Select Language

【SIGMA】魅惑のArtレンズでイルミネーションを撮る

[ Category: SIGMA|掲載日時:2019年12月28日 21時26分]


できるだけ手軽に、かつ綺麗にイルミネーションを撮りたい。

そんな思いで選んだレンズは
「SIGMA Art 30mm F1.4 DC HSM」

「Canon EOS 8000D」と共に持ち出して、
まばゆい光の世界を冒険していきます。


SIGMA Art 30mm F1.4 DC HSM
[1/160 F/1.8 ISO800]



SIGMA Art 30mm F1.4 DC HSM
[1/160 F/1.8 ISO800]



SIGMA Art 30mm F1.4 DC HSM
[1/200 F/1.4 ISO800]


見渡す限りの光の粒の中、三脚を使わずに直感を頼りにシャッターを切っていく。
たったそれだけなのに、その豊かな表現力に心を奪われていきます。



SIGMA Art 30mm F1.4 DC HSM
[1/125 F/1.8 ISO800]



SIGMA Art 30mm F1.4 DC HSM
[1/125 F/1.8 ISO800]


さすが「シグマ」
ブルーの発色の良さに定評があるだけあります。
ボケ味も良く、まるで宝石のような輝きです。


SIGMA Art 30mm F1.4 DC HSM
[1/200 F/1.4 ISO800]


玉ボケも素晴らしい。
ゆがみも少なく透明感に溢れています。

SIGMA Art 30mm F1.4 DC HSM
[1/160 F/1.4 ISO800]


巨大な光のオブジェ
一面の光の海の中
その存在感は圧巻です。


SIGMA Art 30mm F1.4 DC HSM
[1/160 F/1.4 ISO800]



このレンズを使ってよかった。
心からそう思える撮影でした。

イルミネーションの撮影にも、
シグマ単焦点Artレンズはその本領を大いに発揮してくれます。

シャッターを切るたびに、次はどんな「絵」を見せてくれるんだろうと
ワクワクが止まりませんでした。

この撮影を通して「Art」と名付けられている意味を、
しみじみを感じるのでした。





[ Category: SIGMA|掲載日時:2019年12月28日 21時26分]

面白いと思ったらコチラをClick!12票


SONY α7III×Tokina FiRIN 100mm F2.8 FE MACRO

【SONY】水槽の生きものがかわいい!【Tokina】[2020年04月01日]

少し前になりますが、「SONY α7III」と「Tokina FiRIN 100mm F2.8 FE MACRO」を組み合わせて、水族館へ撮影に行ってきました。 水族館といってもペットショップくらいの広さで、いつ行っても空いています。 じっくり見学できて良いと、私はこの穴場を大変気に入っており、たまに訪れるのです。 こちらはキイロハギ。 口がひょっとこのように突き出ています。 カクレクマノミがイソ...
続きを読む
私の一番好きなカメラ

【マップカメラスタッフ10人に聞いた!私の一番好きなカメラ】[2020年04月01日]

4月1日。1年のうちたった一日だけ、嘘吐きが許される日です。 そんな日だからこそ、誰かを楽しい気持ちにさせる嘘をつきたいものですね。 さて、今回は【マップカメラスタッフ10人に聞いた!私の一番好きなカメラ】というタイトルです。 寝ても起きてもカメラの事を考えているマップカメラスタッフは、いったいどんなカメラが好きなのか。 独断と偏見大歓迎、本日限りの特別企画です...
続きを読む
indoor ~Lens Taste in April~

【indoor】~Lens Taste in April~ 2020.04.01[2020年04月01日]

本日の機材 Nikon Z6 + NIKKOR Z 24-70mm F4 S var forcia_var = { JAN_CODE: "4960759901484,4960759149534" ,LIMIT: "2" ,SELL:"new" }; var forcia_var = { JAN_CODE: "4960759901484,4960759901514...
続きを読む
お散歩

【Hassel blad】フィルム散歩[2020年03月31日]

妻、「天気いいし、散歩しましょう!」 少し前のことですが、妻と二人で多摩川まで散歩に出かけました。 自宅から徒歩だとちょっと距離があるのですが、冬にしては暖かな午後、休日は家でゴロゴロが当たり前の私を見かねての妻の決断です。 私、「……」 従うしかありません。 まぁ、どうせならと、今回お伴に選んだのは(…勿論、一番のお伴は妻ですが……)、ハッセルブラッド 500C/Mにプ...
続きを読む
邂逅、Leica M4

【Leica】邂逅、Leica M4[2020年03月31日]

ライカって、どんなカメラだろう カメラといえばどんな形?…カメラと言われて思い浮かぶ形には、ある程度の共通点があると思います。 例えば、CanonやNikonのデジタル一眼レフの形であったり、ローライのような二眼レフであったり、ディアドルフやリンホフの大判カメラであったり、ポラロイドのような形状を想像する方もいるかもしれません。 そのような「代名詞的な存在」のカメラた...
続きを読む