【カメラ初心者 招き猫#5】ハートに音符に星!α6600でかわいいボケの作り方【SONY】

【カメラ初心者 招き猫#5】ハートに音符に星!α6600でかわいいボケの作り方【SONY】

家の中で撮影する機会が増えた今日この頃。

そんなときに役立つ、撮影のコツをご紹介するシリーズの第5回です。

今回はかわいいボケを撮ってみようと思います。

SNS映え間違いなしの、思わず自慢したくなる小技です!

 

点光源をピントを外して撮ると、玉ボケができます。

今回は、以前100均で買ったクリスマスツリー用のカラフルなLEDライトを用意しました。

背景に置いてさっそく撮ってみましょう。

このように丸くボケます。

これだけカラフルだと無加工の丸でも十分かわいいのですが、さらに遊んでみましょう。

使用したものはこちら。

穴あけパンチも100均で購入しました。

穴あけパンチがない方は、カッターで切り抜いてください。

その方が自由に好きな形にできてよいかもしれません。

黒いパーマセルテープに穴あけパンチでハート型の穴をあけて、フィルターに貼り付けます。

そうして作ったハートフィルターをレンズにセットして、先ほどと同じように撮影してみます。

なんとボケがハート型に!

ぐっと可愛いくなりました。

こちらは音符バージョンです。

音符の玉の部分から撮影しますので、撮るときにやや調整が必要です。

撮影はSONY α6600 高倍率ズームレンズキットで行いました。

ちょっと工夫をしてSNSなどにアップしてみるのはいかがでしょうか。

ぜひお試しください!

[ Category:SONY | 掲載日時:20年05月22日 13時41分 ]
3+

NEW POST

MORE
PAGE TOP