【私のお気に入り】ネコと新しいレンズ | THE MAP TIMES //該当の要素を削除する $(this).remove(); }); });  【私のお気に入り】ネコと新しいレンズ | THE MAP TIMES
Select Language

【私のお気に入り】ネコと新しいレンズ

[ Category: Nikon|掲載日時:2019年07月25日 11時00分]


Nikon D500+AF-S NIKKOR 28mm F1.4E ED
Nikon D500+AF-S NIKKOR 28mm F1.4E ED
絞り:F1.4 シャッタースピード:1/100秒 ISO:800

先日手に入れたばかりのレンズ。
Nikon AF-S NIKKOR 28mm F1.4E ED
最近の私の一番お気に入りのレンズです。
APS-C機を使用しているのですが、どうしてもこのレンズが欲しくて意を決して購入。35mm判換算で約42mm。自分の中で一番撮りやすい画角になることと、このレンズの圧倒的な描写力に惹かれてしまいました。
狙った被写体だけ強調するようにピンポイントでピントを合わせられる満足感はこのレンズならでは。
テーブルの下や物陰によく隠れる我が家の猫にも的確にピントが合わせられます。撮っていて本当に楽しくなります!



Nikon D500+AF-S NIKKOR 28mm F1.4E ED
Nikon D500+AF-S NIKKOR 28mm F1.4E ED
絞り:F1.4 シャッタースピード:1/320秒 ISO:100


こちらは近所に住み着いている野良ネコ。
近付こうとすると警戒して逃げられてしまうので、いつもなら中望遠レンズで離れたところから狙います。しかし今回は離れたところから敢えてこのレンズで。さすがに小さい・・・ですがしっかりピントが合いますのでちゃんと主役感は伝わるのではないでしょうか。



Nikon D500+AF-S NIKKOR 28mm F1.4E ED
Nikon D500+AF-S NIKKOR 28mm F1.4E ED
絞り:F1.4 シャッタースピード:1/8000秒 ISO:100

家の前に植えられている小さい向日葵。
こちらも綺麗にピントを捉えています。奥行へのボケ感もとても柔らかく自然な感じが気に入っています。このレンズ、色収差が非常に少なく、開放からかなりシャープに撮れますのでついついF1.4の設定で撮影してしまいます。



Nikon D500+AF-S NIKKOR 28mm F1.4E ED
Nikon D500+AF-S NIKKOR 28mm F1.4E ED
絞り:F2.2 シャッタースピード:1/1000秒 ISO:800

せっかくなので黄色い花を立て続けに撮ってみました。
普段はあまり花を撮らないのですが、新しいレンズを持つと色々と普段撮らないものも撮影してしまいます。
やはり奥行へのボケ感がとても柔らかくわざとらしくないのがこのレンズの良いところです。



Nikon D500+AF-S NIKKOR 28mm F1.4E ED
Nikon D500+AF-S NIKKOR 28mm F1.4E ED
絞り:F2.2 シャッタースピード:1/5000秒 ISO:800


もう1枚黄色い花を。
広角レンズならではの近接撮影も可能なので簡易マクロ的な使い方もできました。ちなみに最短撮影距離は28cm。レンズ単体の長さが約10cmですから感覚的にかなり近寄っている感じがあります。



Nikon D500+AF-S NIKKOR 28mm F1.4E ED
Nikon D500+AF-S NIKKOR 28mm F1.4E ED
絞り:F1.4 シャッタースピード:1/500秒 ISO:100


テーマが「お気に入り」ですのでお気に入りの愛猫を改めて撮りました。
きちんと瞳にピントを合わせてシャッターを切ります。人物でも動物でも基本的な事ですが、やはりしっかり瞳にピントが来ると仕上がりがよく見えます。
D500には搭載されていませんが、最近のトレンドでもある瞳AF機能ってすごく実用的な機能なんだと改めて思います。



Nikon D500+AF-S NIKKOR 28mm F1.4E ED
Nikon D500+AF-S NIKKOR 28mm F1.4E ED
絞り:F1.4 シャッタースピード:1/500秒 ISO:400

室内でも比較的低感度の設定で高速シャッターを切れるのが、F値の明るい大口径レンズの良いところです。こんな大あくびのシーンも撮ることができました。



Nikon D500+AF-S NIKKOR 28mm F1.4E ED

新しいレンズを手にすると無性に何かを撮りたくなってしまいます。
お気に入りの機材を使って「お気に入り」を撮るというのがカメラの一番楽しいところではないでしょうか。
しばらくは出かけるたびにこの組み合わせを持ち歩くんだろうなと思います。










マップカメラ25周年を記念した「Earth Photo Contest」も開催中です!
こちらの投稿テーマも"私のお気に入り"!お気に入りの写真は何枚でもご投稿いただければと思います。
様々な豪華賞品をご用意しておりますので奮ってご参加ください。



〓〓商品ピックアップ〓〓 〓〓タイムズフォト〓〓

[ Category: Nikon|掲載日時:2019年07月25日 11時00分]

面白いと思ったらコチラをClick!23票


null

【Nikon】おやひこさま参り×Z7[2019年10月13日]

   9月中頃、少し遅めの夏休みを頂きましてNikon Z7にZ24-70mm F2.8をつけて、新潟県にあります越後国一宮・弥彦神社のお参りに行ってきました。  一の鳥居をくぐって左手に、神様しか通れないと言われている玉の橋があります。  平日にも関わらず、団体の参拝客の方々を見かけました。神社でお参りする際は二礼二拍一礼が一般的ですが、弥彦神社では二礼四拍一礼でお参りします。この形式は、出雲大社が有名です。  御神木である椎の大木。  お参りが終わった後は、ご本殿の背...
続きを読む
D850と彼岸花

【Nikon】D850と彼岸花[2019年10月11日]

少しずつですが涼しくなり、秋が近づいてきました。 今年も見頃を迎えた彼岸花を撮影するため埼玉県日高市曼珠沙華の里「巾着田」に行って参りました。 早朝ということで人は少な目。 雰囲気を堪能しつつのんびりと撮影します。 埼玉県日高市の高麗川に囲まれた「巾着田」。 巾着田と呼ばれるようになった由縁は日高市内を流れる高麗川の流れで形作られ、 見ると巾着に似ているので巾着田(きんちゃくだ)と呼ばれるようになったそうです。 秋の彼岸のころに咲くことから、「彼岸...
続きを読む
15年目のフラッグシップ

【Nikon】15年目のフラッグシップ[2019年10月06日]

先日ニコンより、デジタル一眼レフカメラ「D6」の開発が発表されました。 発売時期、販売価格などの詳細は未定とされていますが、来年のオリンピックに向けて登場することは間違いないでしょう。 そんな楽しみなニュースですが、別の意味で驚きもありました。 昨年登場したフルサイズミラーレスのZシリーズ。 性能にこだわった「S-Lineレンズ」の相次ぐ投入により、ニコンの主軸はミラーレスに移行してしまったと感じていたからです。 思い出されるのは今から15年前。そうフィルム一眼レフカメラの「F6」...
続きを読む
Motorsports photo #8

【増税前にデビュー】Motorsports photo #8[2019年09月25日]

「ミラーレスカメラでモータースポーツデビュー」 筆者は6年ほどNikon D4でモータースポーツを撮影しておりましたが、ここ1年ほどはミラーレスカメラで撮ることが多くなっています。 筆者がミラーレスカメラに移行し始めた理由は、機材の軽量化とファインダーが見やすいという点から。 サーキットでは1日中、様々なコーナーから撮影をするので、ボディが軽くなることはとても助かります。ですが筆者が移行を決めた1番の理由は小型軽量よりも、ファインダーの見やすさなのです。このことだけでミラーレスカ...
続きを読む
Nikonデジタルカメラ 徹底比較レポート

【私のお気に入り】Nikonデジタルカメラ 徹底比較レポート Vol.3[2019年08月21日]

Nikonデジタルカメラ徹底比較レポート 今回は最終第三回です。 人気のデジタルカメラを作例と実際の使用感・スペックをもとに比較してゆくこの企画。 最終回とはなりますが、引き続きご紹介させていただきます。 Vol.1はこちら[Vol.1の記事] Vol.2はこちら[Vol.2の記事] 7. D810 発売日:2014年 7月 有効画素数3635万画素サイズCMOSセンサー EXPEED4搭載 秒間撮影枚数約5コマ/秒 常用ISO感度64-12800 質量約980g 後継機種であるD850の発売以後も、人気の衰えないベストセ...
続きを読む