LEICA Boutique ~MapCamera Shinjuku~ 6th Anniv. | THE MAP TIMES 
Select Language



LEICA Boutique ~MapCamera Shinjuku~ 6th Anniv.

[ Category:Leica|掲載日時:2019年02月20日 16時00分]



6th Anniversary!!!


この度ライカブティックMapCamera Shinjuku は、本日2月20日にオープン6周年を迎えることとなりました。
これもひとえにお客様おひとりおひとりのご愛顧あってのことと心より御礼を申し上げます。
これからもご期待にお応えできるよう、スタッフ一丸となって皆様に愛されるお店にして参りたいと思います。
今後とも末永いお付き合いのほどよろしくお願いいたします。



ライカブティックでは様々なライカを実際に手に取り
お座りいただきながらゆったりと製品をご覧いただけるカウンターもご用意しております。

LEICA Boutique ~MapCamera Shinjuku~


また、ライカブティックコーナーにはハービー山口氏が実際に使用したライカと、
その機材で撮影したオリジナルプリントをご覧いただけるスペースをご用意しております。
貴重な機材や作品をお気軽にご覧いただけますので、他のフロアでお買い物いただいたり
ご売却のみでご来店いただいた際にもお楽しみいただけます。

ハービー山口氏が実際に使用していたLeica M-P(Typ240)+Leica M50mm F2 3rd+ハンドグリップ


本館地下フロアでは、ライカを中心とした海外メーカーのカメラやレンズ、中判カメラを多く取り扱っております。
特にレンジファインダー用レンズは多く取り揃えており、1930年代から現行レンズ、限定モデルが勢ぞろい。
ご覧いただくだけでも楽しんでいただける空間となっております。
6周年記念に合わせて、プレミアムコレクションも追加しましたのでこちらも合わせてご覧ください。

Premium Collection



このフロアのホットスポットとして人気の「Toch The Leica」コーナーでは特別に
最新モデルの「Leica M10」と「Leica M10-P」の並列展示を実施しております。
2台同時に、どなたでも体感できる自慢のスペースとなっております。

Toch The Leica



黒と赤を基調としたショーケースは正規店の証。
初めてのライカデビュー、今までのカメラからのお買い換えなど
ご興味・ご関心のある方はお気軽にお声がけください。

LEICA




また、マップカメラではフォトシェアリングサイト「EVERYBODY × PHOTO GRAPHER」におきまして
ライカカメラジャパン後援で「LEICA Smile Photo Contest」を開催しております。
Best Smile賞にはなんと「LEICA Q」がもらえるビッグチャンスが。その他にもライカ別注バッグや
ゲスト審査員の講評が受けられるなどプレゼントも盛りだくさん。ライカユーザーの皆様は
この機会に是非自慢の写真をご投稿ください!デジタルは勿論、フィルムスキャンの作品も応募可能です。

LEICA Smile Photo Contest


ライカブティック6周年に合わせて、新しいオリジナルアクセサリー発売開始のご案内です。

INDUSTRIA
別注 シュリンクレザーストラップ 二重カンタイプ オールブラック
70cm/95cm(※各60本限定)

M.I.star
プロテクトフィルター34mm
for Leica Summaron 28/5.6 Gen.2(※100個限定)


この機会に、ぜひお立ち寄りください。スタッフ一同、心よりお待ちしております。

[ Category:Leica|掲載日時:2019年02月20日 16時00分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

Leica M Monochrom 【私のお気に入り】LEICA MM 2019年07月16日
私のお気に入り 『LEICA M Monochrom』 その「デジタルモノクロ縛り」の哲学に惚れ込んでからは すっかり私のお気に入りになりました。 そして始まった、お気に入りレンズを模索する日々の中から 気に入った幾つかのレンズを紹介していきます。 MINOLTA SUPER ROKKOR 50mm F1.8 此処でいきなり、MINOLTAレンズです。 旧千代田光学であるMINOLTA、 銘板にその名残である「CHIYOKO」と記してあるのも気に入っています。 明るく使いやすいレンズ、心なしか白が綺麗に写るような気がし...
続きを読む
【Leica】オペレーション・ノクト! 【Leica】オペレーション・ノクト! 2019年07月09日
オペレーション・ノクト! 今回、光栄にもライカM(Typ240)にノクティルックスM50mm F1.0(フード組み込み)のセットで撮影する機会を得ましたので、そちらのレポートを綴ってみようと思います。 巷で言われているように、レンジファインダーだとノクティルックスのピント合わせは難しいのか。ずっと気になっていた疑問に真正面から挑む良い機会です。 なお、全ての写真は一切の編集を加えていないjpegとなります。 それではどうぞ。 まずはピント合わせが難しいと言われているファインダー像を見て...
続きを読む
M9-P×ズミクロン M50mm F2沈胴 【写真を楽しむ6月】写真を見返す 2019年06月29日
突然ですが皆様は撮影した写真を時間が経ってから見返すことはありますでしょうか。 私は撮影が終わった後に確認し、取捨選択したものをSNSにアップした後はデータの肥やしとなっています。 6月度のブログテーマが『写真を楽しむ』ということなので、この機会に撮影した写真を見返してみました。 写真は昨年11月頃に撮影したものになります。 この梅雨時期に寝かせていた写真を見返してみるのも面白いのではないでしょうか。 ↓今回使用した機材はコチラ↓ ...
続きを読む
水無月の古都 【写真を楽しむ6月】水無月の古都 2019年06月21日
6月某日。 バスは定刻通りターミナルを出発しました。 カバンの中に 【Leica CL】と【エルマリート TL18mm F2.8 ASPH.】 を忍ばせ、 週末の繁華な新宿を抜けて西へ向かいます。 西の都といえば京都を連想するかもしれませんが、今日行く都はこちら。 どこだと思われましたか。 奈良です。 まほろば、ロマン溢れる古代の都。 青々とした緑に初夏を感じます。 木、水、石、様々な質感を表現する描写力はさすがライカ。 身軽な見た目と侮れません。 【ササユリ】は...
続きを読む
6枚玉がとおる 【写真を楽しむ6月】6枚玉がとおる 2019年06月14日
各所で暑い日が続き、日に日に来る夏の気配を肌で感じられるようになってまいりました。 皆様いかがお過ごしでしょうか。 今年ももう折り返しの6月。 私事ですが今月で【ズミクロン M35mm F2】の第二世代 通称【6枚玉】を使い始めて半年、つまり6か月が経ちます。 この度のテーマは【写真を楽しむ6月】。 半ば強引ではございますが、この6の数のめぐりあわせに改めて6枚玉で写真を撮ってまいりました。 またお付き合いいただけると幸いです。 ...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]