Select Language

【SIGMA】FOVEONモノクロームスナップ

[ Category: SIGMA|掲載日時:2019年12月14日 20時00分]



SIGMA (シグマ) sd Quattro + SIGMA (シグマ) 8-16mm F4.5-5.6DC HSM(シグマSA用)

焦点距離:16mm 絞り:f10.0 シャッタースピード:1/8秒 ISO:800


SIGMAのsd Quattroと超広角ズーム8-16mm F4.5-5.6DC HSM、高倍率ズーム18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM、APS-C用単焦点Art 30mm F1.4 DC HSMの3本のレンズでスナップ撮影をしてきました

ご存知の方も多いかと思いますがSIGMA sd QuattroのFOVEONセンサーはその特性上、モノクローム撮影に向いています

という事で今回は全てモノクロームの作例でお届けします



SIGMA (シグマ) sd Quattro + SIGMA (シグマ) 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM (シグマSA用)

焦点距離:183mm 絞り:f6.3 シャッタースピード:1/40秒 ISO:100


金属の質感を生々しく描写してくれる所がFOVEONセンサーのお気に入りのポイントです


SIGMA (シグマ) sd Quattro +SIGMA (シグマ) 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM (シグマSA用)

焦点距離:18mm 絞り:f4.0 シャッタースピード:1/250秒 ISO:100


こちら明暗差の大きなシーンでしたがシャドウ部分は黒潰れすることなく豊富な情報量が残っている印象です



SIGMA (シグマ) sd Quattro +SIGMA (シグマ) 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM (シグマSA用)

焦点距離:106mm 絞り:f5.6 シャッタースピード:1/400秒 ISO:100





SIGMA (シグマ) sd Quattro +SIGMA (シグマ) 8-16mm F4.5-5.6DC HSM(シグマSA用)

焦点距離:8mm 絞り:f5.6 シャッタースピード:1/60秒 ISO:100


こちらSIGMAのAPS-C用レンズの中では最広角の8-16mmでの1枚です

8mmでの撮影なので35mm判換算で12mmになります




SIGMA (シグマ) sd Quattro +SIGMA (シグマ) 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM (シグマSA用)

焦点距離:250mm 絞り:f6.3 シャッタースピード:1/50秒 ISO:100


こちらは250mmでの撮影、換算375mmです

18-250mmという俗に言われる便利ズームですが、スナップ時には軽量小型な為とても活躍してくれるレンズです


SIGMA (シグマ) sd Quattro + SIGMA (シグマ) 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM (シグマSA用)

焦点距離:155mm 絞り:f6.3 シャッタースピード:1/500秒 ISO:100






SIGMA (シグマ) sd Quattro + SIGMA (シグマ) 8-16mm F4.5-5.6DC HSM(シグマSA用)

焦点距離:8mm 絞り:f4.5 シャッタースピード:1/13秒 ISO:800


FOVEONセンサーはモノクロ撮影においてはISO800辺りまでは全く問題なく撮影できます

多少のノイズもフィルムグレインの様な味わいとして楽しめます



SIGMA (シグマ) sd Quattro + SIGMA (シグマ) 8-16mm F4.5-5.6DC HSM(シグマSA用)

焦点距離:8mm 絞り:f4.5 シャッタースピード:1/800秒 ISO:800





SIGMA (シグマ) sd Quattro + SIGMA (シグマ) Art 30mm F1.4 DC HSM (シグマSA用)

焦点距離:30mm 絞り:f2.8 シャッタースピード:1/200秒 ISO:100


こちらはAPS-C用レンズでただ一つ存在するArtレンズ、Art 30mm F1.4 DC HSMで撮影した1枚です

さすが描写性能に特化したArtシリーズ

ここぞと言う場面で良い写りをしてくれます


SIGMA (シグマ) sd Quattro +SIGMA (シグマ) 8-16mm F4.5-5.6DC HSM(シグマSA用)

焦点距離:8mm 絞り:f5.6 シャッタースピード:0.3秒 ISO:100


広角レンズと都市風景は相性が良いように思えます

こちらビルの壁を真下から撮影した物ですが、何か不思議な世界にも見えます



SIGMA (シグマ) sd Quattro + SIGMA (シグマ) Art 30mm F1.4 DC HSM (シグマSA用)

焦点距離:30mm 絞り:f2.8 シャッタースピード:1/60秒 ISO:100



SIGMA (シグマ) sd Quattro + SIGMA (シグマ) Art 30mm F1.4 DC HSM (シグマSA用)

焦点距離:30mm 絞り:f1.4 シャッタースピード:1/80秒 ISO:100


絞り解放での1枚

少しざわざわとはしていますが手前の被写体を魅力的に引き立たせてくれるボケ味です


SIGMA (シグマ) sd Quattro + SIGMA (シグマ) Art 30mm F1.4 DC HSM (シグマSA用)

焦点距離:30mm 絞り:f13.0 シャッタースピード:1/50秒 ISO:100


最後は絞りをf13.0まで絞って都市風景をおさめました

等倍で見るとビルの窓1枚1枚まで綺麗に描写しています



いかがでしたでしょうか?

今回ご紹介した3本のレンズとsd Quattroの組み合わせはスナップ撮影を意識してのものでした

そしてモノクロ撮影でのFOVEONの描写

モノクロを中心に撮影している方には一度体験して頂きたいセンサーです

どうしてFOVEONセンサーがモノクロ撮影に向いているのかについてはまたの機会にご紹介したいと思っています






今回使用した機材はこちら
SIGMA (シグマ) sd Quattro
SIGMA (シグマ) 8-16mm F4.5-5.6DC HSM(シグマSA用)
SIGMA (シグマ) Art 30mm F1.4 DC HSM (シグマSA用)
SIGMA (シグマ) 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM (シグマSA用)













〓〓商品ピックアップ〓〓 〓〓タイムズフォト〓〓

[ Category: SIGMA|掲載日時:2019年12月14日 20時00分]

面白いと思ったらコチラをClick!13票


【街で見つけた形にフォーカス】近所歩きのすすめ【PENTAX】

【街で見つけた形にフォーカス】近所歩きのすすめ【PENTAX】[2020年01月29日]

近所歩きのすすめ 『PENTAX K-70 + DA★ 55mm F1.4 SDM』 f/1.4 1/400 ISO100 WB AUTO 遠くまで行かなくていい。 有名な観光地へ行かなくても、大それた街へ出かけなくてよい。 あなたの生活圏である近所を歩く。 いつもの通勤路を足早ではなく、ゆっくり歩いてみる。 車やバス、自転車を使用している道を、1日かけて歩いてみる。 f/3.5 1/400 ISO100 WB AUTO 家しか並んでいない道も...
続きを読む
【街で見つけた形にフォーカス】名前のないかたち【SONY】

【街で見つけた形にフォーカス】名前のないかたち【SONY】[2020年01月28日]

写真を撮るとき、被写体の形を意識するのはどんな瞬間ですか? 被写体を見つけたとき。 フレーミングして、構図を考えているとき。 シャッターを押す瞬間。 はたまた、撮り終わって、今日の思い出を眺めるときでしょうか? 私はシャッターを押す瞬間に被写体の形を意識しているように思います。 撮影の準備は全て終わり、あとはこの人差し指で快音を鳴らすだけ。 その瞬間に、散漫していた...
続きを読む
Shinjuku

【街で見つけた形にフォーカス】NikonのライカLレンズをSONYで撮る[2020年01月27日]

ボディ:SONY α7RIV / レンズ:Nikon W Nikkor 3.5cm F2.5 (L39) マウントアダプター:K&F Concept KF-LME - Voigtlander L/Mリング 35/135用  NikonのLレンズ?と思った方もいると思います。今回使用したのは、NikonのL39マウントレンズ、Nikkor 3.5cm F2.5です。今回は、コンパクトながらも準広角レンズであり、F2.5とスナップとしては十分な明るさをもつ、『W Nikkor 3.5cm F2.5』を使用して撮影を...
続きを読む
ねずみ年とRP

【街で見つけた形にフォーカス】ねずみ年とRP【Canon】[2020年01月26日]

2020年。 早くも1ヵ月が過ぎようとしています。 2020年の干支はねずみ。 ねずみの形を探してみようかと考えましたが私の頭に浮かんだねずみは一つでした。 入門向けのフルサイズミラーレスEOS RPと使い勝手に定評のあるRF24-105/F4を携えて、とあるテーマパークへ行ってきました。 まず使用してみて感じたことは『軽い』と言う事。 筆者は2019年に発売されたフルサイズミラー...
続きを読む
α6500 ボディ ILCE-6500 + SONY (ソニー) Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS SEL1670Z

【街で見つけた形にフォーカス】曇天から斜陽【SONY】[2020年01月25日]

街で見つけた形にフォーカス。 あっという間に令和2年目を迎えた1月の中旬、曇天模様の空の下、多摩センター駅周辺を散策することにしました。 この辺りは昔からの生活県内であり見慣れた街なのですが、ファインダーを通し新たな「形」の発見を期待して来たのでした。 雨が降らないことを祈りつつ、散策を始めます。 駅を出てすぐ、六角形のガラス張りの天蓋が二基。 あいにくの曇り空です...
続きを読む