Select Language

二眼レフは、いかがですか?!  その2

[ Category: etc.|掲載日時:2008年05月22日 00時00分]
 北京オリンピック開催も間近に迫ったということで(?)、今回は「シーガル 4A-107」と「テクサ オートマット」のご紹介。


 この2台、国籍が違う双子の兄弟です。というと、複雑な事情でもありそうですが、中国製のシーガルを日本のテクサという会社で販売していたようです。
 プラスチックたっぷりの外観とちょっとぎこちない巻上げが、新品定価35700円(シーガル)というお値段に相応しい印象を与えてしまいますが、3群4枚テッサータイプのレンズは「本当に35700円でいいの??」と、買い物をしてお釣を多く受け取った時のドキドキ感にも通じるような(勿論すぐ返しますが・・・)驚きをもたらしてくれます。シャープでヌケも良く、本当にきちんと写るんです、これが。
 スクリーンも、昔の二眼を知ってる身からすると結構明るく全体も見やすいですし、ちょっと二眼でもやってみようかなぁなんて方にも、お試しにちょうど良いかもしれません。
 最近女性の方からも「二眼って、なんかかわいいですよね。どれだったら簡単に使えますか?」なんて問い合わせを多く受けます。機種はたくさんあるのですがそれぞれで使い方が異なり、また時代が古いものばかりで、そうなると本体もレンズも経年劣化を免れません。その点、シーガルでしたら現行品ですし、ローライフレックスに似た(というか真似た)シンプルな操作で、二眼の魅力を十分に楽しめます。唯一、シャッターチャージをする前にシャッター速度を設定するという絶対の掟(じゃないと壊れます)がありますが・・・
 先にテッサータイプで良く写るといいましたが、もっとお値段や外観に相応しくトイカメラっぽく楽しみたいという方には、3群3枚トリプレットタイプのレンズが入ったやんちゃな弟分「シーガル4A-105」がオススメ。どこがやんちゃかといいますと、このレンズ、開放気味で撮ると中心部はシャープなんですが周辺部が流れる流れる・・・ 長時間露光のお星様のような、眼に優しくない写り方をします。風景には向きませんが、これで彼女のポートレイトなんて撮ったらが人物が浮き上がって面白いんじゃないかと・・・ (試す相手がいなくて断言は出来ませんが・・・) ・・・ちょっと悲しくなったところで、北京オリンピックの成功を祈りつつ、続く。(文責・イット)

[ Category: etc.|掲載日時:2008年05月22日 00時00分]

面白いと思ったらコチラをClick!278票


光害カットフィルター「StarScape」の魅力

【marumi】光害カットフィルター「StarScape」の魅力[2020年02月17日]

α7RⅣ + FE24-70mm F2.8 GM + M100 + StarScape for M100 + ND8 65mm | F8 | 31s | ISO100 東京都江東区にて 古今を問わず、写真撮影の応用として、「特殊な効果」を持ったフィルターは大変人気です。例えば、「C-PLフィルター」「NDフィルター」等はその中でも定番です。更に特殊なものとして、カラーフィルターやソフトフィルター、クロスフィルターなんかがありますが、昨今では夜景を...
続きを読む
null

私の現像レシピ[2020年02月15日]

先日、自分でフィルム現像をしていて本当に良かったなぁと感じたことがありました。 カメラ屋さん「ご自身で現像されたんですか?」 私「ええ、意外と簡単ですよ。」 カメラ屋さん「私も興味がありまして... 暗室でですか。」 私「いえ、暗室がなくてもできますよ。私はお風呂場を暗室の代わりにしてやってます。」 カメラ屋さん「すごい、私もやってみようと思います。」 自家現像...
続きを読む
port

【Lensbaby】創造者に新しい「創造」を。[2020年02月13日]

SONY α7RIII - Tokina atx-m 85mm F1.8 FE 1/80 - F2 - ISO:1600  皆様はLensbabyというメーカーをご存知でしょうか。  アメリカで生まれた、他メーカーにはない独特なボケの表現を可能とするレンズを生み出しているメーカーです。  写真の四隅がぐるぐるボケを生み出すBurnsideや、マクロのようにとても寄ることができ、さらに開放で使うと柔らかいボケを表現するVelvetや、独特な表現を一つ...
続きを読む
新品・中古デジタルカメラ人気ランキング

2020年1月 新品・中古デジタルカメラ人気ランキング[2020年02月10日]

新品デジカメ1月ランキング 1位 SONY α7III ミラーレス一眼カメラ 2位 Nikon Z50 ミラーレス一眼カメラ 2位 FUJIFILM X-T30 ミラーレス一眼カメラ 4位 FUJIFILM X-Pro3 ミラーレスカメラ 5位 FUJIFILM X-T3 ミラーレス一眼カメラ 6位 SONY α7RIV ミラー...
続きを読む
null

【七工匠】衝撃の出会いから1年が経ちました!【カメラを愉しむ vol.11】[2020年02月09日]

衝撃の出会いから、早いもので1年が経過しました。 その衝撃の出会いとは中国製レンズ「七工匠 7artisans」 筆者は「センサー性能」「高感度性能」「顔認識・瞳AF」というハイスペックなボディというのはあまり重要視せず、ボディは「好きな色が出れば良い」と割り切っています。 しかし装着する『レンズ』にはとことんこだわる。 純正AFレンズはもちろん、ライカやカールツァイス、フォクト...
続きを読む