【Panasonic】青い丘であいましょう | THE MAP TIMES 
Select Language



【Panasonic】青い丘であいましょう

[ Category:Panasonic|掲載日時:2019年05月02日 21時55分]




令和目前、平成最後に茨城の青い丘を観に行ってきました。
場所はひたち海浜公園。青の花の名前はネモフィラ。
SNSで知名度が一気に上がった青い丘。
想定した混み具合を軽く上回る人の数でした。
前日に茨城に着き一般道から向かったのですが着いた時には駐車場待ちの行列。
公園から少し歩く臨時の駐車場に止めることが出来ましたがそこもすぐに満車状態に。



ちなみに今は期間限定で朝7:30開園なのですが(着いたのは8時前くらい)
朝四時から五時に開園待ちをしている人もいたという人気っぷり。
園内から見えた高速は何時間も渋滞の列が続いていました。
お車で向かうという方はお気をつけください。

さてそれではそろそろ本題に。
天気は快晴。青い丘と青い空。新緑もいいコントラストに。
丘をのぼると彼方には地平線。この丘にはたくさんの青があるのです。



ネモフィラを見に行くと言っても
私はいつもネモフィラと一緒に咲くポピーばかり気になってしまい
写真もポピーが主役になっているのがほとんどです。



ちなみに今回の撮影機材は
Panasonic の「S1R」にSIGMAのマウントコンバーター「MC-21」で
「SIGMA Art 40mm F1.4」と「Canon EF 135mm F2L」を繫げて撮影しました。
個人的な感想としてはAFの速度や精度はまだ成長途中という感じです。
もちろんまだ発売したばかりですので今後のアップデートに期待です。



Art 40mm は少し絞るだけでファインダー越しに画が引き締まるのがわかるのですが
開放の時のフとした柔らかさに惹かれました。



ネモフィラだけを撮りたい、と思った時にこれだけの人がいると
広角ではなかなか難しいということもあります。
そんな時には中望遠〜望遠レンズで切り撮るのもおすすめです。

そしてひたち海浜公園はネモフィラだけではありません。
すぐそばには黄色で一面に染まる菜の花畑。
(撮らなかったのですが古民家も)
公園の入り口付近にはチューリップ畑。大きな観覧車や遊園地、
マップを見たところ年内には砂丘エリアが出来るみたいです。
周ろうとしたら1日かけても足らないくらいの規模です。
(周遊バスも出ています、歩きの方はおすすめします)





公園を出れば海もすぐそこ、港もすぐそこ。
新鮮なネタの寿司を食べて、水族館に行くもよし明太パークに行くもよし。
10連休となったGWもそろそろ終わりになります。
もし残りの休みにどこかへ行きたくなったらぜひ茨城観光を計画してみてください。


春と夏の間。
あの青い丘であいましょう。






〓〓商品ピックアップ〓〓 〓〓タイムズフォト〓〓

[ Category:Panasonic|掲載日時:2019年05月02日 21時55分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

本日もまた写真日和。毎日がそうであるように。 本日もまた写真日和。毎日がそうであるように。 2019年05月21日
のんびり、まったり・・・好きな写真を好きなように撮り続けてはや10年。 喜怒哀楽に合わせて時を残してくれるカメラやレンズを、私は敬意を込めて“彼ら”と呼びます。 カメラはCANON EOS7DMarkⅡ、それに付けるレンズはSIGMA Art 30mm F1.4 DC HSM お初にお目にかかります。新人スタッフのカメラ話に暫し、お付き合い下さいませ。 私が学生時代から愛用し続けているこの組合わせは 撮影において非常に便利、かつ、実に可愛げのある写真を生み出します。 このレンズが実現するボケ描写はあらゆる...
続きを読む
ヴィンテージカメラ mickey35を使ってみた ヴィンテージカメラ mickey35を使ってみた 2019年05月20日
先日リサイクルショップの陰にひっそりと転がっていた一つのカメラを購入しました。 本日はこのカメラについて書いていきたいと思います。 色々なカメラに興味が湧いてくると、最終的にたどり着くのがオールドカメラ。 そんな経験をされている方も多いのではないでしょうか? この世の中には様々なメーカーのカメラやレンズたちが眠っていますが、多くは大量生産されたレンズやボディ、希少性があってもLeicaなどの高価な有名メーカーが占めており 生産数が少ない無名メーカーのカメラはな...
続きを読む
null 【FUJIFILM】高円寺散歩 2019年05月19日
東京では、5月だというのに30℃に到達しそうな日が続きます。 夜なら外に出れると思い、 ふと思うと、仕事から帰ってくるだけで夜のご近所を知らないことに気づきました。 日も沈んできたので、 夜のご近所を散策してみます。 お供には携帯性抜群わずか155g「フジノン XF16mm F2.8 R WR ブラック」と、 「FUJIFILM X-E3」を従えていきます。 まず向かったのは高円寺~中野間の中央線の車内から見てて、 なんの建物だろうと思っていた座高円寺です。 半分もう閉まってましたが、 ...
続きを読む
GR IIとお散歩 【RICOH】GR IIとお散歩 2019年05月17日
ゴールデンウィークも終わり、初夏を思わせるような陽気になってきました。 そんな私は桜が散り始めた頃、 周りの方々からすすめられて、気になっていたカメラを手にしました。 【RICOH (リコー) GR II】です。 今回はこのカメラを持ち、駒込にある「六義園」に行きました。 巣鴨駅からとことこお散歩をしながら六義園の近くまで。 知らない場所を歩くのは楽しいですね。 庭園にはレトロなお茶屋さんがあったり、老若男女楽しめるところでした。 毎日東京のせわしないところに...
続きを読む
null 【Canon】EOS Kiss M でカメラデビュー 2019年05月16日
初めまして。今回から新たにブログを書かせていただきます。 そんな私ですが、ずばりカメラ初心者です。 どうか温かい目で見守っていただけると嬉しいです。 さて、初心者の私が相棒に選んだのは、 【Canon】の「EOS Kiss Mダブルズームキット」です。 カメラを手にして感じたのが、 普段の何気ない景色をしっかりと見つめるようになりました。 そこで、今回の写真は近所の公園を撮ろうと思い、Kiss Mで 撮影を楽しんできました。 Kiss Mを選んだ理由の一つは何と言っても軽いことで...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]