Select Language

【街で見つけた形にフォーカス】カタチから過去を振り返る【FUJIFILM】

[ Category: FUJIFILM|掲載日時:2020年01月19日 11時00分]



カタチから過去を振り返る

FUJIFILMといえば最近は専ら『X-Pro3』の話題で持ちきりですが、
『X-Pro2』も捨てたものではありません。

今回、街で見つけた形にフォーカスということで、
その『X-Pro2』を片手に今まで撮影してきたものを振り返ります。

カタチから過去を振り返る

私の中で丸といえば、なぜか道路標識が優先度高めに出てきます…
最初の写真は福岡にいたときに撮影したもので、こちらは東京丸の内で撮影。
同じような被写体を何度も撮っていました。
しかし、よく見ると何かが違う…
今回並べて初めて気づいたのですが、向きが逆になっています。
どういう意図があるのでしょうか。

カタチから過去を振り返る


カタチから過去を振り返る

丸の内で歩みを進めると、レトロな地球儀を発見。
地球…どこかで撮ったことがあったような…と思い、過去の写真を探します。

カタチから過去を振り返る

すると中野駅を散策していたときに撮影した壁画が出てきました。
この日は特に予定もなく、ただひたすらに被写体を探し回っていたなぁ…
と、今度はそのときに撮った写真を振り返ります。

カタチから過去を振り返る

中野駅周辺で個性的な自動販売機を発見。
立体的な丸が、まるで「早くお金を入れて!」と誘惑しているかのようです。
このときは結構な距離を歩き、のどが渇いていました。
というわけで、今度は飲んで美味しかったものを思い出します。

カタチから過去を振り返る

真っ先に福岡にいたときに飲んだあのコーヒー美味しかったな…と思い出しました。
また福岡に行ったときは立ち寄りたいなということで、福岡時代を思い出します。

カタチから過去を振り返る

福岡といえば、引っ越してすぐのころはどこに行っていいかわからず、
当てもなく歩いたな…と思い出しました。
そのときに見つけた、廃棄されている信号機です。
自分より低い位置にある信号機は新鮮でした。
一つ一つの丸はこんなに大きいのか…という感想だったのを思い出します。
ぜひこの信号機を、自分の車で利用したかった…とはさすがに思いません。笑


カタチから過去を振り返る

車と言えば、友人たちとハワイへ行ったときのことを思い出しました。
真円であるはずのタイヤがパンクしてしまったときの写真…
当時のことを思い出すと、楽しかった記憶しかありません。


と、かなり無理くりな紐づけになってしまいましたが、
一つのカタチから色々と振り返ることができました。
無意識でしたが同じような被写体、とりわけ丸というカタチのものを
多く撮っていたことも新たな発見です。

そのときの撮っている心境やシチュエーションなどを思い返せる…
写真を撮るって素敵なことだなと改めて感じました。





〓〓タイムズフォト〓〓


[ Category: FUJIFILM|掲載日時:2020年01月19日 11時00分]

面白いと思ったらコチラをClick!6票


【D780徹底レポート!】第三回 やっぱりレフ機!NikonとCanonの”違い”

【D780徹底レポート!】第三回 やっぱりレフ機!NikonとCanonの”違い”[2020年02月19日]

皆様一眼レフ使っていらっしゃいますか? ここ最近はミラーレスの隆盛ですっかり影をひそめてしまった一眼レフですが、ここにきてニコンから待望のビッグネームが登場しました。 その名もD780!名機と名高いD750の後継機です。 今回の記事では、カタログスペックでは解らない細かい所について掘り下げます。 せっかくなので、わが愛機であり直接のライバルとなるであろうCanon EOS 6D MarkⅡとの...
続きを読む
【Leica】本館地下 中望遠倶楽部 ~NOKTON 75mm F1.5 編~

【Leica】本館地下 中望遠倶楽部 ~NOKTON 75mm F1.5 編~[2020年02月18日]

皆さま、こんにちは。 MapCameraの店舗のある新宿は暖かいなぁと感じる日がだんだんと多くなってきました。 さて、今回はLeica M10-PとNOKTON 75mm F1.5 Vintage Line Aspherical VMを使って写真を撮ってきました。 VMとはVoigtlander Mマウントの略です。 VoigtlanderのBessaシリーズをはじめとしてM型ライカのカメラにも装着することが出来ます。 まずは開放F1.5。優しいピント面からなだら...
続きを読む
光害カットフィルター「StarScape」の魅力

【marumi】光害カットフィルター「StarScape」の魅力[2020年02月17日]

α7RⅣ + FE24-70mm F2.8 GM + M100 + StarScape for M100 + ND8 65mm | F8 | 31s | ISO100 東京都江東区にて 古今を問わず、写真撮影の応用として、「特殊な効果」を持ったフィルターは大変人気です。例えば、「C-PLフィルター」「NDフィルター」等はその中でも定番です。更に特殊なものとして、カラーフィルターやソフトフィルター、クロスフィルターなんかがありますが、昨今では夜景を...
続きを読む
【OLYMPUS】4K動画×手ブレ補正【OM-D E-M1 Mark III】

【OLYMPUS】4K動画×手ブレ補正【OM-D E-M1 Mark III】[2020年02月16日]

2月12日にオリンパスから待望のフラッグシップモデル『OM-D E-M1 Mark III』が発表されました。 2013年10月に『OM-D E-M1』 2016年12月に『OM-D E-M1 Mark II』 そして2020年2月、3代目となる『OM-D E-M1 Mark III』 特集ページに収まりきらなかった機能をMapTimesで紹介。 今回は『4K動画×手ブレ補正』 手持ちでシネマクオリティを実現するOM-D Movie 4K動画撮影機能はもちろん、E-M1 X...
続きを読む
null

私の現像レシピ[2020年02月15日]

先日、自分でフィルム現像をしていて本当に良かったなぁと感じたことがありました。 カメラ屋さん「ご自身で現像されたんですか?」 私「ええ、意外と簡単ですよ。」 カメラ屋さん「私も興味がありまして... 暗室でですか。」 私「いえ、暗室がなくてもできますよ。私はお風呂場を暗室の代わりにしてやってます。」 カメラ屋さん「すごい、私もやってみようと思います。」 自家現像...
続きを読む