Select Language

【Leica】本館地下 中望遠倶楽部 ~NOKTON 75mm F1.5 編~

[ Category: Leica|掲載日時:2020年02月18日 11時24分]


M10-P+VM75mm F1.5

皆さま、こんにちは。
MapCameraの店舗のある新宿は暖かいなぁと感じる日がだんだんと多くなってきました。
さて、今回はLeica M10-PNOKTON 75mm F1.5 Vintage Line Aspherical VMを使って写真を撮ってきました。

VMとはVoigtlander Mマウントの略です。
VoigtlanderのBessaシリーズをはじめとしてM型ライカのカメラにも装着することが出来ます。
M10-P+VM75mm F1.5
まずは開放F1.5。優しいピント面からなだらかにボケが広がっていきます。
最短70cm(0.7m)ですのでグッと寄って被写体を程よく切り取るのにも向いています。
このアロエはブルーエルフという種類です。キダチアロエなどに似ていますが独特の縞模様とまっすぐに育っていくスタイリッシュなアロエです。
成長点付近から蕾が出てきています。昨年もこれくらいの時期に見事な花を咲かせました。今年も期待できそうです。

M10-P+VM75mm F1.5

…こちらはなにか分かりませんでしたが、タツノオトシゴに似ていました。1~2mほど距離をとって撮影すると被写体が浮かび上がり、程よい立体感ができやすいです。

M10-P+VM75mm F1.5

M10-P+VM75mm F1.5


M10-P+VM75mm F1.5
ブロッコリー。一年中スーパーなどで目にする食材ですが、
旬は11月~3月ごろまでなのだそうです。
ちなみに我々の食べているブロッコリーは花になる前の蕾の段階で収穫されたもの。
収穫されなかった彼らはこれから花が咲くまで残っているでしょうか。
「ブロッコリー 花」などで検索すると普段見ない姿を目にすることができます。ぜひ。

M10-P+VM75mm F1.5

開放1.5にて撮影。
ディスキディアミリオンハートだったもの。今季外に放置していたら茶色くなってしまいました…。
とろけるようなボケにうっとりです。曇りの日の写真ですが、逆光+開放F1.5。パープルフリンジなどはさほど目立ちません。

M10-P+VM75mm F1.5


M10-P+VM75mm F1.5

レンズのバランスも良く、スナップで使用しても取り回しには特段苦労することはありませんでした。
端正な写りをするこのレンズはM10-Pとの相性もいいなと思いました。

M10-P+VM75mm F1.5

雨の日の翌日。

M10-P+VM75mm F1.5

曇りの多い冬が終わり、そろそろ柔らかな光の季節がやってきます。








〓〓タイムズフォト〓〓


[ Category: Leica|掲載日時:2020年02月18日 11時24分]

面白いと思ったらコチラをClick!11票


Episode II

【Leica】The World of Monochrome Episode IV[2020年03月24日]

各スタッフが使うM10モノクロームの世界。 今回は第4弾。ストリートスナップで見せる陰影の世界。 先代のMシリーズから更に「身体的に撮影」ができるその理由を感じ取って頂ければ幸いです。 今回使用したレンズはCarlZeiss Distagon 18mm F4 ZMとvoigtlander NOKTON 21mm F1.4 Aspherical。 新旧広角対決…と行きたいところですがやはりどちらの良さも際立つ結果となりました。 ...
続きを読む
Episode II

【Leica】The World of Monochrome Episode III[2020年03月17日]

ライカブティックスタッフがM10 モノクロームをリレーしていく連載ブログ The World of Monochrom 早くもEpisode IIIです。 Episode IIIと聞くと、なんだか暗黒面の気配が…。 それで、という訳ではありませんが、 モノクロ写真を撮ると、フィルムの頃から黒め(暗め)の写真を撮りがちです。 増感してコントラストを上げて、階調とは何処へ…。という写真ばかりでした。 あの頃の自分は何...
続きを読む
【SONY / Leica】うちのワンコ

【SONY / Leica】うちのワンコ[2020年03月15日]

わが家にワンコが来て半年になる。 パピヨンと、おそらくジャックラッセルか何かのMIX犬。 年齢は推定3歳の女の子。 元々はブリーダーの所で飼われていたのだが、その環境が劣悪で動物保護団体がレスキューに入り、救い出されたのだ。 狭いケージから出される事もなく、仔犬を産むためだけに飼われていた彼女。 保護された時は今の体重の半分くらいしかなかったらしい...
続きを読む
Episode II

【Leica】The World of Monochrome Episode II[2020年03月10日]

私「ちょっと、写真撮りにいってくる……」 妻「えっ、出掛けるんですか? こんな時に…」 妻が驚くのも無理はない、まさに「こんな時」です。 いつもは、休日ゴロゴロ ダラダラしている私に不満だらけの妻ですが、このご時世、「外出は控えるように」というTVのアドバイスを率先的に守っています。 ならば私も、遠慮なくゴロゴロ ダラダラ… と思ったのですが、今私の手元には「Leica M10 Mo...
続きを読む
Episode I

【Leica】The World of Monochrome Episode I[2020年03月03日]

せっかくのライカブティック7周年、こんなご時世ですがお客様が見て何か楽しめるコンテンツは作れないかとスタッフで話し合った結果、 今回お届けするのはモノクロ専用機としては5年ぶりの新機種であるLeica M10 Monochromでライカブティックスタッフが撮影に臨む「The World of Monochrome」です。 十人十色という言葉にもあるように、十人いれば十通りの色があり、それは人それぞれであるという事...
続きを読む