Select Language

【Nikon】D850と彼岸花

[ Category: Nikon|掲載日時:2019年10月11日 11時30分]

少しずつですが涼しくなり、秋が近づいてきました。

今年も見頃を迎えた彼岸花を撮影するため埼玉県日高市曼珠沙華の里「巾着田」に行って参りました。

早朝ということで人は少な目。
雰囲気を堪能しつつのんびりと撮影します。

D850


D850


埼玉県日高市の高麗川に囲まれた「巾着田」。
巾着田と呼ばれるようになった由縁は日高市内を流れる高麗川の流れで形作られ、
見ると巾着に似ているので巾着田(きんちゃくだ)と呼ばれるようになったそうです。

D850


D850


秋の彼岸のころに咲くことから、「彼岸花」とも呼ばれる曼珠沙華。
最盛期には見渡す限りに彼岸花の絨毯が広がります。
見頃は年によって前後し、最盛期は1週間程。約3週間にわたって開花します。
今年は気温が高めの日が続いたからか、去年と比べるとヒガンバナの開花がかなり遅れているそうです。

D850


彼岸花は別名があり一般的なのがヒガンバナ、またはサンスクリット語での曼珠沙華(マンジュシャゲ)と呼ばれています。

D850


紅く染まる花々の中に一輪の白い彼岸花。
一面に赤い絨毯の中でちょっとしたアクセントにぴったりですね。


今回も納得のいく写真が撮れました。

今回使用したのは、【Nikon D850】と【TAMRON SP 24-70mm F2.8 Di VC USD G2】です。
レンズはF2.8の明るいズームレンズとしてはとても軽く、フルサイズのカメラとのバランスが良くとても快適に撮影できました。












〓〓タイムズフォト〓〓〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category: Nikon|掲載日時:2019年10月11日 11時30分]

面白いと思ったらコチラをClick!21票


D780 体験レポート

【Nikon】D780 体験レポート in ニコンプラザ新宿[2020年01月18日]

先日、速報としてお伝えした『Nikon D780』の先行展示。 今回改めて、ニコンプラザ新宿で新製品の注目ポイントを伺ってきました。 2台用意されていた展示機の内、1台は「AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8 G ED」と「フィルムデジタイズアダプター ES-2」のセット。 ES-2は、マイクロレンズとの組み合わせで、35mm判フィルムを手軽にデータ化できる便利なアクセサリーですが、ネガフィルムをパソコン...
続きを読む
null

【速報】Nikon D780触ってきました![2020年01月11日]

一眼レフカメラユーザー待望の新製品 『D780』を触ってきました! ニコンプラザ新宿にて2020年1月24日発売予定の『D780』 スペック上での重量はD750、D780共に約840g(バッテリーおよびSDメモリーカードを含む、ボディーキャップを除く)となっていますが筆者がまず最初にD780を持った感想は『軽い気がする』でした。 スペック上、重量は変わらないものの、グリップが深くなっている点や...
続きを読む
null

【街で見つけた形にフォーカス】日本橋×Z7 【Nikon】[2020年01月11日]

今回は、Nikon (ニコン) Z7 +Nikon (ニコン) NIKKOR Z 24mm F1.8 Sの組み合わせで日本橋巡りをしてきました。 日本橋巡りをしようとした日は、残念ながら曇り空で午後から雨予報の日でした。 日本橋駅から歩いて5分程したところで見つけた案内標識なのですが、和暦を想像して思わず撮ってしまいました。いつか令和通りってできるのでしょうか。 写真には写っていませんが、七福神参りを...
続きを読む
Ai AF Nikkor 35mm F2D

【Nikon】35mmどうでしょう[2019年12月29日]

2019年も終わりに近づき、例年恒例にしている大掃除をしていたら1本のレンズが出てきました。 Ai AF Nikkor 35mm F2D。持ってはいたけれど、あまり使っていなかったレンズです。 フィルムカメラの時代から作り続けられており、デジタルカメラで使われる事を想定して設計されていないであろうレンズ。 「デジタルカメラで撮影してみたらどうなんだろうか」 と、興味が沸きD610にて実際に試して...
続きを読む
D850と冬キャンプ

D850と冬キャンプ[2019年12月20日]

もうすっかり寒くなり、冬らしい日々が続いてます。 今回は【Nikon D850】と【TAMRON SP 24-70mm F2.8 Di VC USD G2】を持って、冬キャンプに行ってきました。 バイクを走らせること1時間 お気に入りのキャンプ場に到着。 せっかくなのでキャンプ場を散策してみます。 12月も半ばですが紅葉がチラホラと残っていて綺麗でした。 散策していると、ロケーションのいい渓谷...
続きを読む