【Leica】雨色景色Vol3 | THE MAP TIMES 
Select Language



【Leica】雨色景色Vol3

[ Category:Leica|掲載日時:2019年02月08日 10時30分]




M6 LEITZ WETZLAR+DRズミクロン



ご無沙汰しております。
雨男です

6周年記念ブログ ライカライフの箸休めとしてご覧いただけたら幸いです。

今回は雨色景色と雨色じゃない景色の2本立てとなります。


機材はIIIf+エルマー50mm/3.5とM6 LEITZ WETZLAR+DRズミクロンorNOKTON classic 40mm F1.4 MC VM


Leica。
と聞くと日曜日に放映されている某国民的アニメに出てくる主人公の友人のお父さん。長いですね・・・。

と言う印象がありました。

昭和40年代~50年代の設定ですが、Leicaで娘の成長を撮影する。とかLeicaを持った娘をLeicaで撮影する。と言う名言があったのを記憶しています。

半世紀も前から写真を撮る人の憧れのカメラ、時代を感じるカメラという印象です。

IIIf+エルマー50mm/3.5
IIIf+エルマー50mm/3.5




筆者は『おはようございます。』や『こんにちは』と同じ位の意味合いで『カメラが欲しい』と言葉を発します。
そんな筆者がマップカメラに入社後、すぐにLeicaを購入することは目に見えておりました。

M6 LEITZ WETZLAR+DRズミクロン
M6 LEITZ WETZLAR+DRズミクロン


Leicaを購入後、2年ほどフィルムカメラで撮影することがマイブームとなり、カメラを買う以上に現像代が湯水のごとく使ってしまいました。


M6 LEITZ WETZLAR+DRズミクロン
M6 LEITZ WETZLAR+DRズミクロン


お気に入りの現像屋さんを探し、自分の好きな色合いにしてくれる現像具合を見つけ恵比寿まで通う事もしばしば。



M6 LEITZ WETZLAR+NOK<div style="text-align: center"></div>TON classic 40mm F1.4 MC VM
M6 LEITZ WETZLAR+NOKTON classic 40mm F1.4 MC VM


憧れのLeicaで撮影しているときの高揚感、写真が出来上がるまでの期待感は今でも忘れません。

Leicaのカメラを所有したことで、今までの憧れもありますが、写真を撮影しに出かける機会が増えたように思えます。


M6 LEITZ WETZLAR+NOKTON classic 40mm F1.4 MC VM
M6 LEITZ WETZLAR+NOKTON classic 40mm F1.4 MC VM




友人達と少し遠くへ出かけたり、普段行かない場所であったり、近場でも散策の幅が広くなり、流行りに乗って映えるスポットを探したりもしました。

M6 LEITZ WETZLAR+DRズミクロン
M6 LEITZ WETZLAR+DRズミクロン



今までデジタルで撮影していた雨の写真も一味違った様に感じます。
ただ雨の日に傘を差しながら、バルナックにせよM型にせよレンジファインダーでの撮影は本当に難しかったです。

IIIf+エルマー50mm/3.5

IIIf+エルマー50mm/3.5
ビニール傘越しに撮影したためソフトフォーカスの様な効果になっています。


IIIf+エルマー50mm/3.5

IIIf+エルマー50mm/3.5



憧れのLeicaで撮影をしていたからなのかはわかりませんが、フィルムの枚数や、その時々の気持ちを考えながらシャッターを切る事で、1枚を大切に撮影できるようになったかと思います。


M6 LEITZ WETZLAR+DRズミクロン
M6 LEITZ WETZLAR+DRズミクロン








[ Category:Leica|掲載日時:2019年02月08日 10時30分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

嵐のち晴天、黄昏がきこえた 【私のお気に入り】嵐のち晴天、黄昏がきこえた 2019年08月16日
ライツレンズはその端正な造りもあって こういった空間にもうまく溶け込んでいます。 おわかりいただけるでしょうか。 閑話休題、お盆も明けて そろそろ素麺や冷や麦に 飽きてきた頃合いかと思います。 皆様いかがお過ごしでしょうか。 この度は【私のお気に入り】の続きを綴ります。 またお付き合いいただけると幸いです。 背中。 何も告げず帰ってきた私にも ふたりは昔と変わらない あたたかさで迎えてくれました。 祖母は明るく少し皮肉屋で、 ...
続きを読む
TeleElmare135mm+monochrom 【私のお気に入り】MMvol.3 2019年08月14日
前回に続きわたしのお気に入り『LEICA M Monochrom』 まだまだレンズを模索する日々、 今回は普段個人では使わない望遠を攻めてみました。 ここでいきなり【Tele Elmar135mm】を持ち出す事に。 ちなみにわたしが使っているモノクロームCCDタイプのもの ライブビューありません。AFもそこはM型、ありません。 いけるのでしょうか… よって撮ってみたり 眼圧の限界を感じながらも引いてみたり 通りがかりでやっていた阿波踊り とてつもなく混み合っていた...
続きを読む
嵐のち晴天、潮風にゆられて 【私のお気に入り】嵐のち晴天、潮風にゆられて 2019年08月09日
冷夏と呼ばれた先月からうって変わり 強い日差しと熱帯夜が続いております。 昼には蝉の大合唱が、夜には羽虫の演奏会が。 まさに日本の夏も本番となってまいりました。 冷たい物の摂りすぎにはご用心を。 さてこの度のお題目は【私のお気に入り】。 お気に入りの場所をお気に入りの機材と 【スーパーアンギュロンM21mm f4】で 数枚撮ってまいりました。 またお付き合いいただけると幸いです。 電車に飛行機、バスに船。 ありとあらゆる交通手段を...
続きを読む
Leica M9-P×C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM 【私のお気に入り】M9-Pと長野への旅 2019年07月27日
先日のお休みに愛機のM9-Pを携えて日帰りで長野旅行に行ってまいりました。 東京駅から長野駅までは2時間弱ですが、朝食をとって旅行のプランを考えているとあっという間に到着しました。 Leica M9-P×C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM 長野といえば善光寺ということで参拝に訪れると、ながの祇園祭当日で御祭礼屋台巡行が行われておりました。 Leica M9-P×C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM 町内毎の屋台の賑やかなお囃子や舞を堪能することができました。 Leica M9-P×C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM ...
続きを読む
【私のお気に入り】広角ライカ! 【私のお気に入り】広角ライカ! 2019年07月23日
「ライカレンズのメジャーラインは35mmと50mm」という言葉を、よく耳にします。 確かにこの焦点距離は使い易い。銘玉も多い。 ですが筆者は、あえて28㎜をチョイスすることがままあります。 元はと言えば、インターネット上での作例が少なかった為に「自分で使ってみよう」と思い立った所から始まったのですが、今ではすっかりお気に入りになりました。 今日はそんな私のおすすめレンズであるズミルックス M28mm F1.4 ASPH.についてお話ししたいと思います。 まずこのレンズ、フィルターの装着...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]