【私のお気に入り】建築散策 | THE MAP TIMES 
Select Language



【私のお気に入り】建築散策

[ Category:Canon|掲載日時:2019年08月20日 17時20分]



Canon EOS R/Carl Zeisa Milvus 21mm F2.8

東京メトロ南北線の「白金台」駅から徒歩約2分。
何かの雑誌で目に留まり、一度足を運んでみたかった場所です。
なかなか用もなければ普段は来ない場所です。

東京大学建築学科教授の内田祥三(よしかず)により設計され、昭和13(1938)年に建設された旧公衆衛生院です。
構造は鉄骨・鉄筋コンクリート造、スクラッチタイルで覆われたゴシック調の外観で、
「内田ゴシック」と呼ばれる特徴的なデザインとなっています。

建物の内部にも、講堂や教室・研究室などのほか、細部にわたる意匠など当時の状態を伝える部分が多くあります。
歴史的に貴重なこの建物を保存・改修し、郷土歴史館を中心とした複合施設として活用しているということです。

常設展、特別展は料金が発生しますが
他の場所は自由に入れるということです。

Canon EOS R/Carl Zeisa Milvus 21mm F2.8

館内に入ってすぐの中央ホール。
もうこの時点で筆者は胸躍っています。
映画やドラマで見るような場所です。


Canon EOS R/Carl Zeisa Milvus 50mm F1.4

階段途中。
こんなワンカットも画になります。
建物好きとしてはこういうのもたまりません。

Canon EOS R/Carl Zeisa Milvus 50mm F1.4

階段を昇って俯瞰で撮影。
こういう床の均一なタイル。美しいです。

Canon EOS R/Carl Zeisa Milvus 21mm F2.8

こちらは旧講堂。(やや傾いています、すいません)
備え付けの机椅子が設置された階段状の講堂です。
電灯器具や講壇左右に設置されたレリーフなども特徴的。

Canon EOS R/Carl Zeisa Milvus 21mm F2.8

教壇側から見た景色。
この椅子いっぱいに人が座ってこっちを見ているってすごいです。
後ろまで声が通るのでしょうか。

Canon EOS R/Carl Zeisa Milvus 50mm F1.4

この教室、窓側の席はいい陽がはいってきます。
授業を受けている人にとっては眩しかったり暑かったりして嬉しいことではなかったかもしれませんが笑

Canon EOS R/Carl Zeisa Milvus 50mm F1.4

たくさんのキズ。こういう場所を訪れたとき、自分の靴音が響くのが好きです。
コツン、コツン。立ち止まって見渡す。
ここには確かにいろんな人がいたのに、今は誰もいなくて。
違う世界にきてしまったような感覚。


Canon EOS R/Carl Zeisa Milvus 50mm F1.4

Canon EOS R/Carl Zeisa Milvus 50mm F1.4

夕日が垂れ込む時間帯に来たら、またいい感じになっているだろうなぁと思いつつも移動しました。
最後は「旧院長室」です。


Canon EOS R/Carl Zeisa Milvus 50mm F1.4

Canon EOS R/Carl Zeisa Milvus 50mm F1.4

Canon EOS R/Carl Zeisa Milvus 50mm F1.4

さて、私のお気に入り というテーマですが
写真を撮るようになってからこういった歴史的建造物、建築物を
撮るのが楽しくなりました。
写真を撮っていなければ足を運ぶ機会もなかったと思います。
というわけでカメラやレンズの機材ではないですが
私のお気に入り「建築散策」でございました。

ここ港区立郷土歴史館。
館員の方々は写真を撮ろうとしていた私に気づき
写真に入らないようにする配慮もしていただけて、とても心地のいい場所でした。
八月になり猛暑が続いており、外出も長くは大変です。
こういった建築物で涼をとってみるのもいかがでしょうか。

↓今回使用した機材はコチラ!↓








null
マップカメラ25周年を記念した「Earth Photo Contest」も開催中です!
こちらの投稿テーマも"私のお気に入り"!
お気に入りの写真は何枚でもご投稿いただければと思います。様々な豪華賞品をご用意しておりますので奮ってご参加ください。




〓〓商品ピックアップ〓〓 〓〓タイムズフォト〓〓

[ Category:Canon|掲載日時:2019年08月20日 17時20分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

null 【増税前にデビュー】ミラーレスカメラとパンケーキレンズ 2019年09月14日
夏が本格的に始まる頃、日常的に撮るために小さいカメラが欲しくなりミラーレスカメラを購入しました。 ボディはコロンとした形が可愛いCanonのEOS-MレンズはEF-M22mm F2 STM。 23.7mm・質量約105gと、小振りなレンズです。 ボディに取り付けると本当に小さく、リーズナブルなレンズですが侮ることなかれ とてもよく写るレンズです。 日常的に使うとはいえ、夏の日中に撮影することは少なく 夕方から、夜にかけて撮ることがほとんど。 帰り道によく会う猫 夏らしく地元のお祭...
続きを読む
初めての写真をとるとき 【増税前にデビュー】初めての写真を撮るとき。 2019年09月01日
三年程前にキヤノンのAPS-C機を購入しました。 カメラを所有したのはこの時が初めてであり、以来、何を撮るにしても新鮮な気持ちでした。 カメラを手に入れたのとほぼ同時期に、ふとしたことから二匹の猫と同居を開始することになりました。 当然のことながら身近にいる一番多く写真を撮られる被写体となってくれました。 普段は動いてばかりで落ち着きがない猫達ですが、このような優しい瞬間も見せてくれます。 日没前の夕暮れの時間帯が好きで、夕陽も多く撮りました。 こちらは...
続きを読む
【私のお気に入り】Canon EOS RP 【私のお気に入り】Canon EOS RPとウォーキングデート 2019年08月30日
Canon EOS RP EF50mm F1.4 USM 私のお気に入り。待っていました小型・軽量フルサイズ「EOS RP」 この小さなボディで、フルサイズのイメージセンサーを搭載しているというのだから驚きです。 折角なので、レンズも小型のモノを選択。 今回使用したレンズは「Canon EF50mm F1.4 USM」 これ1本です。 このレンズもお気に入りです。F値が1.4と明るいレンズなのですが、価格も手に取りやすく、初めての単焦点レンズで使用して以来今も常に持ち歩いています。 さて、いつも撮影する時は計画を立ててついつい...
続きを読む
null 【私のお気に入り】サッカースタジアム 2019年08月30日
「私のお気に入り」 この言葉を聞いて真っ先に浮かんだ景色が大好きなサッカー観戦で訪れる サッカースタジアムの景色でした。 今回はCanon EOS RとLeica SUMMICRON-R 50mm F2との組み合わせで撮影した 写真をご紹介していきます。 スタジアムの雰囲気を少しでも感じていただけたら嬉しいです。 サッカースタジアムの良さ――それは様々な世代の人たちと仲間になれたり、 一体感を共有できるところではないかと感じています。 今回使用したレンズはLeicaの一眼レフ用レンズ...
続きを読む
Canon Kiss X7+EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM 【私のお気に入り】私の寄り道 -ねことKiss X7- 2019年08月28日
都会の喧騒に疲れたとき、少し足を伸ばしてつい行ってしまうところがある。 お気に入りのねこカフェだ。 私はねこが好きではあるけれど、家で飼っているのはカメ。 もちろんカメもとてもかわいい。けれどどうしても足りない毛並感……。 ねこカフェはそんな私にも癒しを与えてくれる。 【Canon Kiss X7+EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM】 ねこが触らせてくれるかどうかはねこの機嫌次第。 積極的に触りに行こうとすると嫌がられてしまうので、じっと座ってチャンスをうかがう。 使ったカ...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]