歩道は白く歪んでみえます。 鼻をすする声と軽快な足音が入り混じる街は 少し早めの春の訪れを感じさせます。 皆様いかがお過ごしでしょうか。 この度はライカブティック 7周年にあやかりまして 7枚の御手と少しのおまけを 撮ってまいりました。 またお付き合いいただけると幸いです。 『愛昧』 さて、いきなりで大変恐縮ですが ...
続きを読む
Canon EOS R5 開発発表

【Canon】次世代のフルサイズミラーレス『EOS R5』が開発発表されました![2020年02月14日]

2020年2月13日、キヤノンは次世代のフルサイズミラーレスカメラ『EOS R5』と、新しい「RFレンズ」の開発を発表しました。 「EOS Rシステム」をさらに魅力的にする新製品を公開された資料から紹介いたします。 EOS R5 2020年に発売される見込みの『EOS R5』には、新開発のCMOSセンサーを搭載し、電子シャッターで最高約20コマ/秒、メカシャッターで最高約12コマ/秒の連写性能の...
続きを読む
Canon + Zoo

【Canon】Canon + Zoo 【EOS 5DsR】[2020年02月14日]

皆様は、普段どれくらい動物園に足を運びますか。 大人になってみると、なかなか縁がないという方も多いかもしれません。 動物園は家族や親しい人と行く場所…そういった認識は、カメラと望遠レンズさえあれば覆すことが可能です。 敢えて申し上げるのであれば、カメラを持っているなら、望遠レンズを持っているなら、ぜひ動物園へ行きましょう。 ・動物園で望遠レンズ? 動物園のように...
続きを読む