Select Language

【PENTAX】緑の恵み

[ Category: PENTAX RICOH|掲載日時:2019年05月15日 11時00分]



『PENTAX K-1MarkⅡ +FA77mm F1.8 Limited』

PENTAX K-1MarkⅡ +FA77mm F1.8 Limited
1/125 f/8 ISO400 WB AUTO

-言葉を写真に-
"ひとつ、またひとつ心を優しくするために"

PENTAX K-1MarkⅡ +FA77mm F1.8 Limited
1/100 f/6.3 ISO800 WB AUTO

今回は新緑の緑を感じにフルサイズボディPENTAXK-1と
独特な描写で人気のLimitedレンズ・FA77mmの組み合わせでお出掛けしました。

PENTAX K-1MarkⅡ +FA77mm F1.8 Limited
1/160 f/5.6 ISO800 WB AUTO

PENTAXは緑の発色が本当に綺麗だと、心から思います。
JPEGで撮ってだし、WBをボディ内で調整せず、
AUTOでこの緑の発色が出せ、さらにこの表現力は
このメーカーのこのボディしかないと思います。

PENTAX K-1MarkⅡ +FA77mm F1.8 Limited
1/100 f/8 ISO400 WB AUTO

そして立体感やヌケの良さ、レンズの質感を重視しているLimitedレンズ。
Limitedレンズを使用したいためにPENTAXを選択される方が多くいらっしゃいます。
時代に反した焦点距離を展開しているシリーズです。

PENTAX K-1MarkⅡ +FA77mm F1.8 Limited
1/100 f/2.5 ISO800 WB AUTO

特に上の写真には、親近感を覚えました。
見事に特徴的に石の質感とこの場の空気をほどよく表現してくれており、
水の音、森の声が聞こえくるような、写真が生きてるような感覚を感じることができました。

PENTAX K-1MarkⅡ +FA77mm F1.8 Limited
1/125 f/5.6 ISO400 WB AUTO

その描写と共に、無理な味付けなく、私が直接目で見て感動したそのままの発色をしてくれ、
見ていただける方々に空間感まで写真で伝えてくれることができると感じました。

PENTAX K-1MarkⅡ +FA77mm F1.8 Limited
1/100 f/6.3 ISO400 WB AUTO

今回は皇居外苑に位置する北の丸公園へ撮影に出掛けました。 
新宿から約30分ほどでこのような緑豊かな場所へ行くことが出来ます。

PENTAX K-1MarkⅡ +FA77mm F1.8 Limited
1/100 f/8 ISO200 WB AUTO

公園内の掲示で、都心の中にあるこの公園は、植物の蒸発散により、
周囲の都心部の気温低下や湿度維持に効果があると言われていると目にしました。
また、植物による二酸化炭素の吸収、酸素の供給は、都市の大気を改善する効果が期待されているそうです。

PENTAX K-1MarkⅡ +FA77mm F1.8 Limited
1/80 f/4 ISO200 WB AUTO

緑に親しむ機会が少ない場所で過ごしていると、
また、毎日が自然に囲まれていると当たり前すぎてしまい、
自然の恵みの有難みを忘れてしまうことがあるのではないかと思います。

PENTAX K-1MarkⅡ +FA77mm F1.8 Limited
1/100 f/6.3 ISO100 WB AUTO

また、上記のことだけでなく、気にかける努力を行わないと、知ることすら出来ない問題がたくさんあると思います。
そのような問題を知ることが大切であり、関心を持つことで心を優しくすることが出来ると私は思います。

PENTAX K-1MarkⅡ +FA77mm F1.8 Limited
1/125 f/5 ISO200 WB AUTO

そして、自然は心を落ち着かせてくれると感じます。
風で葉が揺れる音、水の流れる音、花の輝き、虫の働き、おいしい空気、森の静寂、
普段よりもよく聞こえる小鳥のさえずり、緑の香り、時折聞こえる和やかな人の声…。
自然を感じると、忙しい日々に心豊かな潤いと安らぎを私たちに与えてくれる気がします。

PENTAX K-1MarkⅡ +FA77mm F1.8 Limited
1/100 f/8 ISO400 WB AUTO

都心部であっても緑と共存し合い、良い関係が築けるような社会であってほしい。
自然を想い、自然に優しくありたいと、今回の撮影で感じることが出来ました。

皆さまも様々な緑の声を感じに、緑がある地へお出かけしてみてはいかがでしょうか。


▼今回使用した機材はこちら▼







〓〓タイムズフォト〓〓〓〓商品ピックアップ〓〓


[ Category: PENTAX RICOH|掲載日時:2019年05月15日 11時00分]

面白いと思ったらコチラをClick!26票


SONY 『α9II 』『α7R IV』開発者インタビューl

SONY 『α9II 』『α7R IV』開発者インタビュー Vol.3[2019年12月12日]

α7R IVの登場によりレンズに求められる性能が更にシビアになったと感じています。ソニーからはハイクラスのレンズシリーズとしてGマスターがラインアップされていますが、6100万画素や将来登場するであろう超高画素センサーに対応はできているのでしょうか? 中西 氏: 以前Gマスターインタビューの際にも少し話させていただきましたが、ソニーはイメー...
続きを読む
SONY 『α9II 』『α7R IV』開発者インタビューl

SONY 『α9II 』『α7R IV』開発者インタビュー Vol.2[2019年12月12日]

α7R IVに採用された6100万画素の超高画素センサーは、既にセンサーがあってカメラ(α7R IV)を作ったのでしょうか?それとも先にカメラの企画があり、センサーを開発したのでしょうか? 中西 氏: どちらが先かというようなことは具体的にお話はできないのですが、イメージセンサーのリーディングカンパニーとして、新しいイメージセンサーの開...
続きを読む
SONY 『α9II 』『α7R IV』開発者インタビューl

SONY 『α9II 』『α7R IV』開発者インタビュー Vol.1[2019年12月12日]

フルサイズミラーレスという新しいカメラのジャンルを作り出し、カメラ業界を牽引するまで成長をしたソニーのαシリーズ。その中でもプロスポーツや報道カメラマン向けのプロ機材として進化した『α9 II』や、6100万画素の超高画素でありながら、俊敏性も兼ね備えた『α7R IV』など今年は話題性の高いカメラを登場させました。今回のインタビューではこの2...
続きを読む
写真展のご案内 〜高桑正義 写真展『「Wonderful moments』~

写真展のご案内 〜高桑正義 写真展『「Wonderful moments』~[2019年12月12日]

マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは 高桑正義 写真展 『「Wonderful moments』 です。 是非足をお運び下さい。 会期:2019年12月13日(金)〜 12月27日(金) 無休(入館は18:50まで)10:00〜19:00 会場:富士フィルム 東京ミッドタウン本社1階 フジフィルムスクエア内 GALLERY X
続きを読む
写真展のご案内 〜三村漢ゼミ『「写真集を作ろう」修了展 めくるめくる写真展3』~

写真展のご案内 〜三村漢ゼミ『「写真集を作ろう」修了展 めくるめくる写真展3』~[2019年12月12日]

マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは 三村漢ゼミ 『「写真集を作ろう」修了展 めくるめくる写真展3』 です。 是非足をお運び下さい。 会期:2019年12月17日(火)〜 12月22日(日) 会場:NineGalleery 〒107-0061 東京都港区北青山2−10−22
続きを読む