Select Language

【11月30日はカメラの日】初めてのフルサイズ D610

[ Category: Nikon|掲載日時:2019年11月24日 11時54分]
普段からアナログなもの好んでいて、カメラはフィルム派。

とはいえデジタルカメラに興味が無いわけではなく、いつかフルサイズのデジタル一眼レフを使ってみたいと考えてました。

実際に機種を選ぶにあたり、条件がありました。

画素数が大き過きず、ミラーレス機でもない、ニコンのAi以降のマニュアルのレンズを使いたい。

悩んだ結果、選んだ機種は D610。


 D610


マニュアルのレンズを付けてみると、案外軽く感じます。


念願のフルサイズ機で撮影をした写真を、少し紹介いたします。

最初の撮影場所に選んだのは御茶ノ水。学生時代に通学していた街です。

 Ai Nikkor 50mm F1.4S


フルサイズ機の世界へWelcome

 Ai Nikkor 50mm F1.4S


母校の窓。



せっかく御茶ノ水に来たので、神保町散策もしてきました。

 Ai Nikkor 50mm F1.4S

金属と木の質感がちゃんと出ている、かな。

null

店舗からチラリ

 Ai Nikkor 50mm F1.4S

フィルムで撮っていた時と同じ様な感覚で撮れます。

 Ai Nikkor 50mm F1.4S

フルサイズ機を使ってみて、写真を撮るのは楽しいと再確認する事が出来ました。


まだ使い始めて日は浅いですが、これからも相棒として使っていこうと考えています。












[ Category: Nikon|掲載日時:2019年11月24日 11時54分]

面白いと思ったらコチラをClick!7票


Nikon Z50 + FTZ + DX 18-140G VR

【飛行機を撮ろう】バイバイ レコンファントム ~午前の部~【Nikon Z50】[2019年12月04日]

Nikon Z50 × 令和元年度百里基地航空祭 【1/200 |F8 | ISO100 | Nikon Z50 + FTZ + DX 18-140G VR】 12月1日(日)は茨城県にて、 令和元年度百里基地航空祭が催されました。 百里基地の名物、 航空自衛隊の偵察機RF-4E/EJは今年度で運用が終了し、 来年度中には同基地のF-4EJ/EJ改も運用が終了するので、 往年の名機「ファントム」を満喫できる最後の航空祭となりました。 行ってみた方も...
続きを読む
【11月30日はカメラの日】私の愛機 Nikon D810

【11月30日はカメラの日】私の愛機 Nikon D810[2019年11月28日]

私がD810を手にしたのは2016年の3月。 当時、大学生で写真部に所属していた私。カナダのトロントへの留学を目前としていた時期でもありました。 その頃使用していた機材はNikonのDXフォーマットのD7000。 このブログでは私の愛機であるD810について書きたいと思います。 まず、Nikon D810の仕様を簡単に確認したいと思います。 発売日は2014年の7月17日。 有効画素数3635万画素のFX...
続きを読む
 D610

【11月30日はカメラの日】初めてのフルサイズ D610[2019年11月24日]

普段からアナログなもの好んでいて、カメラはフィルム派。 とはいえデジタルカメラに興味が無いわけではなく、いつかフルサイズのデジタル一眼レフを使ってみたいと考えてました。 実際に機種を選ぶにあたり、条件がありました。 画素数が大き過きず、ミラーレス機でもない、ニコンのAi以降のマニュアルのレンズを使いたい。 悩んだ結果、選んだ機種は D610。 マニュアルのレンズを付...
続きを読む
ニコンカレッジ体験レポート

【Nikon】ニコンカレッジ体験レポート[2019年11月19日]

皆様は、Nikonが行っている、「ニコンカレッジ」という講習会をご存知でしょうか。 今回は、ニコンユーザーでもある筆者が、実際にニコンカレッジの講座会に参加してきましたので、その様子をお伝えさせていただきます。 ・ニコンカレッジとは? ニコンカレッジとは、ニコン製品を使っているユーザーに対し、ニコンが提案する、写真スキルアップの為の各種の有料講座のこ...
続きを読む
D610 24-85mm

【Nikon】新しい地図のつくりかた Vol.1 地下神殿[2019年11月12日]

秋になり、過ごしやすくなりました。 普段なら行かないような場所も、不思議と行きたくなります。 今回は普段行かないような、とある施設に行ってきました。 その施設とは・・・ 〈首都圏外郭放水路〉 通称、地下神殿とも呼ばれています。 今回はこの施設の見学ツアーに参加してきました。 首都圏を洪水から守るために作られた施設として近年話題になっています。 いくつかのツアー...
続きを読む