【Leica】雨色景色Vol3 | THE MAP TIMES 
Select Language



【Leica】雨色景色Vol3

[ Category:Leica|掲載日時:2019年02月08日 10時30分]




M6 LEITZ WETZLAR+DRズミクロン



ご無沙汰しております。
雨男です

6周年記念ブログ ライカライフの箸休めとしてご覧いただけたら幸いです。

今回は雨色景色と雨色じゃない景色の2本立てとなります。


機材はIIIf+エルマー50mm/3.5とM6 LEITZ WETZLAR+DRズミクロンorNOKTON classic 40mm F1.4 MC VM


Leica。
と聞くと日曜日に放映されている某国民的アニメに出てくる主人公の友人のお父さん。長いですね・・・。

と言う印象がありました。

昭和40年代~50年代の設定ですが、Leicaで娘の成長を撮影する。とかLeicaを持った娘をLeicaで撮影する。と言う名言があったのを記憶しています。

半世紀も前から写真を撮る人の憧れのカメラ、時代を感じるカメラという印象です。

IIIf+エルマー50mm/3.5
IIIf+エルマー50mm/3.5




筆者は『おはようございます。』や『こんにちは』と同じ位の意味合いで『カメラが欲しい』と言葉を発します。
そんな筆者がマップカメラに入社後、すぐにLeicaを購入することは目に見えておりました。

M6 LEITZ WETZLAR+DRズミクロン
M6 LEITZ WETZLAR+DRズミクロン


Leicaを購入後、2年ほどフィルムカメラで撮影することがマイブームとなり、カメラを買う以上に現像代が湯水のごとく使ってしまいました。


M6 LEITZ WETZLAR+DRズミクロン
M6 LEITZ WETZLAR+DRズミクロン


お気に入りの現像屋さんを探し、自分の好きな色合いにしてくれる現像具合を見つけ恵比寿まで通う事もしばしば。



M6 LEITZ WETZLAR+NOK<div style="text-align: center"></div>TON classic 40mm F1.4 MC VM
M6 LEITZ WETZLAR+NOKTON classic 40mm F1.4 MC VM


憧れのLeicaで撮影しているときの高揚感、写真が出来上がるまでの期待感は今でも忘れません。

Leicaのカメラを所有したことで、今までの憧れもありますが、写真を撮影しに出かける機会が増えたように思えます。


M6 LEITZ WETZLAR+NOKTON classic 40mm F1.4 MC VM
M6 LEITZ WETZLAR+NOKTON classic 40mm F1.4 MC VM




友人達と少し遠くへ出かけたり、普段行かない場所であったり、近場でも散策の幅が広くなり、流行りに乗って映えるスポットを探したりもしました。

M6 LEITZ WETZLAR+DRズミクロン
M6 LEITZ WETZLAR+DRズミクロン



今までデジタルで撮影していた雨の写真も一味違った様に感じます。
ただ雨の日に傘を差しながら、バルナックにせよM型にせよレンジファインダーでの撮影は本当に難しかったです。

IIIf+エルマー50mm/3.5

IIIf+エルマー50mm/3.5
ビニール傘越しに撮影したためソフトフォーカスの様な効果になっています。


IIIf+エルマー50mm/3.5

IIIf+エルマー50mm/3.5



憧れのLeicaで撮影をしていたからなのかはわかりませんが、フィルムの枚数や、その時々の気持ちを考えながらシャッターを切る事で、1枚を大切に撮影できるようになったかと思います。


M6 LEITZ WETZLAR+DRズミクロン
M6 LEITZ WETZLAR+DRズミクロン








[ Category:Leica|掲載日時:2019年02月08日 10時30分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

蓮の花に魅せられて 【私のお気に入り】蓮の花に魅せられて 2019年07月19日
今年はなかなか梅雨が明けず曇天が続く日々です。 今回は【私のお気に入り】というブログのテーマなので、私のお気に入り機材「D810」を携えて 埼玉県行田市の「古代蓮の里」まで撮影してきました。 天気は生憎の雨。 ですがそれも風情があっていいものです。 蓮は植物のなかでも、もっとも古いもののひとつで、およそ1億4000万年前に、すでに地球上に存在していたといわれています。 花言葉は「清らかな心」「神聖」「離れゆく愛」 美しい花にぴったりの言葉です。...
続きを読む
写真展のご案内 〜 Momoko Naito 写真展『月地の花』 写真展のご案内 〜 Momoko Naito 写真展『月地の花』 2019年07月18日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは Momoko Naito 写真展 - 『月地の花』 - です。 是非足をお運び下さい。
続きを読む
Panasonic LUMIX DC-S1R+Leica  テレエルマリート M90mm F2.8 【私のお気に入り】新しいお気に入り、S1R 2019年07月18日
私にはお気に入りがありません。 別にネガティブな理由ではありません。 ただ単純にお気に入りの移り変わりが多いだけです。 今までのお気に入りはオリンパスを始め、キヤノン・フジフィルム・ペンタックスと色々変わってきました。 そして、今、新しくお気に入りになろうとしているカメラがあります。 「Panasonic LUMIX DC-S1R」 動画に強みを持ったミラーレスカメラLUMIXシリーズ。 そこから出た待望のフルサイズミラーレス機。 発表された日から手に取りたい1台でした。そして今私の手元に。 ...
続きを読む
Nikon Z 50mm F1.8 S 【私のお気に入り】旅行とZで日常にスパイス【Nikon】 2019年07月17日
スパイス12 どんよりとした天気の中に、時折見せる晴れ間。 照らされる新緑の木々が、より一層青々としてきた文月。 昨日、SONYより新型のミラーレスカメラが発表される等、 今年のミラーレス市場はますます盛り上がってまいりました。 しかしながら、Nikonを愛してやまない私は、相も変わらず、 愛用のボディと共に写真活動に臨みます。 今回の撮影に持ち出したのは、愛機Nikon Z6と、Z 50mm F1.8 Sです。 50mmは基本の「き」である 去る7月初旬、私はZ6と、持ち出したZ 50mm F1.8 ...
続きを読む
Leica M Monochrom 【私のお気に入り】LEICA MM 2019年07月16日
私のお気に入り 『LEICA M Monochrom』 その「デジタルモノクロ縛り」の哲学に惚れ込んでからは すっかり私のお気に入りになりました。 そして始まった、お気に入りレンズを模索する日々の中から 気に入った幾つかのレンズを紹介していきます。 MINOLTA SUPER ROKKOR 50mm F1.8 此処でいきなり、MINOLTAレンズです。 旧千代田光学であるMINOLTA、 銘板にその名残である「CHIYOKO」と記してあるのも気に入っています。 明るく使いやすいレンズ、心なしか白が綺麗に写るような気がし...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]