【新元号令和、平成を振り返る】SONY α77II 虫撮りから今回は鳥を撮りました | THE MAP TIMES 
Select Language



【新元号令和、平成を振り返る】SONY α77II 虫撮りから今回は鳥を撮りました

[ Category:SONY|掲載日時:2019年04月05日 10時30分]


平成を振り返ること30年前、
思うのは社会人となった年(歳がバレた)に元年4月1日消費税が始まった年であります。
3%の課税により市場が大混乱しました。
カメラの価格だけで言えば、
物品税(主にぜいたく品につけられた税)が廃止され消費税に統一されて安くなったはずです。
平成の次の元号「令和」が決まって、平成元年に起きた出来事を思い出しました。

話は変わります。
4月なのにまだまだ、寒い日が続きますが、昆虫もそろそろ出てきてもいいと思うので・・・・。

愛機のSONY α77IIボディILCA-77M2と最近購入しましたTAMRON SP 150-600mm F5-6.3 Di USD G2 A022S(ソニーA用)を付けて持って行きました。

近所の公園に緋寒桜が咲いていると聞きつけまして、平成最後の花見がてら、その花に何か来ていないか期待して向かいました。

α77II

α77II

α77II


いい感じに咲いているな。下を向くと・・・・・・。
α77II


桜の花が落ちている。
見上げると、美味そうに食べているではありませんか。
α77II


目が合いました。

α77II


お前らに渡さないぞと言う感じです。

α77II


α77II


このインコの名前はワカケホンセイインコ(♀)と言います。
インド・スリランカ原産で「カゴ抜け」飼っていたものが逃げて野生化したようです。

α77II


このインコはお前達なにしてるのみたいな傍ら、
ヒヨドリとメジロの餌場争いがありました。
鳥の世界は大きさが勝負でメジロはヒヨドリに勝てませんでした。

α77II

α77II


メジロが美味しそうに蜜を吸っています。
インコやヒヨドリが花を食べます。
食べ方、食べる物もくちばしの形が影響しています。
細いくちばしは蜜吸い、太いくちばしは花ごと食べます。

α77II


これが載るころには、本格的な花見シーズンが始まっています。
飲み過ぎ、食べ過ぎにはご用心を。
私も。

ちなみに、花見の時に咲いている桜、ソメイヨシノは接木で増えた栽培種で花に蜜など出ませんので、鳥は吸いに来ません。

番外編

クイズです。

ワカケホンセイインコですが最初のが雌で、この写真は雄です。

どこが違うでしょう。

α77II


 【答え】 黒い首環


【参考文献】

 サクラハンドブック大原 隆明 文一総合出版

 鳥くんの比べて識別!野鳥図鑑670永井真人 著 茂田良光 監修 文一総合出版

  
日本の外来生物多紀保彦 監修財団法人自然環境研究センター 編著 平凡社

日本の桜 (フィールドベスト図鑑)10巻 勝木俊雄 学研










〓〓タイムズフォト〓〓〓〓商品ピックアップ〓〓




























[ Category:SONY|掲載日時:2019年04月05日 10時30分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

【増税前にデビュー】スーパーマクロレンズの世界 【増税前にデビュー】スーパーマクロレンズの世界 2019年09月16日
今回は、スーパーマクロレンズにデビューしてみました。 上の写真は皆さんも日頃から目にしている「ある物」をクローズアップして撮影したものです。 何を撮影したものか分かりますでしょうか。 その「ある物」とは、ボールペン(0.5mm)です。 比較用に等倍撮影が可能なフルサイズ対応、標準マクロレンズで撮影してみます。 SONY α7III + SONY FE 50mm F2.8 Macro 次は今回の撮影に使用する最大倍率4.5:1のマクロレンズ 中一光学 「FREEWALKER 20mm F2 SUPER MACRO 4-4.5:1」(最短撮影距離は約...
続きを読む
雨色景色Vol8 【増税前にデビュー】雨色景色Vol8【SONY】 2019年09月13日
ご無沙汰しております。 雨男です。 暑い暑い夏もようやく落ち着き始めてきました。 すこしひんやりとする秋めいた風が肌に触れると夏の終わりを感じるのは筆者だけでしょうか。 本日は令和になって初めての中秋の名月。 そんな中、今回の雨色景色は末広がりの8回目。 使用機材はα7IIIと先月末に発売したばかりのFE 35mm F1.8で撮影を行って参りました。 筆者は雨男なため、友人や会社の有志などで写真を一緒に撮りに行くと大概、雨が降ります。 すごく迷惑ですね・・・。 ...
続きを読む
【SONY】純喫茶動画デビュー 【増税前にデビュー】純喫茶で動画に挑戦 2019年09月09日
SONY α7R - KIPON CONTAX G - Biogon 21mm F2.8 暑さがようやくひいた頃になってきました。 私は今まで、静止画しか撮影してきませんでしたが、 写真の撮影も行いながら、今回は動画にも挑戦してみました。 4年前からお邪魔している喫茶店に許可を頂いて、撮影しました。 SONY α7RIII - FE 100mm F2.8 GM STF とてもレトロな喫茶店で、某アニメ映画の聖地にもなっています。 土日はとても混雑していますので、平日の午前中にのんびりするのが一番好きです。 SONY α7 - KI...
続きを読む
【SONY】α7Rシリーズを振り返る α7RII編 【SONY】α7Rシリーズを振り返る α7RII編 2019年09月01日
9月6日に発売が迫るα7Rシリーズの最新機種α7RIV。 α7Rのシリーズは高解像度機のα7シリーズとして初代、II、IIIと第3代まで歴史を重ねて来ました。同シリーズバージョンとしてベーシックモデルのα7シリーズ、高感度モデルのα7Sシリーズがラインナップされています。そして新世代のα7Rシリーズとして9月6日にα7RIVが登場します。 待望の第4世代の発売を前に、α7Rシリーズの歴史を振り返っていきます。第2回目はボディ構造を大幅に進化させたα7RIIに迫ります。 α7RIIが発売されたのが2015...
続きを読む
α7RIII+TAMRON 35-150mm F2.8-4 【私のお気に入り】ひまわりの咲く頃に。 2019年08月31日
おもちゃが動き回る映画の最新作が出たので前作のおさらいをしたら 涙腺が脆くなってきたことを実感しました。 こんにちは、お年頃です。 もうじき夏が終わる。 家を出る時に涼しい風が吹いてきて、 まだ聞こえてくる蝉の鳴き声もただ、名残りのように感じた八月の終わり。 夏のあいだにどうしても見たかった向日葵と海。 ギリギリになって観に行く事が叶いました。 これはその思い出の一節です。 向日葵は明野の向日葵を観に行ってきました。 メイン会場は既に枯れてしまっていましたが...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]