Select Language

【私のお気に入り】生き物を撮ること

[ Category: Panasonic|掲載日時:2019年07月21日 11時00分]


私は動物たちと暮らしてきた。

近所の文房具屋から貰ってきたハムスター、
15年も生きた縁日の金魚、
祖母の家にはイグアナと猫がいて、
ある日突然家にやってきた犬とは人生の半分を共にした。

動物たちとの思い出はずっと心に残っている。

そんな動物たちのことが恋しくなると、
私はたくさんの生き物に会いに行く。


Panasonic LUMIX G X VARIO 12-35mm F2.8 II ASPH. POWER O.I.S. H-HSA12035


梅雨の晴れ間に水族館へ行ってきた。

青色の空間でゆらゆら泳ぐ魚たち。涼しい。
クーラーが効いている。


Panasonic LUMIX G X VARIO 12-35mm F2.8 II ASPH. POWER O.I.S. H-HSA12035

Panasonic LUMIX G X VARIO 12-35mm F2.8 II ASPH. POWER O.I.S. H-HSA12035


カメラは映画制作を学んでいた学生時代に出会った「LUMIX GHシリーズ」。

レンズは「LUMIX G X VARIO 12-35mm/F2.8 ASPH./POWER O.I.S. H-HS12035」

このレンズを持っていれば撮りたいものは大体撮れる万能なレンズだ。
単焦点、望遠と所持しているが、私はこのレンズで撮るのが一番楽しい。


Panasonic LUMIX G X VARIO 12-35mm F2.8 II ASPH. POWER O.I.S. H-HSA12035


私たちの視線にお構いなくゆったり過ごす魚たちの中、
ガラス越しにこちらへ猛アピールしているペンギンがいた。

人に興味をもつ生き物には応えたくなるもので、
たくさんシャッターを切った。


Panasonic LUMIX G VARIO 45-150mm F4.0-5.6 ASPH. MEGA O.I.S. マットブラック


体長が4メートル以上はクジラ、以下はイルカに分類されるということを知った。

お姉さんの指示を待つイルカ3兄弟が可愛らしい。
イルカに手を振ると、アー!と返事をしてくれた。


------------------

水族館や動物園は本当に楽しい。

自分の想像を超えて大きい生き物を見るとゾクゾクするし、
人に近寄ってくる生き物は愛おしい。
コツメカワウソのおててにタッチできた時はひどくときめいた。

こうして生き物たちのことを写真で思い返すこの時間もまた楽しい。

写真から活き活きとした姿を見せる生き物たちは、
記憶の中で生き続けている。








Earth Photo Contest

マップカメラ25周年を記念した「Earth Photo Contest」も開催中です!
こちらの投稿テーマも"私のお気に入り"!
お気に入りの写真は何枚でもご投稿いただければと思います。様々な豪華賞品をご用意しておりますので奮ってご参加ください。


[ Category: Panasonic|掲載日時:2019年07月21日 11時00分]

面白いと思ったらコチラをClick!23票


Panasonic LUMIX DC-GX7MK3 + Panasonic LEICA DG NOCTICRON 42.5mm F1.2 ASPH. POWER O.I.S.

【街で見つけた形にフォーカス】光と影が織りなすかたち【Panasonic】[2020年01月09日]

形にも様々なものがあります。 マル・サンカク・シカクと言った人工的な幾何学模様や、 どの形にも属さない少し歪な自然の形。 形を探しながら撮影するというのは童心に帰った気分で、 中々楽しいものです。 今回は光の形。 目に見えているようで、見えていない様な形に少し注目して見ようかと思います。 駐輪している自転車をモノクロで撮影。 明暗差が車輪に一本の線を作り出して...
続きを読む
【Panasonic】 LUMIX S1H特集Vol.3l

【Panasonic】 LUMIX S1H特集Vol.3 「LUMIX DC-GH5SとS1Hを検証」[2019年12月22日]

  LUMIX S1H特集の第三弾 今回はLUMIX DC-GH5SとS1Hの検証動画となります。 記録方式:MOV形式、4K [3840×2160]、29.97p、400Mbps(4:2:2,10bit ALL-I)、S1H V-Log /GH5S V-Log L Log撮影とは Log撮影をする事で通常の撮影ガンマに比べて幅広いダイナミックレンジを得ることができ、色の再現域も広く記録出来ます。この特徴を活かして編集時のグレーディングと合わせることで、制作者のイメー...
続きを読む
GM5

【Panasonic】LUMIX G 20mm F1.7 と行く三都物語【カメラを愉しむ vol.7】[2019年12月21日]

仕事の休憩中に『京都で紅葉の撮影がしたい!』 そんな衝動に。 しかしながらカメラも自宅、着替えも自宅、車も自宅。 一度○○をしたいと考えると実現しなくては気がすまない性格の私は、休憩時間が終わるまでに「中古カメラ」と「深夜バス」の予約を済ませておりました。 そこでセレクトした機材は『Panasonic GM5』と『Panasonic LUMIX G 20mm F1.7(初代)』。 使いたい時だけ中古...
続きを読む
【Panasonic】 LUMIX S1H特集Vol.2「6Kを活用しよう!6K撮影のメリットとは?」

【Panasonic】 LUMIX S1H特集Vol.2「6Kを活用しよう!6K撮影のメリットとは?」[2019年12月02日]

今回紹介する「LUMIX S1H」は、従来の4K動画よりも大きい解像度「6K」での撮影に対応しました。 6Kカメラと聞くと「6Kも解像度は必要か?」と言った考えを持つ方も多いのではないでしょうか。 実際、4Kカメラが一般化した現在も我々が目にするテレビ番組・WEB動画・Blu-ray等の動画コンテンツはフルHD(1920x1080px)が多く使われています。 しかし、納品フォーマットがフルHDであっても制作者の...
続きを読む
【Panasonic】 LUMIX S1H特集Vol.1「シネマクオリティを個人でも」

【Panasonic】 LUMIX S1H特集Vol.1「シネマクオリティを個人でも」[2019年11月18日]

皆様は動画撮影をどのように楽しまれているでしょうか。 動画撮影をされる方の多くは憧れの作品や「こんな感じの映像を作りたい!」など目標にする映像作品があると思います。 その中でも映画のような映像を目指して撮影する方も多いのではないでしょうか。 しかし、映画撮影に使われるシネマカメラは高嶺の花、民生機でいかにして映画らしさを表現するか・・・ そんな中「シネマクオリティ」...
続きを読む