【カメラ初心者 招き猫#2】おうち撮影のコツ【OLYMPUS】

【カメラ初心者 招き猫#2】おうち撮影のコツ【OLYMPUS】

家の中で撮影する機会が増えた今日この頃。

そんなときに役立つ、撮影のコツをご紹介するシリーズの第2回です。

 

こちらの写真の撮り方のコツをお伝えします。

前回の記事で、被写体の下に服を敷くというアイデアをお伝えしましたが、この下に敷かれているのもワンピースです。

ワンピースをどこに敷いているのかというと……

 

椅子でした!

椅子は背もたれがあるので、下だけでなく後ろにも布を持って来られるので、手軽に背景を作ることができます。

ということで、ひとつめのコツは

ポイント①

「椅子を撮影台にするとGOOD!」

 

 

実は見えないところで、もうひとつ小技を使っています。

ワンピースの下に、レンズキャップを仕込んでいるのでした!

カメラとレンズの高さが合わないことはよくあります。

レンズの直径がカメラより小さい場合、カメラが前傾姿勢になってしまったりするのです。

そんなときにレンズの下にキャップを敷いてやると、体勢が安定します。

わざわざ固い敷物を用意する必要もないですし、レンズよりはみ出しても布の下なら見えません。

レンズをもう少し上に向けたい場合には、充電池を仕込むこともあります。

というわけで、

ポイント②

「レンズキャップや充電池を布の下に仕込むとGOOD!」

 

撮影はOLYMPUS PEN E-PL8で行いました。

ぜひお試しください!

 

[ Category:OLYMPUS | 掲載日時:20年05月14日 14時24分 ]
7+

NEW POST

MORE
PAGE TOP