Select Language

【SIGMA】Merrillといっしょ、にころぶ

[ Category: SIGMA|掲載日時:2019年11月04日 21時00分]



お好きなカートを/雨の日



皆さんは色被りはお好きですか?

正直あまり好きな方はいないことを承知で聞いてみました。
突然こんなことを尋ねたのは私が緑に転んだ写真が好きだからであり、これから紹介する写真はそんな写真ばかりだからです。




今回は気づけば私のメインのカメラになってしまった、SIGMAのDP2 Merrillをご紹介します。

既にご存知かとは思いますが、このカメラは万人が使いやすい万能カメラではありません。
独特の緑の色被りがでることもありますし、暗いところも少し苦手です。


ただ、なんでしょう。
軽い気持ちで触ったこのカメラに私はひとめぼれをしてしまったのです。
あぁ、これは私の物にしておきたい。そんなことを思ってしまいました。


ペンギンの目線/雨の日




私はわざとホワイトバランスを変えて緑にころばせながら、いっしょにころびながら、歩きます。
緑にころんだ時にボケの外側にじんわりと広がる緑がとても好きなのです。


なんだか夏がおわってからというもの、雨の日ばかりが続くので写真を見ても雨や傘ばかりです。



鷹の台ホール/雨の日




雨は降っていなくとも、私休日はのんびり起きるもので日が照ってる写真が少なくなってしまいます。
気がつけばカメラロールは夜ばかり・・・。
夜でもISO感度は100か200で撮っているのでスローシャッターしか切らせてくれません。


ほしょく/雨の日



この日も雨。でかけるのをしぶってるうちに暗くなってしまいました。
もう雨の浅草を撮るしかない、と浅草を練り歩きます。
この写真ではこっくりとした朱色と緑が出てくれました。
これは自分では絶対作れない色だなぁ、となんだかうれしくなりました。


店じまい/雨の日



おさんぽを始めるころには多くのお店が店じまいを始めていました。
でもなぜでしょう。浅草だとそれさえも絵になってしまうと感じます。

この日はご飯を食べて、そのあと川沿いをおさんぽしようと考えていたのですが、
雨が強くなりぐっしょりとぬれた靴に負けて帰宅してしまいました。
これはまた別の日に出直すしかない、そんなことを考えながらまた違う町を訪れます。



そしてまた別の日。
カメラを持っていると誰かの背中を見かけるたびに、いつもより目で追いかけてしまいます。
知らないお姉さんの背中、いっしょに歩いてる人の背中、猫の背中。
写真も自然と誰かの背中ばかりになってしまいます。



よく見とけよ/多分くもりの日




あわいたて/はれの日




頑張って見つけたはれの日の写真も、日が暮れていました。
今度は天気のいい日に朝から外に出てみようと思いながら、きっと明日も夕方までのんびりしてしまいます。

おさんぽするにはとても気持ちのいい季節、もう少しするといちょう並木があったかい黄色に色づきます。
寒くて手が凍える前のこの季節に小さいカメラを持ってでかけてみませんか。
そして機会があれば好きな色にいっしょにころんでみるのはいかがですか。



▼DP Merrillシリーズはこちら▼





〓〓商品ピックアップ〓〓 〓〓タイムズフォト〓〓

[ Category: SIGMA|掲載日時:2019年11月04日 21時00分]

面白いと思ったらコチラをClick!19票


null

【SIGMA】しぐまびより Part32[2019年11月07日]

SIGMA fp 発売から約2週間。 ユーザーの方達も撮影を楽しんでいらっしゃると思います。 今回は fp に Lマウントレンズの SIGMA Art 14-24mm F2.8 DG DN と MC-21 で Art 70mm F2.8 DG MACRO を装着して 撮影したブログをご紹介させていただきます。 Art 14-24mm F2.8 DG DN はその超広角からのスペックから考えると 驚くほど小ぶりで軽量なレンズです。 冒頭の一枚目は Art 14-...
続きを読む
Merrillといっしょ、にころぶ

【SIGMA】Merrillといっしょ、にころぶ[2019年11月04日]

皆さんは色被りはお好きですか? 正直あまり好きな方はいないことを承知で聞いてみました。 突然こんなことを尋ねたのは私が緑に転んだ写真が好きだからであり、これから紹介する写真はそんな写真ばかりだからです。 今回は気づけば私のメインのカメラになってしまった、SIGMAのDP2 Merrillをご紹介します。 既にご存知かとは思いますが、このカメラは万人が使いやすい万能...
続きを読む
SIGMA fp&C 45mmF2.8

【SIGMA】「拡がる「fp」の世界」[2019年10月29日]

SIGMA fp 今回のブログではKASYAPAでご紹介できなかった機能についてご紹介させていただきます。 まずは今回から追加されたアスペクト比 [A判 (√2:1)] の画角をご紹介させていただきます。 [3:2] が 6,000×4,000 に対し [A判 (√2:1)] が5,664×4,000。 デザインや印刷に関わっている方にとっては馴染のある言葉かもしれませんが、 A判の(√2:1)表記は初めての方もいらっしゃると思...
続きを読む
Contemporary 30mm F1.4 DC DN(マイクロフォーサーズ用)

【SIGMA】Contemporary 30mm F1.4 DC DNを試す[2019年10月27日]

OM-D E-M1 Mark IIを購入してからというもの、標準系の明るいレンズが欲しいと思うようになりました。 高額な製品には手が出ず、比較的安価なレンズばかり何本か試してみたり、果ては手持ちのレンズをマウントアダプターで着けてみたりしても、なかなか満足できるレンズが見つからないでいたところ、ようやくめぐりあえたのがこの1本でした。 ボケが自然で非常に綺麗なところが気に入ってい...
続きを読む
初めてのオールドレンズ

【増税前にデビュー】初めてのオールドレンズ[2019年09月08日]

SIGMAのsd QuattroにM42レンズ用のマウントアダプターを使い、AUTO YASHINON-DX 50mm f1.7を付けて東京の下町風景を撮影してきました。 AUTO YASHINON-DX 50mm f1.7は1967年に発売されたYASHICA TL SUPERという一眼レフフィルムカメラのセットレンズとして登場しました。 オールドレンズらしさを出したかったので全て絞り解放で撮影しました。 モノクロとオールドレンズ、相性がとても...
続きを読む