Select Language

【私のお気に入り】野鳥撮影のススメ

[ Category: Canon|掲載日時:2019年08月11日 10時45分]

私のお気に入りは、
カメラや写真に興味を持ち始めた頃に購入し、今にいたるまで
愛用しているCanon EOS 70Dと、
野鳥撮影を始めてから購入した
TAMRON SP 150-600mm F5-6.3 Di VC USD/Model A011E(キヤノンEF用)です。

EOS70D

EOS70D

広大な場所で野鳥撮影をしている方は、
三脚と車を使用しての撮影が多いですが、
私は徒歩でじっくり歩きながら、野鳥のいる自然や他の動植物にも
目を向けやすい状態で撮影がしたいと思っているので、
三脚を使わず、手持ちでの撮影をしております。

EOS70D

三脚を使わずとも、
設定で親指AFと高速連写を使用することにより、
飛翔している鳥も撮影可能です。(もちろん手振れ写真は多々ありますが)

EOS70D

また、
野鳥だけでなく、周りの風景や環境も切り取ることができ、
撮影した際の状況などを、写真を見たときに思い出せます。

EOS70D

野生のキツネです。季節は冬で、
極寒の中撮影しました。

EOS70D

野鳥もそうですが、
身近に在るものの、気にかけない、
目を向けないものに目を向けると
意外な驚きや発見があります。

その驚きや発見に触れるツールとして、
私は70Dと150-600mmをこれからも愛用したいと考えています。

EOS70D






[ Category: Canon|掲載日時:2019年08月11日 10時45分]

面白いと思ったらコチラをClick!17票


ねずみ年とRP

【街で見つけた形にフォーカス】ねずみ年とRP【Canon】[2020年01月26日]

2020年。 早くも1ヵ月が過ぎようとしています。 2020年の干支はねずみ。 ねずみの形を探してみようかと考えましたが私の頭に浮かんだねずみは一つでした。 入門向けのフルサイズミラーレスEOS RPと使い勝手に定評のあるRF24-105/F4を携えて、とあるテーマパークへ行ってきました。 まず使用してみて感じたことは『軽い』と言う事。 筆者は2019年に発売されたフルサイズミラー...
続きを読む
カタチとアソブ

【街で見つけた形にフォーカス】カタチとアソブ【Canon】[2020年01月07日]

毎日厳しい寒さが続いております。皆様方におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。 こたつと結婚された方、カイロが手放せない方、もしくは半袖で元気に走り回っている方もいらっしゃるかも知れません。 私はと言えば、いつも通り相棒のEOS 6D MarkⅡと共に各地を旅してまわっています。 さて、今回は【街で見つけた形にフォーカス】という事で、それらしいものを集めてみました。 過去の...
続きを読む
【Canon】音が聞こえる写真

【Canon】音が聞こえる写真[2019年12月25日]

『Canon 6D+EF50mm F1.8 STM』 -言葉を写真に- f/6.3 1/60 ISO100 今回はCanonフルサイズボディ6Dと標準単焦点レンズEF50mm F1.8 STMを使用し、 音が聞こえてくるような写真に挑戦してみました。 写真を見ていただく中で、その場にいたらどんな音が聞こえるのだろうと想像しながら見ていただければ幸いでございます。 f/5 1/30 ISO1600 ボディは初代6Dですので、新品は販売しておりませ...
続きを読む
天空のオアシスとKiss X7

天空のオアシスとKiss X7[2019年12月17日]

水族館といえば海沿いにあることが多いですが、海の無い都会の中心ともいえる池袋には「天空のオアシス」というコンセプトの水族館があります。 その名もサンシャイン水族館。 サンシャインシティの屋上にある水族館ですが、その立地を活かした展示も多く、東京にある水族館のなかでも特徴的だと思います。 【Canon Kiss X7+EF40mm F2.8 STM】 空を飛ぶペンギン。 水槽の中を飛ぶよ...
続きを読む
猫×男子

【Canon】猫×男子 ~猫とポートレート~[2019年12月13日]

絞り:F1.2 / シャッタースピード:1/80秒 / ISO:125 / 使用機材:Canon EOS R + RF50mm F1.2L USM Canon RF50mm F1.2L USMといえば、誰もが使ってみたくなるポートレートレンズです。 早速EOS Rと組み合わせて撮ってきました。 今回の被写体は『猫×男子』。 F1.2の極薄ピントと美しいボケ、50mmから得られる自然な画角、そして猫の愛らしさと猫好きのモデルさんの表情をお楽しみください! ...
続きを読む