【Canon】EOS R システムを充実させる新しいレンズ群 | THE MAP TIMES 
Select Language



【Canon】EOS R システムを充実させる新しいレンズ群

[ Category:Canon|掲載日時:2019年02月17日 19時00分]


2月14日、キヤノンよりフルサイズミラーレス一眼「EOS R システム」用の交換レンズ"RFレンズ"6本の開発が発表されました。
EFマウントと同じ内径54mmの大口径マウントとショートバックフォーカスという特長を活かし、高画質・ハイスペック・コンパクトのさらなる追求を図っているというRFレンズ。今からその登場が楽しみで仕方ありません。


■ 根強い人気の大三元レンズ


RF15-35mm F2.8 L IS USM

RF15-35mm F2.8 L IS USM

RF24-70mm F2.8 L IS USM

RF24-70mm F2.8 L IS USM

RF70-200mm F2.8 L IS USM

RF70-200mm F2.8 L IS USM


ズーム全域で開放F値2.8の、広角(焦点距離15-35mm)、標準(焦点距離24-70mm)、望遠(焦点距離70-200mm)ズーム。RFレンズならではの「コントロールリング」に加え、「IS(Image Stabilizer=手ブレ補正機構)」を搭載し、機動性と操作性を高めています。


■ 開放F値1.2の大口径中望遠単焦点レンズ


RF85mm F1.2 L USM

RF85mm F1.2 L USM


卓越した光学性能を備えた、高画質を追求した開放F値1.2の大口径中望遠単焦点レンズ。絞り開放から大きくて美しいボケ表現が楽しめます。


■ 柔らかな独特のボケ描写を持つ「DS」レンズ


RF85mm F1.2 L USM DS

RF85mm F1.2 L USM DS


キヤノン独自の蒸着技術により、ボケ像のエッジを滑らかにし、柔らかな独特のボケ描写「DS(Defocus Smoothing)効果」を実現します。


■ 幅広い焦点距離をカバーする高倍率ズームレンズ


RF24-240mm F4-6.3 IS USM

RF24-240mm F4-6.3 IS USM


小型・軽量設計でありながら、広角24mmから望遠240mmという幅広い焦点距離をカバーする高倍率ズームレンズは、旅行をはじめ、スナップ、風景、ポートレートに最適。写真撮影はもちろん、動画撮影にも適しています。


2019年中の発売を目指しているという以上6種類のレンズ。現行の4種類のレンズと合わせ計10種類中、8種類が最高水準の性能を追求した「L(Luxury)レンズ」というのも見逃せません。これから本当のRFシステムの本領が発揮されることでしょう。

さて次世代の高画質を体感するには、まずボディが必要です。
よりコストパフォーマンスに優れた「EOS RP」がまもなく発売されますが、Lレンズの高解像・高コントラストな描写性能を楽しむなら、より高精細な約3030万画素の「EOS R」がおすすめです。
※発売予定の6個のRFレンズは開発中のサンプル写真になります。実際の製品版とは異なる可能性もあります。





今ならお求めやすい綺麗な中古商品が豊富にあります。過去の傾向からレンズの発売前では品薄になることも予想されます。中古商品は見つけた時が買い時です!ご準備はお早めに!!




光学の力を最大限に活かすRFレンズ






〓〓新製品〓〓〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category:Canon|掲載日時:2019年02月17日 19時00分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

更なる進化を遂げた "超高画素" Phaseone XF IQ4 【PhaseOne】更なる進化を遂げた超高画素Phaseone XF IQ4 2019年03月19日
すっかり春の陽気も近付いて参りました。 皆様いかがお過ごしでしょうか? 前回ご紹介したPhaseone IQ3 Trichromaticは 非常に大きな反響を頂き、ありがとうございます! なかなか見ることのできない1億画素機の写真というだけあって 多くのお客様にその衝撃が伝わったと思います。 そして昨年発表され、更なる高画素化を行ったPhaseone IQ4。 なんと今回、PhaseOne Japan様から貴重なこのボディと Schneider 40-80mm LS F4.0-5.6+120mm LS F4.0 macroレンズをお借りして "1億5000万画素"...
続きを読む
写真展のご案内 〜 衝動『8人の写真家たち』~ 写真展のご案内 〜 衝動『8人の写真家たち』~ 2019年03月19日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは 衝 動 『8人の写真家たち』 です。 是非足をお運び下さい。 asamiranda/koichi73/佐々木龍一/信夫良介/田河新平/TOSHIO/ZUI/140 会期:2019年3月22日(金)- 24日(日) 会場:gem(東京都目黒区中目黒1-9-18)
続きを読む
【Leica】控え目な実力派中望遠 ELMARIT-M 90mm F2.8 【Leica】控え目な実力派中望遠 ELMARIT-M 90mm F2.8  2019年03月18日
Leica ELMARIT-M 90mm F2.8 長い間、ライカの90mmという焦点距離をSummicronとともに担ってきたElmarit 90mm F2.8。 Summaritの登場とともにその役目を終えましたが、やはり「エルマリート」という優しい響きは、それ自体に魅力があります。 個人的にも「ズミクロン」よりも「エルマリート」という名前が好きで、このレンズを選んだ節があります。 今回は、SONY α7RIIとLeica ELMARIT-M 90mm F2.8 E46 フード組込の組み合わせで撮影しました。 ライカMシステムとの違いは、やはりカメラ内手振れ...
続きを読む
Carl Zeiss Batis 40mm F2 CF 【CarlZeiss】潮風とBatis 40mm F2 CF 2019年03月18日
潮風を感じたくて横浜へ向かった。 装着したレンズはBatis 40mm F2 CF。一枚目に撮ったのは白い巡視船。大きな船の横で、小さなゴムボートが波間を進んでいく。 空を見上げると赤レンガ倉庫と建設中のビルが見える。刻一刻と変わる時の中で、完成したビルが風景に溶け込むのは、何年後のことだろうか。 大桟橋には大型客船が止まっていた。これから長い旅に向かうのか、それとも長い旅を終えてきたのか。遠くからではわからない。 リズミカルに並ぶオブジェを横浜税関の建物が見...
続きを読む
写真展のご案内「ETHER」-エーテル- ゼラチンシルバープリントによるモノクロームの植物群~ 写真展のご案内 〜「ETHER」-エーテル- ゼラチンシルバープリントによるモノクロームの植物群~ 2019年03月18日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは 「ETHER」-エーテル- ゼラチンシルバープリントによるモノクロームの植物群 です。 是非足をお運び下さい。
続きを読む

[↑TOPへ戻る]