【写真を楽しむ6月】BAZOOKA日記 Vol.1 | THE MAP TIMES 
Select Language



【写真を楽しむ6月】BAZOOKA日記 Vol.1

[ Category:Canon|掲載日時:2019年06月06日 17時00分]

【写真を楽しむ6月】BAZOOKA日記 Vol.1

みなさま、はじめまして。今回よりブログを書かせていただきます。
BAZOOKA日記では望遠レンズでの撮影記録を書いて参ります。
普段はマクロレンズを使用し、植物を撮影している私ですが、
2019年5月19日に開催された静浜基地航空祭にて航空機飛行展示の撮影に挑戦しました。

Canon (キヤノン) EOS-1D X Mark II + EF500mm F4L IS II USM + エクステンダー EF1.4X III
焦点距離:700mm(エクステンダー EF1.4X III使用) 絞り:F10
シャッタースピード:1/2000秒 ISO:640


今回、私が選択した機材は、
カメラボディ:Canon EOS-1D X Mark II
レンズ:Canon EF500mm F4L IS II USM、エクステンダー EF1.4X III です。

初めての航空祭にしてはかなりの装備(ボディと500mmの組み合わせで約4.7kg)。
撮り逃すことができないプレッシャーと戦いつつ、機材に撮らされないよう気を引き締めて参ります!

Canon (キヤノン) EOS-1D X Mark II + EF500mm F4L IS II USM
焦点距離:500mm 絞り:F10 シャッタースピード:1/2000秒 ISO:500


こちらはRF-4E。シャークマウス付きなのが印象的です。
航空機は想像以上のスピードで会場上空に侵入し、あっという間に過ぎ去って行きました。
私のファーストショットは殆どフレームアウト。初めて聴く生の力強いエンジンの重低音に感動してしまったのもありますが。
そして、会場上空を数往復している中で撮れたのがこの1枚。1D X MarkⅡの連写力(約14コマ/秒)と500mmのAF性能に助けられた部分もありますが、何とか捉えることができました。

Canon (キヤノン) EOS-1D X Mark II + EF500mm F4L IS II USM
焦点距離:500mm 絞り:F10 シャッタースピード:1/2000秒 ISO:800


お次はF-4EJ改。この日は天候が変わりやすく、カメラのISO感度はオートにしていました(撮影モードはマニュアルです)。航空祭が始まってから約30分。4kgオーバーのカメラを手持ちでフレーミングするのが難しい。500mmという焦点距離では画面いっぱいいっぱいに航空機が写ることも。多少の手先のズレで簡単にフレームアウトしていきます。
どうすれば上手く航空機を捉え続けられるのか。

Canon (キヤノン) EOS-1D X Mark II + EF500mm F4L IS II USM
焦点距離:500mm 絞り:F9 シャッタースピード:1/2000秒 ISO:500


答えはカメラの振り方でした。
序盤は腕を使ってカメラを左右に向けていましたが、中盤から腰を起点にし、上半身ごと動かすことで高速で飛んでいく航空機をしっかり追えるようになりました。腕の疲労感も軽減されたと思います。
そして、航空展示の撮影にも慣れてきた頃、待ちに待ったF-15が会場に現れました。

Canon (キヤノン) EOS-1D X Mark II + EF500mm F4L IS II USM
焦点距離:500mm 絞り:F9 シャッタースピード:1/2000秒 ISO:400

Canon (キヤノン) EOS-1D X Mark II + EF500mm F4L IS II USM
焦点距離:500mm 絞り:F10 シャッタースピード:1/2000秒 ISO:1600

Canon (キヤノン) EOS-1D X Mark II + EF500mm F4L IS II USM
焦点距離:500mm 絞り:F10 シャッタースピード:1/2000秒 ISO:1600


メモリーカードを差し替えていざ!
今までの航空機よりも一段と速く飛ぶF-15、シャッターボタンを押しっぱなしで次々と撮っていきましたが、ここで問題が発生。
なんと、1D X MarkⅡの高速連写機能にCFカードの書き込み速度が間に合わなく、コマ数が低下していったのでした。
こちらが当日使用していたCFカード。



左側のCFカードが撮影の序盤から使用していたもの。
右側が後に差し替えて使用したものです。
速度が160MB/sから90MB/sに変わり、3~5カット程で止めれば速度低下を起こすことなく撮ることができましたが、それ以上の連写枚数になると書き込みが間に合わなくなりました(160MB/sでは問題ありませんでした)。
みなさまも、高速連写やバルブ撮影、動画撮影などをされる際には、メモリーカードの書き込み速度にお気を付けください。

Canon (キヤノン) EOS-1D X Mark II + EF500mm F4L IS II USM
焦点距離:500mm 絞り:F10 シャッタースピード:1/2000秒 ISO:800


最後に撮影したのはF-2。赤と白のカラーが青空に似合う綺麗な機体でした。

Canon (キヤノン) EOS-1D X Mark II + EF500mm F4L IS II USM
焦点距離:500mm 絞り:F10 シャッタースピード:1/2000秒 ISO:800


初めての航空祭で、初めての超望遠。学ぶことが多々ありました。
エクステンダー EF1.4X IIIを持って行きましたが、殆ど出番はありませんでした。
サブ機にCanon EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM があれば便利だったかもしれません。
Canonのプロフェッショナルモデルのカメラの力を十二分に発揮するには更に撮影を繰り返し、腕を磨く必要がありそうです。

私にとっての写真の楽しみは、撮りたいと思った写真が思い通りに、想像以上に撮れた時の喜びです。
その1枚を撮るために試行錯誤を繰り返し成長していくのも楽しみの1つです。
みなさまも、好きな1枚を目指して写真を楽しんでみてはいかがでしょうか。

Canon (キヤノン) EOS-1D X Mark II + EF500mm F4L IS II USM
焦点距離:500mm 絞り:F10 シャッタースピード:1/2000秒 ISO:500


今回使用した機材はこちら









〓〓タイムズフォト〓〓

[ Category:Canon|掲載日時:2019年06月06日 17時00分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

TL2と行く。 【増税前にデビュー】TL2と行く。 2019年09月17日
ここ1ヵ月くらい、関西の方へ、その先へと 足を延ばすことが多かったです。 夜行バスに飛び乗り京都へ行ったり 目的地を鳥取県、某砂丘にしレンタカーを走らせたり。 (帰りはレンタカーの返却リミットが迫りタイムアタックな 帰路となり、あまりゆっくりはできませんでした) 今回使用したレンズは、 ライカ・スクリューマウントのNikkor 50mm F1.4です 口径には当時の呼び名(日本光学)で NIPPON KOUGAKUと刻まれているレンズです。 ズマリット50mm F1.5を気にかけていましたが ...
続きを読む
【増税前にデビュー】スーパーマクロレンズの世界 【増税前にデビュー】スーパーマクロレンズの世界 2019年09月16日
今回は、スーパーマクロレンズにデビューしてみました。 上の写真は皆さんも日頃から目にしている「ある物」をクローズアップして撮影したものです。 何を撮影したものか分かりますでしょうか。 その「ある物」とは、ボールペン(0.5mm)です。 比較用に等倍撮影が可能なフルサイズ対応、標準マクロレンズで撮影してみます。 SONY α7III + SONY FE 50mm F2.8 Macro 次は今回の撮影に使用する最大倍率4.5:1のマクロレンズ 中一光学 「FREEWALKER 20mm F2 SUPER MACRO 4-4.5:1」(最短撮影距離は約...
続きを読む
null 【増税前にデビュー】ミラーレスカメラとパンケーキレンズ 2019年09月14日
夏が本格的に始まる頃、日常的に撮るために小さいカメラが欲しくなりミラーレスカメラを購入しました。 ボディはコロンとした形が可愛いCanonのEOS-MレンズはEF-M22mm F2 STM。 23.7mm・質量約105gと、小振りなレンズです。 ボディに取り付けると本当に小さく、リーズナブルなレンズですが侮ることなかれ とてもよく写るレンズです。 日常的に使うとはいえ、夏の日中に撮影することは少なく 夕方から、夜にかけて撮ることがほとんど。 帰り道によく会う猫 夏らしく地元のお祭...
続きを読む
雨色景色Vol8 【増税前にデビュー】雨色景色Vol8【SONY】 2019年09月13日
ご無沙汰しております。 雨男です。 暑い暑い夏もようやく落ち着き始めてきました。 すこしひんやりとする秋めいた風が肌に触れると夏の終わりを感じるのは筆者だけでしょうか。 本日は令和になって初めての中秋の名月。 そんな中、今回の雨色景色は末広がりの8回目。 使用機材はα7IIIと先月末に発売したばかりのFE 35mm F1.8で撮影を行って参りました。 筆者は雨男なため、友人や会社の有志などで写真を一緒に撮りに行くと大概、雨が降ります。 すごく迷惑ですね・・・。 ...
続きを読む
null 【MapTimes】One More Times!! vol.3【航空祭】 2019年09月13日
THEMAPTIMES。 更新は毎日。 マップカメラのスタッフが機材の感想、ちょっとした豆知識や体験談を添えて 撮影した写真などをご紹介させていただいております。 【MapTimes】One More Times!! 過去記事はこちらからご覧いただけます。 というわけで今回のキーワードは「航空祭」 航空祭は各地で一年を通して開催されております。 THEMAPTIMESでは2013年からブログがありました。 2013年青森県三沢市航空祭を撮ろう!!(三沢編)、航空祭を撮ろう!!(ブルーインパルス編) 2014年青森県三沢市航空祭を...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]