Select Language

私の散歩道 ー黄葉紅葉まつりとX-T30-

[ Category: FUJIFILM|掲載日時:2019年11月13日 14時25分]



だんだんと寒々しくなり、秋も深まってきましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。

「秋といえば」で思いつくものは多くありますが、写真好きとしては自然の彩り、紅葉を撮るベストシーズンでございます。

X-T30+XF90mm F2 R LM WR
【X-T30+XF90mm F2 R LM WR】


今回私が撮影に赴いたのは、昭和記念公園。

11月2日から11月24日まで『黄葉紅葉まつり 秋の夜散歩』と題してライトアップイベントを行なっています。

日差しの中、自然の美しい赤や黄色の木々を楽しむのもまた一興ではありますが、今回は夜景としての紅葉をご紹介させていただきたいと思います。

今回機材として選んだのはX-T30。
私はKiss X7を普段使いしているため、今回初めてのフジフイルム機での撮影になります。

初心者でもこれくらいは撮れる!という観点でお楽しみ頂けますと幸いです。



まず立川駅から30分ほど歩いて、西立川口へ。
立川駅についた時にはまだ明るかったのですが、歩いているうちにすっかり日が暮れてしまいました。

※ライトアップイベントでは入場口が「西立川口・昭島口・砂川口」に限られますのでご注意ください。

今回はライトアップイベントのみの参加でしたのでナイト券を購入し、園内へ。


X-T30+XF90mm F2 R LM WR
【X-T30+XF90mm F2 R LM WR】


西立川口から入ると、先ず出迎えてくれるのはイチョウ並木。

独特の銀杏の香りからも秋を味わいつつ、ゆっくりと並木を抜けていきます。
カップルや家族連れで来ている方が多いのが印象的でした。

並木を抜けた先にはスマートフォンスタンド付きの撮影台も設置されており、集合写真なども撮りやすくなっています。


X-T30+XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS
【X-T30+XF90mm F2 R LM WR】


さらに10分ほど歩き、日本庭園の方へ。

イルミネーションエリアの前後ではナイトチケットの確認スポットがあるのでチケットは失くさないように。

また、エリア外はかなり暗いため、小さなライトを持って歩くのが良いかもしれません。

私が撮影に赴いた時期がかなり早かったため、まだほとんど葉が色づいていない状態ではありましたが、11月13日現在の情報によるとかなり色づいてきているので、お楽しみいただけるかと思います。

X-T30+XF90mm F2 R LM WR
【X-T30+XF90mm F2 R LM WR】


まだ緑の紅葉。漢字で書くと不思議な感じ・・・・・・。


null
【X-T30+XF90mm F2 R LM WR】


日本庭園の一部は少し赤くなっていて、紅葉を楽しめました。
ライトに照らされて、池に映る紅葉を撮ることができました。

園内のライトはかなり明るいので、暗いところとのギャップが強く、初心者には少し難しいところもありましたが、秋ならではの美しい風景に満足できました。


X-T30+XF90mm F2 R LM WR
【X-T30+XF90mm F2 R LM WR】


夜ならではのイチョウのアップをラストに。

まだまだ紅葉の見ごろは続きますので、皆様少し足を伸ばして山や公園に撮影にでてみてはいかがでしょうか。




▼今回使用した機材はこちら▼






〓〓タイムズフォト〓〓〓〓商品ピックアップ〓〓


<%/nobr()%>

[ Category: FUJIFILM|掲載日時:2019年11月13日 14時25分]

面白いと思ったらコチラをClick!16票


とある50R

【11月30日はカメラの日】とある50R マウントアダプター編[2019年11月27日]

とある50R マウントアダプター編 突然ですが、マウントアダプターはお好きですか? 昨今、たくさんのマウントアダプターが発売されています。 自分の使っているボディに色んなレンズがつけられるとは、大変面白い事です。 よもやマウントアダプター黄金時代、この波に乗るしかありません。 マウントアダプターを使う時に気を付けたい点の一つが「フランジバック」についてです。 「フラン...
続きを読む
XPRO3×CarlZeiss

【FUJIFILM】X-Pro3 雨の新宿をCLASSIC Neg.で撮る【カメラを愉しむ vol.3】[2019年11月23日]

フィルムカメラを長年愛用してきたユーザーは、背面のフィルムシミュレーション表示に懐かしさを覚えてしまう1台。 それが「FUJIFILM X-PRO3」。 いよいよブラックカラーは11月28日発売となり、手持ちの機材を入れ替えるか。それとももう少し使い続けるか葛藤が始まるときかもしれません。 なぜなら私自身も今真剣に悩んでいるからです。 使えば使うほど身体にしっくりくるそんなボディ。 ...
続きを読む
FUJIFILMフィルムシミュレーションを極める

【11月30日はカメラの日】FUJIFILMフィルムシミュレーションを極める[2019年11月20日]

FUJIFILMと言えば、フィルムシミュレーションが魅力のひとつです。 極度な色の補正ではなく、自然な発色をしてくれることが印象的で、 モノクロ写真でも、優しい表現をしてくれることが私がFUJIFILMが好きな理由のひとつです。 今回は赤と緑が混ざっている紅葉を、X-T3とXF23mm F1.4Rで ほぼすべてのフィルムシミュレーションを使用し、撮影してみました。 同じような写真が続いてしまいます...
続きを読む
XPRO3

【FUJIFILM】新しい地図のつくりかた Vol.2 空中回廊[2019年11月15日]

マップカメラ X-Pro3特集。 第五弾はX-pro3 新しい地図のつくりかた Vol.2 空中回廊 です。 第一弾 X-Pro3 夜の新宿をVoigtlanderで撮る 第二弾 X-Pro3と行く日光の旅 第三弾 X-Pro3 ならではの撮影者からみた風景 第四弾 【FUJIFILM】 X-Pro3 × ETERNA × Hektor 今回はX-pro3で都会の景色と、それを彩る植物の撮影に出てきました。 複数のカメラを用途に応じて使用していま...
続きを読む
X-Pro3×ETERNA×Hektor

【FUJIFILM】 X-Pro3 × ETERNA × Hektor[2019年11月14日]

X-Pro3×ETERNA×Hektor マップカメラ X-Pro3特集。 第一弾 X-Pro3 夜の新宿をVoigtlanderで撮る 第二弾 X-Pro3と行く日光の旅 第三弾 X-Pro3 ならではの撮影者からみた風景 第四弾はHektorL73mm F1.9をつけてETERNAで撮影を行ってきました。 夕方4時を過ぎると日向にいても少し寒く、暗くなればコートが必要な季節になりました。 体感的に秋はあっという間に終わっ...
続きを読む