【SONY】「目で涼を感じよう」 | THE MAP TIMES 
Select Language



【SONY】「目で涼を感じよう」

[ Category:SONY|掲載日時:2019年07月08日 19時15分]




こんにちは。
これでもかというくらい暑い日々が続いています。

暑い日が続くときは冷たいものや、涼しくなるものが欲しくなります。

at新宿
SONY α7III - Voigtlander VM-E Close focus adapter - Voigtlander Mバヨネット アダプターリング - Leitz Hektor 7.3cm/f1.9


さすがのヘクトールもフレアが発生するくらい、現代の暑さには、耐えられないことがわかります。



しかし、涼しく感じる方法はたくさんあります。
アイスや、冷やしうどんといった冷たいものを食べたり。
扇風機やうちわで仰いで風で涼しさを感じたり。
風鈴の音や、水の流れる音で涼しさを感じたり。

口と耳と肌で涼しさを感じれるのであれば、目でも涼しさを感じることはできるだろう!

ということで、今回は風景、動物、ポートレートから涼しく感じることのできるような写真を筆者の独断と偏見で選定してみました。



at三鷹01
SONY α7III - SAMYANG AF 35mm F1.4 FE
35mm 1/2000 f2.8 ISO-100




とてもキレイに青空と水面を撮影することができました。
こちらの公園は、以前に、外来種を駆除するために川の水を全部抜いて、川の状態をキレイにしてから水を流すという大規模な工事もされていました。今ではキレイな緑の藻がいっぱいです。



at三鷹02
SONY α7III - SONY FE 70-200mm F2.8 GM OSS
200mm 1/400 f2.8 ISO-100



次は暑さを共感してみましょう。
今回は井の頭公園と隣接する井の頭自然文化園で動物の撮影も行いました。
暑い日は私たちと同様にフェネックも動きたくはないようです。



at三鷹03
SONY α7III - SONY FE 70-200mm F2.8 GM OSS
200mm 1/500 f2.8 ISO100



余談ではありますが、アップデートされた最新の動物瞳AFも試してみました。
動物園の金網越しではあるものの、しっかりとピントが合ってくれました。
レンズのAF速度、ボディのAF精度は実際に試してみて、改めて凄さを体感することができました。



at三鷹04
SONY α7III - SONY FE 70-200mm F2.8 GM OSS
70mm 1/2500 f2.8 ISO-100




最初の写真の場所にモデルさんに座ってもらいました。
水辺側を向いているシルエットと空の青は、とても涼しさを感じます。



at三鷹05
SONY α7III - SAMYANG AF 35mm F1.4 FE
35mm 1/320 f1.4 ISO-100




さらに違う角度で撮影してみると、日陰に映える緑とモデルさんが着こなす青が組み合わさって暑さを忘れる雰囲気が伝わってきます。
シルエット写真の角度で顔を明るくして撮影すると、モデルの位置とカメラの位置が日陰であり、背景の川が日向であるため、コントラストの差が激しく、背景が白飛びしてしまったため、どちらに振り切ろうか、非常に迷ったことを今でも覚えております。



いかがでしたか?
多少なりとも目で涼しくなれたら嬉しい限りです。
暑い夏が続いていますが、読者の皆様も肌で夏を感じながらも、撮影しながら目で涼を感じてみませんか?

▼今回使用したオススメ機材はこちら▼







〓〓新製品〓〓〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category:SONY|掲載日時:2019年07月08日 19時15分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

【私のお気に入り】なかめさんぽ 【私のお気に入り】なかめさんぽ 2019年08月22日
今年の7月、SIGMAからフルサイズミラーレスの開発発表がありました。 まだ詳しいことは解禁されていないですが、今から楽しみです。 そんなSIGMAから生み出されたdp3 Quattro 私のお気に入りカメラの一つです。 dp3 Quattroはdpシリーズの一つで、50mm(35mm換算75mm相当)F2.8のレンズが搭載されています。 今回はこのdp3 Quattroを持って同じく私のお気に入りの場所・中目黒に向かいました。 編集せずにありのままを載せていきます。 dp3 Quattro F3.2 1/320 ISO200 SIGMAはモノクロが良い...
続きを読む
【SONY】α7R IV 第4世代の進化点と革新 【SONY】α7R IV 第4世代の進化点と革新 2019年08月21日
カメラ史に残るフルサイズミラーレス『α7』が登場して約6年、そこからフルモデルチェンジを繰り返しながら進化を果たし、2019年9月に第4世代に当たる『α7R IV』が発売されます。トピックとして有効6100万画素の新型センサーを搭載したことが挙げられますが、特徴や魅力は超高画素だけなのでしょうか?マップカメラでは世界中のカメラユーザーが注目する『α7R IV』の魅力を改めて検証したいと思います。 ダイナミックレンジ15ストップ、常用ISO感度32000。『α7R IV』が今まで...
続きを読む
Nikonデジタルカメラ 徹底比較レポート 【私のお気に入り】Nikonデジタルカメラ 徹底比較レポート Vol.3 2019年08月21日
Nikonデジタルカメラ徹底比較レポート 今回は最終第三回です。 人気のデジタルカメラを作例と実際の使用感・スペックをもとに比較してゆくこの企画。 最終回とはなりますが、引き続きご紹介させていただきます。 Vol.1はこちら[Vol.1の記事] Vol.2はこちら[Vol.2の記事] 7. D810 発売日:2014年 7月 有効画素数3635万画素サイズCMOSセンサー EXPEED4搭載 秒間撮影枚数約5コマ/秒 常用ISO感度64-12800 質量約980g 後継機種であるD850の発売以後も、人気の衰えないベストセ...
続きを読む
Nikonデジタルカメラ 徹底比較レポート 【私のお気に入り】Nikonデジタルカメラ 徹底比較レポート Vol.2 2019年08月21日
Nikonデジタルカメラ徹底比較レポート 今回は第二回です。 人気のデジタルカメラを作例と実際の使用感・スペックをもとに比較してゆくこの企画。 今回もどんどんご紹介させていただきます。 Vol.1はこちら[前の記事] 4. D5 発売日:2016年 3月 有効画素数2082万画素CMOSセンサー EXPEED5搭載 秒間撮影枚数約12コマ/秒 4K UHD 30p記録対応 常用ISO感度100-102400 質量約1405g/1415g(XQD/CFタイプ別総質量) 2016年、オリンピックイヤーに発売された現行フラッグシップ機種です。使...
続きを読む
Nikonデジタルカメラ徹底比較レポート 【私のお気に入り】Nikonデジタルカメラ 徹底比較レポート Vol.1 2019年08月21日
蝉の鳴き声と、青々と力強く生きる植物のにおいが、少し落ち着いてきました。お盆のお休みだった方々も、いつもの日常に戻りつつあるかもしれません。とはいえ、まだまだ夏休み折り返し地点という方もいらっしゃるでしょう。 存分に写真を撮られた方、あるいは、これからたくさん写真を撮られる方。それから、写真を撮るために、新しい機材を探されている方…。 そんな皆様に宛てて、本日は売れ筋のNikon製カメラを各種ご紹介いたします。 題して、「Nikon デジタルカメラ徹底比較レポート」です...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]