Select Language

【11月30日はカメラの日】瑞々しい色

[ Category: OLYMPUS|掲載日時:2019年11月29日 14時00分]






11月16日のオリンパスPhotoFesta2019にて、PENのデザイン展が行われていました。
2019年はオリンパスがマイクロフォーサーズ初号機「PEN E-P1」を投入してから10年の節目。
7月にE-P1が発売されたと思ったら、その数か月後には「PEN E-P2」が登場し、良くも悪くもカメラファンの度肝を抜いたのが昨日のようで懐かしい。

このような内容を書いている私、純度100%のオリンパスユーザーかといえば違います。
むしろニコン歴が長く、フィルムはF2とF3、デジタルはD200、将来はナノクリレンズをD800シリーズに付けて・・・というニコン畑を歩んでおりました。
そんな私がオリンパスの虜になったのは、青色の発色がクリアでとても好みだったから。



2014年9月 PEN E-P3


2015年5月 PEN E-P3
偏光フィルターも併用したら、深い青をみつけてしまいました。


もともとの色作りの傾向もあるかと思いますが、仕上がりモード「i-Finish」のさじ加減が絶妙なのかもしれません。
人間の不思議で、肉眼で美しいと感じた色を写真に記録しても、見返した際に同じく美しいと感じるとは限らないそうです。
記録と記憶のズレと表現することもできますが、時が経っても出会った時の感動を表現する(=記憶色を創る)ことがi-Finishの開発コンセプトと聞いて、今ではすっかりヘビーユーザーです。



2019年10月 OM-D E-M1 Mark II




2013年11月 PEN E-P5
忠実なNATURALではくすんで見える色も、写真映えする色に。


定量的に効果を加える従来モードと異なり、画面内で主役となる色をより強調できるのが主たる仕組み。しかもただ鮮やかにするのではなく、色の輝度やコントラストの微調整等も実行されるので、くどい色彩に陥らないところはよく計算されているなと感服します。


2011年10月 PEN E-P3
NATURALで仕上げた場合。これはこれで良いのですが・・・



i-Finishを用いると、若干空の彩度が上がり、マゼンタも少し掛かります。




2019年 OM-D E-M1 Mark II



こちらは彫刻の彩度を上げ、背景のブルーはコントラスト調整程度を行った模様。
色の対比が強調されたことでより鮮やかになりました。
全体の彩度を上げるのではなく、シーンによってはコントラストのみ調整するといった、
フレキシブルな調整を行ってくれます。



2019年 OM-D E-M1X
ここでは輝度が上がり、燃える印象の風景に。


好んで撮っている空は特にドラマティックな色が生まれやすく、
青空に向ければ青が、夕空に向ければ赤が強く発色するよう調整を行ってくれます。
主要被写体の判定や強調度合はカメラ任せですが、シーンに応じて提示してくれる答えが変わり強調方法も学べるので、彩度調整一辺倒だったRAW現像手法もその後大きく変化させることができました。
画像処理による色の表現は賛否両論、これからも尽きないと思いますが、i-Finishを使って新しいフィーリングと出会ってみるのも良いかもしれないです。




i-Finish素晴らしい


i-Finishが使える新製品はこちら








〓〓タイムズフォト〓〓

[ Category: OLYMPUS|掲載日時:2019年11月29日 14時00分]

面白いと思ったらコチラをClick!7票


【11月30日はカメラの日】瑞々しい色

【11月30日はカメラの日】瑞々しい色[2019年11月29日]

11月16日のオリンパスPhotoFesta2019にて、PENのデザイン展が行われていました。 2019年はオリンパスがマイクロフォーサーズ初号機「PEN E-P1」を投入してから10年の節目。 7月にE-P1が発売されたと思ったら、その数か月後には「PEN E-P2」が登場し、良くも悪くもカメラファンの度肝を抜いたのが昨日のようで懐かしい。 このような内容を書いている私、純度100%のオリンパスユーザーかと...
続きを読む
OLYMPUS PHOTOFESTA 2019

【OLYMPUS】OM-D E-M5 Mark IIIを体感! OLYMPUS PHOTOFESTA 2019 レポート[2019年11月18日]

2019年11月16日、JR新宿駅南口のLUMINE0にて「OLYMPUS PHOTO FESTA 2019」が開催されました。 注目の的といえば何と言っても、いよいよ来週11月22日に発売を迎える新機種「OM-D E-M5 Mark III」。 全国を巡って東京は最後でしたが、新製品のお話を伺うべく足を運んできました。 入り口では今回のイベント名が印字された大判ポスターがお出迎え。 こちらの前で記念写真を撮っている方をたく...
続きを読む
null

【11月30日はカメラの日】OLYMPUS OM-D E-M1 Mark IIを褒める[2019年11月17日]

最近の私の愛用しているカメラはOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II。 以前はデジタル一眼レフタイプのカメラを使用していましたが、今年になって買い替えてから、お気に入りの1台となりました。 ミラーレスカメラ全体に言えることですが、ミラーレスカメラのメリットとして、よく語られていることといえば、 カメラがコンパクトであること、ミラーショックがないこと、マウントアダプターでさ...
続きを読む
【11月30日はカメラの日】OLYMPUS Pen FT

【11月30日はカメラの日】OLYMPUS PEN FT[2019年11月15日]

11月30日はカメラの日! ということで、本日から30日までマップカメラスタッフが自分の所有しているカメラや好きなカメラを熱く語ります。 初回はオリンパス大好き雨男が担当させて頂きます。 昭和41年、1966年  今から約53年前に発売されたオリンパスペンFT 53年前と記載しつつ半世紀以上たったこのカメラのクオリティに驚きを隠せません。 そもそも53歳のオリンパ...
続きを読む
【OLYMPUS】ギュッと詰まった小型化技術

【OLYMPUS】ギュッと詰まった小型化技術[2019年11月13日]

プラザ正面に堂々たる展示が。 2019年11月22日発売が決まったOM-D E-M5 Mark III。 先代のOM-D E-M5 Mark II発売が2015年3月なので、実に4年半ぶりのモデルチェンジです。 新製品の全国ツアーとも言うべき「OLMPUS FOTOFESTA 2019」にて試した方もいらっしゃると思いますが、東京は少し先の11月16日。 幸いにしてオリンパスプラザ新宿がご近所なので、タッチ&トライと作例写真鑑賞を兼ね...
続きを読む