【新元号令和、平成を振り返る】RICOH THETAを振り返る | THE MAP TIMES //該当の要素を削除する $(this).remove(); }); });  【新元号令和、平成を振り返る】RICOH THETAを振り返る | THE MAP TIMES
Select Language

【新元号令和、平成を振り返る】RICOH THETAを振り返る

[ Category: PENTAX RICOH|掲載日時:2019年04月07日 10時00分]

THETA

RICOHより平成25年に発売された全天球カメラ『THETA』シリーズは、平成という時代の中では比較的最後の方に登場したカメラではありますが、同時に360度のパノラマ写真を撮影する全天球カメラという平成という時代に新たに生まれたジャンルのパイオニアともいうべきカメラでもあります。

無印から始まったTHETAも現在では『THETA V』で五台もの機種が発売となり、近日発売に発売日がずれ込んでしまいましたが最新機『THETA Z1』もただいまご予約受付中となっています。THETA Z1はセンサーが1インチにパワーアップしており、CP+のリコーブースで見させてもらった限りでは暗所での撮影や白飛びの抑えなどがこれまでのTHETAと目に見えて違う写りとなっていました。10万円オーバーとこれまでのシリーズに比べて金額は上がっているのですが、1.0型の大型イメージセンサーがふたつも入っていることを考えれば決して高くはありません。

このTHETAは室内、屋外、レジャーや遊園地など、どこで撮るにしても360度の光景を収めることができ、これまでにない世界を映しだしてくれます。通常のPCやスマートフォンなどから見る以外にもSONYのPSVRやVRヘッドセットはもちろん、ローコストでもVRが楽しめるスマートフォン用のVRゴーグルなどでも視聴が可能で、THETA用のアプリで加工すれば、

THETA

このように、これまでにないユニークな写真を作り出すこともできます。
今回はちょうど桜が咲く季節でしたので、自前の『THETA V』を持って近場の桜並木を撮影してきました。

THETA

THETA

THETA

THETA

綺麗に撮れていますでしょう。また、実はこの4枚の桜の写真はすべて一枚の写真を加工して作られたものなんです。たった一回の撮影でも多様な見せ方にできるのがTHETAの特徴です。
また桜に限らず、下のような様々な写真も撮れます。

THETA

● 花の中に入れて撮影。もちろん花壇の中に入って荒らしたわけではなく、THETAでの撮影ならまるで花々の中心にいるようにも撮れてしまうのです。

THETA

● 小川の流れる小橋の真下を撮影。Uターンしているように見えますが、直線の川です。

THETA

● リトルプラネットという設定で加工した写真となります。見ての通りに小さな惑星のように見える編集となっています。

ただ撮影しただけではなく、対応したアプリで編集をすることで様々な写真を生み出し楽しませてくれるのがTHETAのだいご味。
平成の世に生まれた、これまでにない写真を撮れる全天球カメラ『THETA』シリーズ。
これは新しい時代を撮るのに相応しいカメラだと言えるでしょう。






〓〓商品ピックアップ〓〓 〓〓タイムズフォト〓〓

[ Category: PENTAX RICOH|掲載日時:2019年04月07日 10時00分]

面白いと思ったらコチラをClick!16票


null

【Nikon】おやひこさま参り×Z7[2019年10月13日]

   9月中頃、少し遅めの夏休みを頂きましてNikon Z7にZ24-70mm F2.8をつけて、新潟県にあります越後国一宮・弥彦神社のお参りに行ってきました。  一の鳥居をくぐって左手に、神様しか通れないと言われている玉の橋があります。  平日にも関わらず、団体の参拝客の方々を見かけました。神社でお参りする際は二礼二拍一礼が一般的ですが、弥彦神社では二礼四拍一礼でお参りします。この形式は、出雲大社が有名です。  御神木である椎の大木。  お参りが終わった後は、ご本殿の背...
続きを読む
null

【Panasonic】巾着田を撮る。[2019年10月12日]

日高市内を流れる清流、高麗川(こまがわ)の蛇行により長い年月をかけてつくられ、 その形がきんちゃくの形に似ていることから、巾着田(きんちゃくだ)と呼ばれるようになりました。 ここ数年、通い続けて少しワンパターン化してきてしまったかな。 と思い行くのを躊躇していたのですが そういえばまだやったことがない事がある、と思って今年も行ってきました。 というわけで 焦点距離: 560mm 絞り:F4.0 / シャッタースピード:1/1000秒 / ISO:200 2019 巾着田を超望遠で撮る です。 ...
続きを読む
null

【MapTimes】One More Times!! vol.6【二眼レフ特集】[2019年10月11日]

THEMAPTIMES。 更新は毎日。 マップカメラのスタッフが機材の感想、ちょっとした豆知識や体験談を添えて 撮影した写真などをご紹介させていただいております。 【MapTimes】One More Times!! 過去記事はこちらからご覧いただけます。 というわけで今回のキーワードは「二眼レフ」 今回特に注目していただきたいブログは 2008年から連載開始した「二眼レフはいかがですか?!」 番外編なども含めると、なんと総数50本を超えるボリューム! ぜひご覧いただきたいシリーズです。 画像をクリック...
続きを読む
新品・中古デジタルカメラ人気ランキング

2019年9月 新品・中古デジタルカメラ人気ランキング[2019年10月11日]

新品デジカメ9月ランキング 1位 SONY α7RIV ミラーレス一眼カメラ 2位 SONY Cyber-shot DSC-RX100M7 コンパクトデジタルカメラ 3位 SONY α7III ミラーレス一眼カメラ 4位 SONY α6400 ミラーレス一眼カメラ 5位 Canon EOS 90D デジタル一眼レフカメラ 6位 Nikon Z6 ミラーレス一眼カメラ 7位 Canon EOS RP ミラーレス一眼カメラ 8...
続きを読む
D850と彼岸花

【Nikon】D850と彼岸花[2019年10月11日]

少しずつですが涼しくなり、秋が近づいてきました。 今年も見頃を迎えた彼岸花を撮影するため埼玉県日高市曼珠沙華の里「巾着田」に行って参りました。 早朝ということで人は少な目。 雰囲気を堪能しつつのんびりと撮影します。 埼玉県日高市の高麗川に囲まれた「巾着田」。 巾着田と呼ばれるようになった由縁は日高市内を流れる高麗川の流れで形作られ、 見ると巾着に似ているので巾着田(きんちゃくだ)と呼ばれるようになったそうです。 秋の彼岸のころに咲くことから、「彼岸...
続きを読む