【私のお気に入り】OLYMPUS × favorite | THE MAP TIMES 
Select Language



【私のお気に入り】OLYMPUS × favorite

[ Category:OLYMPUS|掲載日時:2019年07月31日 11時00分]




『私のお気に入り』

改めて言われると中々絞れないものです。
なので今回は私のお気に入りOLYMPUSについてご紹介します。

重さや撮影状況においてノンストレスを求めていた時に、このメーカーに出会いました。
旅行からちょっとしたお出かけでも使えるコンパクトなミラーレス機。
水辺や山等での撮影時になくてはならない防塵防滴。
オリンパスならではの色鮮やかに写す高画質。
出逢ってから手に馴染むまで時間は掛かりませんでした。
PEN-F+SIGMA C56mmF1.4DCDN
PEN-F+SIGMA C56mmF1.4DCDN
f/2.8 1/400sec ISO-400


PEN-F+M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8
PEN-F+M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8
f/2.8 1/320sec ISO-200



PEN-F
このカメラは見た目に一目惚れして購入しました。
フィルムカメラをイメージさせるフォルムと充実した機能。
個人的にオススメなのがクリエイティブダイヤル
ボディー前面に配されたダイヤルから、簡単で自在にフィルターが変更可能。
モノクロ撮影など、自分だけの質を作ることができます。


PEN-F+M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0
PEN-F+M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0
f/2.8 1/200sec ISO-100




E-M1MarkⅡ
オリンパスのフラッグシップモデル
私の好きな被写体、動物を撮る時はこのカメラ。
E-M1Xと比較すると、性能面では間違いなくE-M1Xのほうがすぐれています。
ですが、サイズや携帯性などを考慮すればE-M1 MkⅡのほうが良い部分も沢山あります。そんな私はE-M1MKⅡ派でございます。
申し分ない性能と携帯性。使いやすさ随一です。


OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-200mm F3.5-6.3
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-200mm F3.5-6.3
F/6.3 1/200sec ISO-200




E-M1X
2月に発売されたプロ仕様のカメラ
初めて見た時は、縦位置グリップの厳めしさに圧倒されました。
実際に使用すると、しっかりと固定できる持ちやすさと、縦の構図での撮影が今まで私が使用したどの機材よりも撮りやすい。
ファインダー倍率は0.83倍(E-M1MKⅡは0.74倍)とシャッターの軽さで瞬間を逃さない仕様になっております。


E-M1X+M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0
E-M1X+M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0
F/2.8 1/80sec ISO-800




TG-5
こちらは防水コンパクトデジタルカメラ
水中での撮影は通常とは違う撮影と泳ぎのテクニックが必要となります。また天気にも大きく左右され、決して同じ写真は撮れません。
そんな難しさの中、海の美しさを残すことが出来るのがこのカメラです。
また先週TG-5の後継機種にあたるTG-6が発売されました。水中撮影にさらに特化した仕様になっています。使うのが楽しみです。


Tough TG-5
Tough TG-5 F/2.8 1/200sec ISO100-


今回はオリンパスから私のお気に入りを紹介させていただきました。
人それぞれ、自分に合った機材を見つけるお手伝いができたらと思います。

ご来店をお待ちしております。


OM-D E-M10 Mark II+M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm F2.8 PRO
OM-D E-M10 Mark II+M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm F2.8 PRO
F/2.8 1/160sec ISO-200







マップカメラ25周年を記念した「Earth Photo Contest」も開催中です!
こちらの投稿テーマも"私のお気に入り"!お気に入りの写真は何枚でもご投稿いただければと思います。
様々な豪華賞品をご用意しておりますので奮ってご参加ください。



〓〓商品ピックアップ〓〓 〓〓タイムズフォト〓〓


[ Category:OLYMPUS|掲載日時:2019年07月31日 11時00分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

邸宅探訪 【私のお気に入り】邸宅探訪 2019年08月23日
私は"お気に入り"があればあるほど幸せな気分になれるので ついついたくさん"お気に入り"を増やしてしまいます。 さらなる"お気に入り"を見つけるために 新しい機材を持って、群馬県にある旧中島家住宅へ向かいました。 この邸宅は昭和初期に建てられたもので、国の重要文化財に指定されているそうです。 邸宅の中でも一番豪華な部屋が応接室でした。 壁紙はシルク、ドアノブも家門の入った特注のものであったり、 海外から取り寄せたステンドグラスがはめてあったりまさに豪華絢爛です。 ...
続きを読む
【私のお気に入り】なかめさんぽ 【私のお気に入り】なかめさんぽ 2019年08月22日
今年の7月、SIGMAからフルサイズミラーレスの開発発表がありました。 まだ詳しいことは解禁されていないですが、今から楽しみです。 そんなSIGMAから生み出されたdp3 Quattro 私のお気に入りカメラの一つです。 dp3 Quattroはdpシリーズの一つで、50mm(35mm換算75mm相当)F2.8のレンズが搭載されています。 今回はこのdp3 Quattroを持って同じく私のお気に入りの場所・中目黒に向かいました。 編集せずにありのままを載せていきます。 dp3 Quattro F3.2 1/320 ISO200 SIGMAはモノクロが良い...
続きを読む
【SONY】α7R IV 第4世代の進化点と革新 【SONY】α7R IV 第4世代の進化点と革新 2019年08月21日
カメラ史に残るフルサイズミラーレス『α7』が登場して約6年、そこからフルモデルチェンジを繰り返しながら進化を果たし、2019年9月に第4世代に当たる『α7R IV』が発売されます。トピックとして有効6100万画素の新型センサーを搭載したことが挙げられますが、特徴や魅力は超高画素だけなのでしょうか?マップカメラでは世界中のカメラユーザーが注目する『α7R IV』の魅力を改めて検証したいと思います。 ダイナミックレンジ15ストップ、常用ISO感度32000。『α7R IV』が今まで...
続きを読む
Nikonデジタルカメラ 徹底比較レポート 【私のお気に入り】Nikonデジタルカメラ 徹底比較レポート Vol.3 2019年08月21日
Nikonデジタルカメラ徹底比較レポート 今回は最終第三回です。 人気のデジタルカメラを作例と実際の使用感・スペックをもとに比較してゆくこの企画。 最終回とはなりますが、引き続きご紹介させていただきます。 Vol.1はこちら[Vol.1の記事] Vol.2はこちら[Vol.2の記事] 7. D810 発売日:2014年 7月 有効画素数3635万画素サイズCMOSセンサー EXPEED4搭載 秒間撮影枚数約5コマ/秒 常用ISO感度64-12800 質量約980g 後継機種であるD850の発売以後も、人気の衰えないベストセ...
続きを読む
Nikonデジタルカメラ 徹底比較レポート 【私のお気に入り】Nikonデジタルカメラ 徹底比較レポート Vol.2 2019年08月21日
Nikonデジタルカメラ徹底比較レポート 今回は第二回です。 人気のデジタルカメラを作例と実際の使用感・スペックをもとに比較してゆくこの企画。 今回もどんどんご紹介させていただきます。 Vol.1はこちら[前の記事] 4. D5 発売日:2016年 3月 有効画素数2082万画素CMOSセンサー EXPEED5搭載 秒間撮影枚数約12コマ/秒 4K UHD 30p記録対応 常用ISO感度100-102400 質量約1405g/1415g(XQD/CFタイプ別総質量) 2016年、オリンピックイヤーに発売された現行フラッグシップ機種です。使...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]