Select Language

【私のお気に入り】BAZOOKA日記 Vol.2

[ Category: Canon|掲載日時:2019年08月08日 10時30分]

今年も本格的な夏がやってきました。
涼しい家にいてもなかなか超望遠レンズの出番はやってきません。
モータースポーツを撮ってみたいということで、今回は8月3日(土)に行われた
2019 AUTOBACS SUPER GT ROUND5 FUJI GT 500mile RACE
の予選を撮りに富士スピードウェイに行って参りました。

私が富士スピードウェイに行くのは今回が2回目。
初めて行ったのは2007年。F1世界選手権第15戦、日本GPでした。
雨と霧の中、必死にレースを観戦していたのを覚えています。
それから約12年。今度は厳しい暑さの富士スピードウェイとなりました。

Canon EOS-1D X Mark II + SIGMA Sports 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM + SIGMA テレコンバーター TC-1401

焦点距離:311mm(テレコンバーター TC-1401使用) 絞り:F8 シャッタースピード:1/320秒 ISO:100


今回は、

ボディ Canon EOS-1D X Mark II
レンズ SIGMA Sports 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM、SIGMA テレコンバーター TC-1401

で撮影に挑戦しました。

Canon EOS-1D X Mark II + SIGMA Sports 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM + SIGMA テレコンバーター TC-1401

焦点距離:840mm(テレコンバーター TC-1401使用) 絞り:F10 シャッタースピード:1/250秒 ISO:100


1.4倍テレコンバーターを使用すると、最大840mmで撮影が可能となります。
実際に撮影するまで840mmも必要ないだろうと考えていた私でしたが、マシンの顔などの一部だけをピンポイントで切り撮りたいという際は必要になると体感しました。また、場所によっては840mmでも物足りないと感じることもありました。

Canon EOS-1D X Mark II + SIGMA Sports 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM + SIGMA テレコンバーター TC-1401

焦点距離:801mm(テレコンバーター TC-1401使用) 絞り:F11 シャッタースピード:1/250秒 ISO:250


前回の静浜基地航空祭では移動をせずに撮影をしていましたが、この日はコースを一周するように移動しながら撮影をしていました。
カーブの形からどの場所から撮るのがよいのか、友人と相談しながら撮影ポイントを決めていきました。

Canon EOS-1D X Mark II + SIGMA Sports 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM

焦点距離:450mm 絞り:F7.1 シャッタースピード:1/500秒 ISO:500



ここまでの写真はCanonのDPPで多少の調整(RAW現像)を行いました。
ここからはLightroom mobileでRAW現像した写真をご覧ください。


Canon EOS-1D X Mark II + SIGMA Sports 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM + SIGMA テレコンバーター TC-1401

焦点距離:840mm(テレコンバーター TC-1401使用) 絞り:F9 シャッタースピード:1/500秒 ISO:200



Canon EOS-1D X Mark II + SIGMA Sports 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM + SIGMA テレコンバーター TC-1401

焦点距離:840mm(テレコンバーター TC-1401使用) 絞り:F10 シャッタースピード:1/800秒 ISO:500



Canon EOS-1D X Mark II + SIGMA Sports 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM + SIGMA テレコンバーター TC-1401

焦点距離:840mm(テレコンバーター TC-1401使用) 絞り:F9 シャッタースピード:1/1000秒 ISO:500



Canon EOS-1D X Mark II + SIGMA Sports 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM + SIGMA テレコンバーター TC-1401

焦点距離:801mm(テレコンバーター TC-1401使用) 絞り:F9 シャッタースピード:1/1000秒 ISO:320



Canon EOS-1D X Mark II + SIGMA Sports 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM

焦点距離:380mm 絞り:F10 シャッタースピード:1/200秒 ISO:320



いかがでしょうか。
アンダーにすることで色が引き締まり、マシンのメタリックな質感と形状が伝わると思います。
また、最後のポルシェの写真は流し撮りのため、疾走感もあり今回のベストショットと言えるお気に入りの1枚となりました。
今回の撮影は三脚を使用する場面もありました。
しかし、ボール雲台であったため思ったように被写体を追えないことが多々ありました。ジンバル雲台や一脚があればより思ったように狙えたかなと思います。

初めてのモータースポーツ撮影は暑さと日差しとの戦いでしたが、しっかりと水分補給をしていたことで無事に楽しむことができました。
また、レースはGTの1種目だけでなくF4やポルシェ、飛行機によるエアロバティックフライトなどのイベントが開催されることを知り、様々な見どころがあると感じました。
まだまだ慣れず、ピンボケやブレている写真が多かったですが、ピッシリと決まっている写真には鳥肌が立ちました。
機会があればまた撮りに行きたいと思います。

Canon EOS-1D X Mark II + SIGMA Sports 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM

焦点距離:459mm 絞り:F9 シャッタースピード:1/1250秒 ISO:320


今回使用したカメラはこちら








マップカメラ25周年を記念した「Earth Photo Contest」も開催中です!
こちらの投稿テーマも"私のお気に入り"!お気に入りの写真は何枚でもご投稿いただければと思います。
様々な豪華賞品をご用意しておりますので奮ってご参加ください。



〓〓商品ピックアップ〓〓 〓〓タイムズフォト〓〓


[ Category: Canon|掲載日時:2019年08月08日 10時30分]

面白いと思ったらコチラをClick!21票


ねずみ年とRP

【街で見つけた形にフォーカス】ねずみ年とRP【Canon】[2020年01月26日]

2020年。 早くも1ヵ月が過ぎようとしています。 2020年の干支はねずみ。 ねずみの形を探してみようかと考えましたが私の頭に浮かんだねずみは一つでした。 入門向けのフルサイズミラーレスEOS RPと使い勝手に定評のあるRF24-105/F4を携えて、とあるテーマパークへ行ってきました。 まず使用してみて感じたことは『軽い』と言う事。 筆者は2019年に発売されたフルサイズミラー...
続きを読む
カタチとアソブ

【街で見つけた形にフォーカス】カタチとアソブ【Canon】[2020年01月07日]

毎日厳しい寒さが続いております。皆様方におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。 こたつと結婚された方、カイロが手放せない方、もしくは半袖で元気に走り回っている方もいらっしゃるかも知れません。 私はと言えば、いつも通り相棒のEOS 6D MarkⅡと共に各地を旅してまわっています。 さて、今回は【街で見つけた形にフォーカス】という事で、それらしいものを集めてみました。 過去の...
続きを読む
【Canon】音が聞こえる写真

【Canon】音が聞こえる写真[2019年12月25日]

『Canon 6D+EF50mm F1.8 STM』 -言葉を写真に- f/6.3 1/60 ISO100 今回はCanonフルサイズボディ6Dと標準単焦点レンズEF50mm F1.8 STMを使用し、 音が聞こえてくるような写真に挑戦してみました。 写真を見ていただく中で、その場にいたらどんな音が聞こえるのだろうと想像しながら見ていただければ幸いでございます。 f/5 1/30 ISO1600 ボディは初代6Dですので、新品は販売しておりませ...
続きを読む
天空のオアシスとKiss X7

天空のオアシスとKiss X7[2019年12月17日]

水族館といえば海沿いにあることが多いですが、海の無い都会の中心ともいえる池袋には「天空のオアシス」というコンセプトの水族館があります。 その名もサンシャイン水族館。 サンシャインシティの屋上にある水族館ですが、その立地を活かした展示も多く、東京にある水族館のなかでも特徴的だと思います。 【Canon Kiss X7+EF40mm F2.8 STM】 空を飛ぶペンギン。 水槽の中を飛ぶよ...
続きを読む
猫×男子

【Canon】猫×男子 ~猫とポートレート~[2019年12月13日]

絞り:F1.2 / シャッタースピード:1/80秒 / ISO:125 / 使用機材:Canon EOS R + RF50mm F1.2L USM Canon RF50mm F1.2L USMといえば、誰もが使ってみたくなるポートレートレンズです。 早速EOS Rと組み合わせて撮ってきました。 今回の被写体は『猫×男子』。 F1.2の極薄ピントと美しいボケ、50mmから得られる自然な画角、そして猫の愛らしさと猫好きのモデルさんの表情をお楽しみください! ...
続きを読む