【マイストックフォト】思い出の一枚

ILCE-9+SEL100F28GM

普段単焦点をあまり使わないのですが、APDの光学エレメントが入ってAFが効く上に口径食がほぼないと友人から聞き、百聞は一見に如かずで試しにレンタルしてみたのがこのレンズとの出会いのきっかけでした。

ずっと2470GMだけで撮り続けていましたがこのレンズの出会いは衝撃だったので、今でも鮮明に覚えています。とにかく驚いたのがこの玉ボケの美しさ。

友人が言っていた通り、画面端にある玉ボケも全くと言っていいくらい口径食が出ていません。綺麗なグラデーションの玉ボケで何でもないただのイルミネーションがここまで作品になるのかと当時感動していました。

この日、実はポートレートの撮影をしていたのですがこのレンズを使わずにいつものα9に2470GMの組み合わせで撮り続けていました(テスト感覚で撮るのはモデルさんに失礼かなと思ったので・・・)が、ちょっと後悔してます(笑)

撮影終わりの帰りがけに撮った思わぬ一枚で思い出の一枚です。

ストックフォトコン開催中!皆さまの中から思い入れのある写真をご投稿ください!

null


 


 


[ Category:SONY | 掲載日時:20年05月12日 12時00分 ]
2+

NEW POST

MORE
PAGE TOP