Select Language

【写真を楽しむ6月】GoPro HERO7 Black ~ 立体 4K Drive ~

[ Category: GoPro|掲載日時:2019年06月24日 11時00分]

目の前に広がる世界とかけがえのない瞬間



【立体 4K Drive】


【GoPro HERO7のHyperSmooth機能】
GoPro HERO 7で最も注目すべき機能は「HyperSmooth」と呼ばれるジンバル並みの手ぶれ補正機能です。
この機能はスタビライゼーション機能と呼ばれ、いわゆる手ブレ補正機能の役目で驚異的な滑らかな動画を実現します。

実際の走行映像は愛車に乗って上から下へ、下から上へまた左から右へ、右から左へとまるで迷路に迷い込んでしまったような感覚で、一度入ったら抜け出す事の出来ない出口の見えない立体駐車場を走行!背景に流れる音楽とともに4K動画をお楽しみください。こちらの動画は通常速度の2倍速で再生しておりますのでご注意ください。




【タイムラプス 立体 フルHD Drive】


【タイムラプスビデオ】
タイムラプスとは、「時間の経過」を意味する英語「time lapse」から来ています。 その名前の通り時間が経過する様子を早回しで見ることで、そのようなことができる動画を「タイムラプス動画」、またそのような動画を撮影することを「タイムラプス撮影」といいます。

GoPro HERO 7は、とっても滑らかで安定感抜群のタイム ラプス ビデオが撮影できるので今回もこの機能を使って皆様に感動をお伝えできればうれしい限りです。実際の走行映像は愛車に乗って、下から上に、上から下に出口の見えない夜間の立体駐車場を走行しております。光の速さで、目が回るようなフルHD動画を体感できるはずです。フルHD画質は高精細度ビデオ(1920×1080)に対して、4K画質は超高精細(4096×2160)の4Kテレビ画質のことをいいます。背景に流れる音楽とともにフルHD 動画をご覧ください。



GoPro (ゴープロ) HERO7 BlackGoPro (ゴープロ) HERO7 Black
4K動画から切り出した画像

GoPro (ゴープロ) HERO7 BlackGoPro (ゴープロ) HERO7 Black
フルHD動画から切り出した画像


【写真を楽しむ6月】ということで、動画から切り出した写真を紹介いたします。この方法を使用した場合だと決定的瞬間を逃すことなく、自分の好きな瞬間を写真にできます。ただし4K動画またはフルHD動画で記録したものであるため、サイズが横長の写真になってしまいますが、広角ワイドで素晴らしい瞬間をダイナミックに感動的に雰囲気のある写真を楽しむことができます。画質に関しては、やはり写真として撮影した方が良い事が分かります。HERO7 Blackは、GoProのパフォーマンスを、そしてあなたの写真やビデオを新たな次元に導きます。GoPro HERO7と共に新たな世界をお楽しみください。



▼世界で最も万能なアクションカメラGoProシリーズ▼






▼新しい GoPro を楽しむために必要なアイテム▼








【 Hikari no Senshi 】
GoPro (ゴープロ) HERO7 Black



〓〓商品ピックアップ〓〓 〓〓タイムズフォト〓〓

[ Category: GoPro|掲載日時:2019年06月24日 11時00分]

面白いと思ったらコチラをClick!44票


猫×男子

【Canon】猫×男子 ~猫とポートレート~[2019年12月13日]

絞り:F1.2 / シャッタースピード:1/80秒 / ISO:125 / 使用機材:Canon EOS R + RF50mm F1.2L USM Canon RF50mm F1.2L USMといえば、誰もが使ってみたくなるポートレートレンズです。 早速EOS Rと組み合わせて撮ってきました。 今回の被写体は『猫×男子』。 F1.2の極薄ピントと美しいボケ、50mmから得られる自然な画角、そして猫の愛らしさと猫好きのモデルさんの表情をお楽しみください! ...
続きを読む
新品・中古 人気アワード 〜 Vol.5 新品・中古デジタルカメラ 欲しいリストランキング 〜

新品・中古 人気アワード 〜 Vol.5 欲しいリスト 人気デジタルカメラランキング 〜[2019年12月13日]

2019年も残すところ1ヶ月を切りました。今年も数々の新製品が発売された一方で、消費増税もあり、より商品人気の明暗差がはっきり出た1年だったように感じています。 今回からは2018年11月1日~2019年10月31日を対象にカメラ・レンズ・アクセサリなど、各カテゴリーにおいてお客様が「欲しいリスト」に入れたランキングを集計。1年を振り返りつつ、今年最後のお買い物の参考にしていただ...
続きを読む

【OLYMPUS】晴色景色 2日目【E-M5 Mark III】[2019年12月13日]

筆者が写真を撮影しに出かけると大体雨が降ります。 帰り際、僅かに晴れることがありますが、それは稀です。 紅葉も終わりいよいよ冬本番。 今回は『OLYMPUS OM-D E-M5 Mark III』を使って撮影を行ってきました。 焦点距離:12mm(換算24mm) /絞り:F4 / シャッタースピード:1/8000秒 / ISO:200 / ArtFilter:ブリーチバイパスII 使用したレンズはPanasonic LEICA DG VARIO-ELMARIT ...
続きを読む
SONY 『α9II 』『α7R IV』開発者インタビュー Vol.3

SONY 『α9II 』『α7R IV』開発者インタビュー Vol.3[2019年12月12日]

α7R IVの登場によりレンズに求められる性能が更にシビアになったと感じています。ソニーからはハイクラスのレンズシリーズとしてGマスターがラインアップされていますが、6100万画素や将来登場するであろう超高画素センサーに対応はできているのでしょうか? 中西 氏: 以前Gマスターインタビューの際にも少し話させていただきましたが、ソニーはイメー...
続きを読む
SONY 『α9II 』『α7R IV』開発者インタビュー Vol.2

SONY 『α9II 』『α7R IV』開発者インタビュー Vol.2[2019年12月12日]

α7R IVに採用された6100万画素の超高画素センサーは、既にセンサーがあってカメラ(α7R IV)を作ったのでしょうか?それとも先にカメラの企画があり、センサーを開発したのでしょうか? 中西 氏: どちらが先かというようなことは具体的にお話はできないのですが、イメージセンサーのリーディングカンパニーとして、新しいイメージセンサーの開...
続きを読む