【Velbon】UTC-53 II AS | THE MAP TIMES 
Select Language



【Velbon】UTC-53 II AS

[ Category:etc.|掲載日時:2019年03月23日 10時30分]



UTC-53 II AS


先月末に発売開始となったVelbon 『UTC-53 II AS』をご紹介いたします。
ベルボンのトラベラー三脚である「UTシリーズ」のUTC-63に次ぐカーボンファイバーモデル。
カーボンファイバー製ということで強度に優れているのはもちろんのこと、
本体の重さが約1.3kgと軽量で、脚部を反転し折りたたんだ際の長さは35cmと携帯性にも優れております。

UTC-53 II AS

【ウルトラロック機能】
脚部先端をひねるだけで、スピーディーに脚を広げられロックすることができ、設置からの撮影までスムーズに行えます。
収納も簡単に行えるのでポジションを変えながらの撮影にも非常に便利です。

UTC-53 II AS

【アルカスイス互換シューの採用】
今までのUTシリーズと異なって今回はアルカスイス互換シューが採用されております。
三脚座がアルカスイス互換になっている望遠レンズなど、そのまま装着することができユーザビリティが向上しております。

《注意点》
※全てのアルカスイスの互換性を保証するものではありません。また、レバーで締め付けるタイプのクランプには対応していません。

UTC-53 II AS

今回はGFX 50SにGF45mm f2.8 R WRで撮影に使用してみました。

メーカー推奨積載質量が3.5kg。GFX 50Sの重さが約920g、GF45mm f2.8 R WRの重さが約490g合わせて約1.4kg。

ミラーレス機はもちろんのことD850などフルサイズ一眼レフカメラに70-200mm F2.8レンズを装着しても、
カバーできる積載質量になるので安定感もあり撮影に集中して取り組めました。

GFX50S×GF45mm f2.8 R WR
F8 1/125秒 ISO100 GFX50S×GF45mm f2.8 R WR



UTC-53 II AS

センターポールの下部を取り外すことができ、最低高が288㎜とローポジション対応しています。
バリアングルモニターと組み合わせて普段の視点と異なった撮影も安定した状態で撮影することができます。


GFX50S×GF45mm f2.8 R WR
F5.6 1/500秒 ISO100 GFX50S×GF45mm f2.8 R WR



UTC-53 II AS


全高は1505mm。私の身長が170cmですがカメラを載せるとちょうどアイレベルの高さくらいになりました。
三脚を用いることで撮影が難しいアングルや構図を決めながら撮影できるメリットがあります。

GFX50S×GF45mm f2.8 R WR
F16 1/45秒 ISO100 GFX50S×GF45mm f2.8 R WR


春休みやGWなどこれからの行楽シーズンに三脚を持って新たな視点を見つけに出かけてみてはいかかでしょうか。


↓↓今回使用した機材はこちら↓↓







〓〓タイムズフォト〓〓

[ Category:etc.|掲載日時:2019年03月23日 10時30分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

新品・中古デジタルカメラ人気ランキング 2019年6月 新品・中古デジタルカメラ人気ランキング 2019年07月12日
新品デジカメ6月ランキング 1位 Nikon Z6 ミラーレス一眼カメラ 2位 SONY α7III ミラーレス一眼カメラ 3位 OLYMPUS Tough TG-5 コンパクトデジタルカメラ 4位 Canon EOS R ミラーレス一眼カメラ 5位 Canon IXY200 コンパクトデジタルカメラ 6位 SONY α6400 ミラーレス一眼カメラ 7位 FUJIFILM X-T30 ミラーレス一眼カメラ 8位 SONY ...
続きを読む
CONTAX T3 【CONTAX】いつも傍に置いておけるフィルムカメラ 2019年07月07日
CONTAX T3 デジタル全盛の時代にあっても、手放せないフィルムカメラがいくつもあります。 Nikon S2やF100、Rolleiflex 3.5BやAsahi Pentax SPなど、手元には様々なカメラがありますが、 とりわけこの一台というものがあります。 それは「CONTAX T3」というコンパクトフィルムカメラです。 フィルムコンパクトカメラの頂点をRicoh GR1やMinolta TC-1などと競い合った銘機。 どれもこれも個性派揃いですが、その中でも使っていて、とりわけ私を魅了した描写をしたカメラがCONTAX T3でした。 ...
続きを読む
【Carl Zeiss】雨色景色Vol7 【Carl Zeiss】雨色景色Vol7 2019年07月06日
皆様こんにちは 雨男です。 1年もあっという間に半分過ぎてしまいました。 そんな7月。 雨色景色7回目となります。 夏本番!といきたいところではありますが、まだまだジメジメの梅雨。 昨年は7月に入る際に梅雨明けしていましたが今年はいつごろ梅雨明けするのでしょうか。 今回は雨の中【としまえん】に行って来ました。 使用した機材は【Carl Zeiss Milvus 35mm F1.4 ZE】となります。 としまえんでは毎年あじさい祭りを開催しています。 筆者も年に1度あじさい祭り・・・ではないイ...
続きを読む
null Beautiful Harmonyフォトコンテスト 受賞作品のご紹介 2019年06月22日
いつもマップタイムズをご覧いただきありがとうございます。 EVERYBODY×PHOTOGRAPHER.com(エビフォト)のフォトコンテスト情報をお届けします! Beautiful Harmony フォトコンテストにたくさんのお写真 ありがとうございました!
続きを読む
イメージです 【写真を楽しむ6月】ローライ持って出かけよう! 2019年06月18日
ある日、棚を開けたらローライフレックスが出てきたとします。 「棚からローライ」……出たらいいなぁ… ……なんて願望はともかく、幸運にも二眼レフカメラの雄 ローライフレックスを手に入れることに成功した貴方は、いざ撮影に出かけようとして大変な事に気がつきます。 そう、ストラップがない!! ローライフレックスのほとんどのモデルで、ストラップ取付部が下の写真のような形状になっています。(ローライコードのシリーズは異なります。) 真ん中に心棒が入っているため、通常のスト...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]