Select Language

【SONY】下町にて昭和を想う

[ Category: SONY|掲載日時:2019年05月03日 19時30分]

先日、ずっと訪問したいと思っていたJR日暮里駅周辺の散策に行ってきました。
この界隈には平成より以前、昭和の雰囲気を今なお残す街並みが多く、谷中・根津・千駄木と合わせて「谷根千」と呼ばれ
外国人観光客も訪れる、東京下町散策スポットがあります。

日暮里駅を出発して数分、さっそく美味しそうな佃煮が並んだお店に足を止められます。


α6500 ボディ ILCE-6500 + SONY (ソニー) Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS SEL1670Z
モノクロ写真でも絶対に美味しいであろうことが分かる、「とら豆」「甘海老」の佃煮。


α6500 ボディ ILCE-6500 + SONY (ソニー) Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS SEL1670Z



α6500 ボディ ILCE-6500 + SONY (ソニー) Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS SEL1670Z
佃煮店に後ろ髪を引かれつつ進んでゆくと、「昭和の遊び」を紹介している人たちがいました。
筆者も昭和生まれですが、幼いころベーゴマが不得意だった苦い記憶が蘇ります。


α6500 ボディ ILCE-6500 + SONY (ソニー) Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS SEL1670Z
その先には、有名な谷中銀座商店街の入り口がありました。


α6500 ボディ ILCE-6500 + SONY (ソニー) Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS SEL1670Z
谷中銀座商店街を横目にさらに散策を進めてゆくと、日本らしい絵柄の団扇が店先に並んでいました。
よく見ると、竹林に佇む忍者が描かれた団扇も。外国の方にはこういったモチーフが好まれるのでしょうか。


α6500 ボディ ILCE-6500 + SONY (ソニー) Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS SEL1670Z
とんぼ玉。
後ろのお椀と共に雑然と並べられているのが、逆に存在感を際立たせています。


α6500 ボディ ILCE-6500 + SONY (ソニー) Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS SEL1670Z
路地裏にふと目を向けると、懐かしさと寂しさが混在しています。


α6500 ボディ ILCE-6500 + SONY (ソニー) Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS SEL1670Z



α6500 ボディ ILCE-6500 + SONY (ソニー) Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS SEL1670Z
彼はこの後、金を大きく一つ鳴らし去ってゆきました。


α6500 ボディ ILCE-6500 + SONY (ソニー) Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS SEL1670Z


初めて訪れた「谷根千」撮影は一部の地域しか回れませんでしたが、それでも昭和の懐かしさを感じることができる素敵な散策となりました。
その魅力は、その「懐かしさ」を後世に残していこうという地域の方々の姿勢と、訪問した人々の熱気が相乗効果として生み出したものではないでしょうか。
ただひとつ心残りは、美味しそうな惣菜店が軒を連ねるなか一人で食べ歩く勇気を持ち合わせず、空腹のまま帰途についたこと。
日暮里駅に戻る途中、前述の佃煮店でお土産を購入したことは言うまでもありません。

皆さんも、一人でも二人でも、一度、「谷根千」を訪れてはいかかでしょうか。


今回使用した機材はこちら
SONY (ソニー) α6500 ボディ ILCE-6500
+SONY (ソニー) Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS SEL1670Z









〓〓タイムズフォト〓〓 〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category: SONY|掲載日時:2019年05月03日 19時30分]

面白いと思ったらコチラをClick!22票


スローシャッター×ポートレート

【OLYMPUS】スローシャッター×ポートレート【OM-D E-M1 Mark III】[2020年02月23日]

2月12日にオリンパスから待望のフラッグシップモデル『OM-D E-M1 Mark III』が発表されました。 2013年10月に『OM-D E-M1』 2016年12月に『OM-D E-M1 Mark II』 そして2020年2月、3代目となる『OM-D E-M1 Mark III』 特集ページに収まりきらなかった機能をMapTimesで紹介。 今回は『スローシャッター×ポートレート』 絞り:F4 / シャッタースピード:1/2秒 / ISO:200 / 使用レンズ:OLYMPUS M...
続きを読む
〇〇越しの××

【FUJIFILM】〇〇越しの××[2020年02月23日]

カメラを持ち歩いて「どういうものを撮ろうかな」と考えたとき、 必ず意識していることの一つで “〇〇越しの××” というものがあります。 “引っ越しの××” ではございません。 所謂、前ボケを活かした写真です。 今回「FUJIFILM (フジフイルム) フジノン XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS」を使って、 そんな “〇〇越しの××” を撮ってきました。 “網越しの蛇口” 商店街を歩いているときに...
続きを読む
OM-D E-M1 Mark II

【OLYMPUS】万世橋・昌平橋界隈を歩く[2020年02月22日]

今回は御茶ノ水駅~秋葉原駅間を歩いてみました。 このあたりには今まで用事が全くなく、筆者にとっては東京駅や千葉方面に行く時の、 単なる「車窓の風景」でした。ふと、行ってみたいと思い、訪ねることに。 少し歩くだけでも歴史を感じさせる面白いものが次々と見つかり、 こんなに撮りたくなるものがあるのかと、驚きつつ撮影しました。 「こんな素晴らしい場所をなんで今まで知らなかった...
続きを読む
FUJIFILM (フジフイルム) X-T3+CONTAX (コンタックス) Planar T*50mm F1.4

【FUJIFILM】X-T3 meets 【CONTAX】Planar T* 50mm F1.4[2020年02月22日]

2月も下旬を迎え、新宿にも梅の花が咲き始めました。 春の足音がすぐそこまで近づきつつある穏やかな気候が、カメラへの探究心や好奇心をくすぐります。 そこで今回は私の所有している数少ないオールドレンズを持ち出して、昨年末に丸の内界隈を散策した様子を僭越ながら紹介させていただきたいと思います。 ↓今回使用した機材↓ 【FUJIFILM】X-T3 【CONTAX】Planar T* 50mm F1.4 【K&F C...
続きを読む
D850と宝登山

【Nikon】D850と宝登山[2020年02月21日]

2月も半ばになり、少しずつ暖かくなってきました。 今回は【Nikon D850】と 【TAMRON SP 24-70mm F2.8 Di VC USD G2】を持って、 秩父郡長瀞町にある宝登山に行って来ました。 バイクに跨って走ること1時間。 宝登山の登山口に到着。 準備を整えて登山開始します。 この日の天気は快晴。 綺麗な景色が見れそうです。 標高は497mと低く登山道は綺麗に整備されて...
続きを読む