【マップカメラ情報】【ちょっとそこまで…】OLYMPUS ボディキャップレンズ BCL-1580編

こんにちは!

2号店3階より連載ブログ【ちょっとそこまで…】の第2回をお送りいたします。

前回のPanasonic DMC-LX7編は⇒⇒こちら

このシリーズでは、スタッフが散歩やお出かけに連れて行ったカメラと写真を紹介しています。

休みの度に遠出はなかなかできない…。
それなら、大好きなカメラを片手に「ちょっとそこまで」いかがですか?

今回は10/12(金)に発売された
OLYMPUS ボディーキャップレンズ BCL-1580
の写真をご紹介いたします。

行き先は原宿。そこから渋谷へと買い物散歩しました。
(写真をクリックすると、拡大します)

神宮前交差点に今年4月にOPENした、東急プラザ表参道原宿の正面エスカレーター。
null
1/40秒 ISO400 AWB

エスカレーターは右下のほうにあります。
一生懸命に撮影していたら、グルグルしちゃいました。

なので、早々に休憩タイム。
null
1/25秒 ISO400 AWB

甘いものを飲んで、復活!
ささ、買い物の続きです。
null
1/60秒 ISO400 AWB
もうすぐハロウィンですものね。
いたるところでお化けやかぼちゃに出会いました。

表参道を少し歩いてから、渋谷方面へ。
null
1/25秒 ISO400 AWB

歩道橋が揺れるせいか、それとも手ぶれか…ちょっとボケてますね。
もう少しISO感度を高くすればよかった。

絞り値が固定というのは、普段とは違う意識でいないといけませんね。
普段、絞り優先モードばかりで撮影しているので、あまり考えずに撮影していました。
こういうところから学んでいけばいいんです。(言い訳…)
「次こそはしっかり撮ってやる!」という熱意も生まれるってもんですよね!(苦し紛れだ…)

いやいや、気を取り直して渋谷です。
null
1/40秒 ISO400 AWB

渋谷ですよ!
アウトドアショップの店先に、緑がありました。
系列店の入口には、可愛らしい緑がありました。

null
1/20秒 ISO400 AWB

はんごうをこんなふうに使うなんて思いつきませんでした。
食べられるものを植えているのでしょうか?
また見に行ってみたいです。

さて、上の写真で気付かれた方もいらっしゃるかもしれませんが、
このレンズは周辺光量落ちが見られました。
トイカメラっぽさも表現できそうです。

null
1/10秒 ISO400 AWB

こちらはとあるお店の中。
あまりにも素敵な空間だったので、パチリ。
ノーファインダーで撮影していたのと、やはり店内が暗かったためブレてしまいました。
これは明らかに手ぶれです。でも、この写真はお気に入り。
お店の空間をこの1枚だけですぐ思い出せます。

写真にはこういう力もありますね。

最後に気になったので、あえて逆光で撮影しました。

null
1/100秒 ISO400 AWB

好き嫌いはあるかと思いますが、光の筋がきれいに出たなぁというのが第一印象でした。
こういう写りが嫌いでなければ、あえて光源を入れて撮ってみるのも面白いのではないでしょうか。

いかがでしたでしょうか?
今回の撮影は、OLYMPUS E-PL2を使用しました。
null

ボディーキャップレンズというだけあって薄いです。
ボディーに付けると、より薄さが際立ちますね。
null

ボディーキャップレンズは本当にボディーキャップと変らないので、
重さも気にならず快適でした。
ボディ本体だけをもって出かけるような感覚でした。

東京都心では11月上旬が紅葉の見頃のようです。
紅葉撮影のご相談もお気軽にどうぞ!

インターネットでのお買い物は⇒⇒こちらからどうぞ。

商品、在庫のお問い合わせは2号店3階までお願いします!
TEL 03-3342-3382《2号店代表》

[ Category:etc. | 掲載日時:12年10月26日 21時24分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP