【増税前にデビュー】はじめましてEOSRP | THE MAP TIMES //該当の要素を削除する $(this).remove(); }); });  【増税前にデビュー】はじめましてEOSRP | THE MAP TIMES
Select Language

【増税前にデビュー】はじめましてEOSRP

[ Category: Canon|掲載日時:2019年09月19日 11時00分]

はじめましてフルサイズミラーレス。

今回は増税前にデビューという題材で書かせていただきます。
去年から各メーカーで次々と発表され、怒涛の人気を誇っているフルサイズミラーレスカメラ。
キヤノンからもEOS RとEOS RPの2種類が出ています。

今回は私のオススメ、EOSRPについてご紹介させていただきます。

私のEOSRPデビューは夏が始まる少し前です。
初めて手にしたときに女性の手にも収まる大きさと軽さ。
しかしグリップは握りやすく構えやすいカメラだと思いました。
ファインダーでも画面でも見やすく操作もしやすいです。
撮影してみると美しいボケと明るさにキヤノンらしさを感じました。


EOSRP+RF35mmF1.8

EOS RP+RF35mm F1.8 マクロ IS STM
f/2.2 1/2500sec ISO-200



被写体は我が家の猫。
お庭でゴロゴロ、蝶々やカナヘビを追いかけてバタバタ。
中々に動きます。
カメラを構えて一緒にウロウロ。
使用したのはRF35mm F1.8 マクロ IS STM
基本ミラーレスを愛用している私はコンパクトさを重視しているため、一番小さいRFレンズを使用しました。


EOSRP+RF35mmF1.8

EOS RP+RF35mm F1.8 マクロ IS STM
f/8 1/800sec ISO-100



決してフルサイズ一眼レフに比べ動きものに強いというわけではありませんが、この描写力。
約88%×約100%の広範囲AFエリアと世界最速0.05秒の高速オートフォーカス。
猫をとらえて、狙った写真が撮影できます。


EOSRP+RF24-105mmF4L

EOS RP+RF24-105mm F4L IS USM
f/4.5 1/125sec ISO-1600



また私が注目した夜の撮影。
写真はすべて手持ちで撮影しております。
夜の暗さに祭りの明るさが溶け込むいつもとは一味違う風景にカメラを構えます。
日が沈み辺りが暗くなってきた頃、お囃子の音とともに神輿が通り過ぎました


EOSRP+RF24-105mmF4L

EOS RP+RF24-105mm F4L IS USM
f/4.5 1/160sec ISO-12800



低輝度合焦限界EV-5を実現し、夜でもしっかりピントが合います。
またノイズも少なく、クリアな撮影が可能で色もきれいに出ています。
試しにISO-12800で撮影。
拡大するとノイズが分かりますが、気にならない程度。
小さなひょっとこ達は、太鼓に合わせて手を振り足を上げ動き回ります。
しかしほとんど手ブレもせず綺麗に被写体を捉えることが出来ました。


EOSRP+RF35mmF1.8

EOS RP+RF35mm F1.8 マクロ IS STM
f/1.8 1/2000sec ISO-100


今回使用したものは中古でも取り扱いがあり、デビューにはもってこいな商品です。
また新製品RFズームのRF15-35mm F2.8 L IS USMRF24-70mm F2.8 L IS USMが発売目前となってきました。
こちらもご予約を承っておりますのでぜひご確認ください。


▼おススメ機材▼






〓〓商品ピックアップ〓〓〓〓タイムズフォト〓〓

[ Category: Canon|掲載日時:2019年09月19日 11時00分]

面白いと思ったらコチラをClick!8票


null

【MapTimes】One More Times!! vol.7【Foveon】[2019年10月19日]

THEMAPTIMES。 更新は毎日。 マップカメラのスタッフが機材の感想、ちょっとした豆知識や体験談を添えて 撮影した写真などをご紹介させていただいております。 【MapTimes】One More Times!! 過去記事はこちらからご覧いただけます。 今回のキーワードは「Foveon」 10月25日に発売されるSIGMA Lマウントカメラ「fp」 期待に胸膨らみすぎて眠れなかったため 今までマップカメラスタッフが撮影してきた「Foveon」をまとめてみました。 SIGMA「Foveon」は各シリーズ、各世代に根強いファンが...
続きを読む
SONY α7III + FE 16-35mm F2.8 GM

【飛行機を撮ろう】飛行機 x プロジェクションマッピング[2019年10月19日]

【飛行機を撮ろう】飛行機 x プロジェクションマッピング SONY α7III + FE 16-35mm F2.8 GM | 27mm | 1/2 | F4 | ISO640 まだ暑い7月のある日、ふと思い立ち、中部国際空港セントレアに飛びました。 羽田や成田ではなくセントレアだったのには、訳があります。セントレアには毎日たくさんの飛行機がやって来ますが、それだけでなく「FLIGHT OF DREAMS」という飛行機のテーマパークが併設されているのです。 SONY α7III + FE 16-35mm F2.8 GM | 22mm | 1/5 | F4 | ISO100 パークのメ...
続きを読む
null

旅するカメラ[2019年10月19日]

まだ残暑が続いていた頃、お休みを頂いてチェコ共和国へ旅行をしてきました。 荷造りをしながら旅行の予定をたてる。さて、どのカメラを持って行こう。 旅先を想い、使う機材についてあれこれと考えることも、旅の楽しみのひとつかもしれません。 今回使用した機材はCanonのEOS Mと、EF-M22mm F2 STM。 小振りなカメラは重荷にならず、旅行では重宝しました。 今回はプラハに滞在しました。 著名な写真家達が撮影し、素晴らしい作品が生み出されてきた街 さまざまな...
続きを読む
写真展『わたしの見つけた瞬間』vol.6

写真展のご案内 〜写真展『わたしの見つけた瞬間』vol.6~[2019年10月17日]

マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは 写真展 『わたしの見つけた瞬間』vol.6 です。 是非足をお運び下さい。
続きを読む
MACRO日記 Vol.2

MACRO日記 Vol.2[2019年10月17日]

日中の厳しい暑さも終わり、過ごしやすい季節になりました。 皆様いかがお過ごしでしょうか。 今回は、 Canon EOS 90D Canon EF100mm F2.8Lマクロ IS USM の組み合わせで撮影してきました。 EOS 90Dは先月発売されたAPS-Cサイズのセンサーを搭載した一眼レフカメラ。EOS 90Dは有効画素数約3250万画素のセンサーとEOS Rなどに使われている映像エンジンDIGIC 8を積んでおり、より高画質な写真を撮ることができるようになっています。 焦点距離:100mm 絞り:F4 シャッタースピード:1/250秒 ...
続きを読む