【写真を楽しむ6月】フィルムカメラのある生活 | THE MAP TIMES 
Select Language



【写真を楽しむ6月】フィルムカメラのある生活

[ Category:FUJIFILM|掲載日時:2019年06月28日 10時00分]




こんにちは。

フィルムカメラを始めて、約1年。

今更?と言われることもありますが・・・。

・予想してなかったものが撮れる。
・デジタルでは表すことができない暖かさを表現できる。
・フィルムの現像までワクワクする。

そういうアナログさが私を魅了しました。
今回は「RICOH GR1」「OLYMPUS TRIP35」で撮った写真でフィルムの紹介をしたいと思います。




[写真]
【Kodak (コダック)ULTRAMAX400】


青色が特徴のフィルム。
彩度も高いのでプライスのオレンジ色が映えます。





[写真]

[写真]
【LOMO (ロモ) Lomography Color Negative ISO100】

高彩度フィルムによって、より鮮やかなビビットな緑色が表現できたと思います。
この色味、ドキドキします。




[写真]
【LOMO (ロモ) Lomography ISO100 Earl Grey B&W】


好きなフィルム。
クラシックな黒色に、「そのまま」の白色が表現できるので
ありのままを写すことができますし、コストパフォーマンスが
良いのもお勧めのポイントです。




[写真]
【KENTMERE ISO400 400】

粒子が粗めなので、その脆さが薔薇の儚さを引き立ててくれているような気がします。




[写真]
【FUJIFILM (フジフイルム) SUPERIA PREMIUM ISO400】

こちらも高彩度なので、このフィルムで映し出される暗闇の中のネオン管は美しいです。




[写真] [写真]
【Rollei (ローライ) RPX ISO100】

最近、特に好きなフィルム。
本当にシャープで微妙な白色も、綺麗な灰色に現像できました。




[写真]
【FUJIFILM (フジフイルム) VELVIA ISO100 】


室内で撮ったものですが、かなり青味がかっています。
ずっしりとした印象になり、目の前に愛犬がいるかのように感じられます。


フィルムといえば現像は付きものですが、
モノクロフィルムに関しては比較的簡単に自家現像ができます。

現像は独学でしたが、アマチュアながら現像を楽しんでおります。

今回は様々なフィルムを紹介いたしました。
フィルムが個体として残るからこそ、私はフィルムカメラに価値を感じています。


皆様もぜひフィルムカメラで写真を楽しんでみませんか。


今回使用した機材はこちら
FUJIFILM (フジフイルム) SUPERIA PREMIUM 400
+FUJIFILM (フジフイルム) VELVIA100 135/36枚撮り




[ Category:FUJIFILM|掲載日時:2019年06月28日 10時00分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

とある50R 【FUJIFILM】とある50R 2019年07月03日
『とある50R』 梅雨の時期、夏に向けて新たな機材を手にしたくなります。 皆さま、いかがお過ごしでしょうか。 今回はGFX50Rを贅沢にもスナップ撮影に使ってみました。 このカメラはFUJIFILMのX-E3が丁度二回りほど大きくなったような非常に愛らしい形で、 ボディの厚みにより非常にグリップもしやすく軽やかに撮影を楽しむことが出来るカメラです。 レンズはGFレンズの中でもコンパクトな63mmを選択しました。 写真をご紹介する前に、私がこのカメラを手にして一番感動したこと、それは ...
続きを読む
[写真] 【写真を楽しむ6月】フィルムカメラのある生活 2019年06月28日
こんにちは。 フィルムカメラを始めて、約1年。 今更?と言われることもありますが・・・。 ・予想してなかったものが撮れる。 ・デジタルでは表すことができない暖かさを表現できる。 ・フィルムの現像までワクワクする。 そういうアナログさが私を魅了しました。 今回は「RICOH GR1」「OLYMPUS TRIP35」で撮った写真でフィルムの紹介をしたいと思います。 【Kodak (コダック)ULTRAMAX400】 青色が特徴のフィルム。 彩度も高いのでプライスのオレンジ色が映えます。 ...
続きを読む
空を印刷 【写真を楽しむ6月】空を印刷 2019年06月19日
FUJIFILM X100F -今月の空- 6月は梅雨の季節。 防塵防滴のカメラも増え、雨の日でも写真を楽しめる現代ですが、 それでもやはり雨の日は撮影に出かけるのは控えてしまいます。 そんな6月に写真を楽しむ方法のひとつとして、 今までご自身で撮った写真を振り返り、お気に入りの写真を選別・印刷し、 まとめてみることはいかがでしょうか。 私は、毎日の空をFUJIFILM X100Fで撮って楽しんでいます。 今回このブログを書くために、1年間撮り続けた空の写真を整理・選別してみました。 そして...
続きを読む
【FUJIFILM】FUJIKINA 2019 東京 レポート 【FUJIFILM】FUJIKINA 2019 東京 レポート 2019年05月29日
2019年5月25-26日、東京・晴海のイベントスペース「CROSS DOCK HARUMI」にて開催されたFUJIFILMの新製品イベント『FUJIKINA 2019 東京』のイベントをレポートいたします。 入り口で迎えてくれたのは筆で大きく書かれた“壱”と“億”の文字!今回のイベントは『GFX 100』の発表・発売を記念するイベントで、この文字は最も特徴的な性能である1億画素を表しています。 事前にWebにて来場宣言を行なっていれば、豪華景品が当たる抽選会に参加することができ...
続きを読む
null 【FUJIFILM】高円寺散歩 2019年05月19日
東京では、5月だというのに30℃に到達しそうな日が続きます。 夜なら外に出れると思い、 ふと思うと、仕事から帰ってくるだけで夜のご近所を知らないことに気づきました。 日も沈んできたので、 夜のご近所を散策してみます。 お供には携帯性抜群わずか155g「フジノン XF16mm F2.8 R WR ブラック」と、 「FUJIFILM X-E3」を従えていきます。 まず向かったのは高円寺~中野間の中央線の車内から見てて、 なんの建物だろうと思っていた座高円寺です。 半分もう閉まってましたが、 ...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]