【マイストックフォト】思い出の一枚

X100Fでほぼ毎日の空を撮り続けて約2年。

いつものように撮っていたら、突如のように現れた鳥さんと、反対側を交差するかのように飛んでいる飛行機さん。

行く場所・目指す目的は違くとも、同じ空の下を行く同士…同じ瞬間の今を生きていることに感動しました。

 

このようなシーンを撮影出来たのは、はじめてでした。

写真ってやはり、一期一会であり、何度同じ場所や同じシチュエーションを撮っても奥深い発見があったりする。

緊急事態宣言により不要不急の外出は出来ない現状ですが、今だからこそ出来ることを考え、家の窓から見えるわずかな空を撮り続けてたりします。

もしかしたら、何か新しい発見・発想や出会いがあるかもしれない…。空はいつでも側にいてくれます。

 

これからも空を撮り続けたいなと改めて思わせてくれた1枚でした。

 

 

ストックフォトコン開催中!皆さまの中から思い入れのある写真をご投稿ください!

 




[ Category:FUJIFILM | 掲載日時:20年04月23日 11時00分 ]
2+

NEW POST

MORE
PAGE TOP