StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索

【マップカメラスタッフ10人に聞いた!私の一番好きなカメラ】

4月1日。1年のうちたった一日だけ、嘘吐きが許される日です。
そんな日だからこそ、誰かを楽しい気持ちにさせる嘘をつきたいものですね。

 

 

さて、今回は【マップカメラスタッフ10人に聞いた!私の一番好きなカメラ】というタイトルです。
寝ても起きてもカメラの事を考えているマップカメラスタッフは、いったいどんなカメラが好きなのか。
独断と偏見大歓迎、本日限りの特別企画です。
しっかりインタビューしてきましたので、どうぞお付き合いくださいませ!

~どんなカメラのコンディションも一目で見抜く!!リ・バリュースタッフAさんの場合~

 

SWC

「一番好きなカメラはHASSELBLADのSWCです。フィルムマガジン・レンズ付きの専用ボディ・ファインダーからなるSWシリーズは、唯一無二の一族と言えるでしょう。歪曲収差を極限まで抑え込んだBiogonレンズや専用の超薄型ボディから吐き出される画は、デジタル全盛期の現代でも色あせません。特にこのT*コーティングなし(ノンコート)のレンズでモノクロ撮影をすれば、「これでしか撮れない」と自信を持って言える最高の画質が楽しめます。
機能的な面では、ボディ上部に付いている水準器も便利です。三脚を立ててしっかり撮るのも良いですが、スナップで構えて使うのも楽しい良いカメラです!!」

~ライカ・ヴィンテージカメラのマエストロ!!メンテナンススタッフYさんの場合~

 

R-D1x

EPSONのR-D1Xです。巻き上げレバーで巻き上げてからシャッターを切るデジカメは、たぶん世界でこれだけなのではないでしょうか。CCDの深みのある発色や、撮影可能枚数などがアナログな指針式というのも気に入ってます。頑固で、硬派で、でも遊び心があるカメラ。そこが気に入っているんです。それに頑張れば連写もできます。」

~日常を非日常に変える!!ドラマティック・フォトグラファー本館4階スタッフNさんの場合~

 

GA645Zi

「今までかなりの数のカメラを使用してきましたが、今手元に残っているのはFUJIFILMのGA645 Ziだけです。このモデルは有名なコスメティクスブランドのデザイナーが使用しているという事で、ずっと使ってみたかったカメラでした。ズームのできる中判コンパクトという点が気に入っています。
ただ古い機種ですので、AFはそんなに信用できません。かといってMFするのは操作が大変。でも、決まった時は素晴らしい画が出てきます!!」

 

~レンジファインダーマスター!!本館地下スタッフYさんの場合~

 

T2

「ライカのカメラが好きなんですが、一番というとCONTAX T2のシルバーモデルです。初めて自分で買ったカメラですし、初めてマップカメラで買ったカメラでもあります。私とマップカメラを結び付けてくれた思い出深いカメラです。
とにかく贅を尽くした造りの良さが特徴で、
・シャッターボタンは人工多結晶サファイア
・ファインダーのカバーガラスはサファイアガラス
・フィルム圧版はセラミック製
・モノクロでもバッチリ決まるCarl Zeiss sonnar 38mm F2.8

などなど…。良いところを挙げればキリがありません。巻き上げやレンズ繰り出しの音も独特で素敵です」

~瞳AF・ポートレートのプロ!!本館3階スタッフSさんの場合~

 

Rollei 35

「小さくて中身がギュッと詰まっているカメラが好きなので、一番はローライ35シリーズです。35S、35T、35SE、初代のシンガポールも持ってます。小さな小さなピントリングを回してピント合わせするのが何だか楽しいんです。」

~FUJIFILMの“色”と共に!!本館3階スタッフSさんの場合~

 

X-Pro1

「一番好き…というと難しいですが、FUJIFILMのX-Pro1でしょうか。買ってきたその日に子供が落としてしまって、傷がついてしまったんです。レンズはフジノンXF 35mm F1.4 Rを使用していました。コントラストAFで成長期の子供を追うのは中々難しかったですが、このカメラで沢山写真を撮りました。子供との思い出がいっぱい詰まった宝物です」

~全マウント制覇!!モータースポーツフォトの雄、本館3階スタッフTさんの場合~

 

Nikon 1 V2

「初めて買ったミラーレスカメラのNikon 1 V2です。遠くの被写体を撮りたくて買いました。FT1アダプターを介してAF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm F4.5-5.6G IF-EDを装着し、35mm換算810mmにしてレースを撮ってました。大学4年生くらいの頃でしょうか。あとは、シグマの50mm F1.4 EX DG HSMを付けて135mmとして猫を撮影してました。あまり見たことのないすさまじいボケ量の写真が楽しめました!!1 NIKKORレンズをほとんど持っていない1 NIKKORユーザーでしたが、凄く楽しかったです!」

~飛行機からお子さんまで!!マルチロールフォトグラファー本館4階スタッフYさんの場合~

 

D500

「基本的にニコン派ですが、その中でもD500が好きです。焦点距離が35㎜換算1.5倍になり、尚且つオートフォーカスが速度・精度ともに素晴らしいので子供撮りに重宝しています。組み合わせるレンズはAF-S NIKKOR 28mm F1.4E EDを選ぶことが多いでしょうか。このレンズはとにかく画質が素晴らしい。
基本的にニコンの武骨さ、几帳面さに惹かれます。ボディの面取りのカーブ一つとっても「そこまでやるのか!!」っていう様な拘りを感じさせるのが堪りません」

~ATOMOSからDSLRまで、全てを使いこなす本館5階スタッフDさんの場合~

 

E-1

「オリンパスE-1というデジタル一眼レフ黎明期のカメラです。
近未来感あふれる唯一無二のデザインですが、ホールド感は抜群です。防塵防滴ボディとスーパーソニックウェーブフィルターの搭載でハードなロケーションでも安心して使えるのも良いです。
今となっては少ない500万画素ですが、kodak製のCCDが吐き出す「コダックブルー」の美しさは、「カメラは画素数ではない」と感じさせてくれます。申し訳程度についている13.4万画素モニターや、今は亡き「フォーサーズマウント」第一号機というのも心をくすぐります」

~シネマカメラといえばこの人!!本館5階スタッフNさんの場合~

 

Blackmagic Pocket Cinema Camera 4K

「BlackmagicDesign (ブラックマジックデザイン)のBlackmagic Pocket Cinema Camera 4Kです。8bitや10bitよりも圧倒的な情報量を持つRAW動画を、民生用のミラーレス機と変わらないサイズで撮影できる。本当に良い時代になりました。UIの操作性もシネカメラ並みですし、もう手放せません。
スチルカメラで言うなら、最近マミヤのRB67が気になっています。後は…機会があればArriflex 535Bも使ってみたいです。」

いかがでしたでしょうか。
インタビューするまでは、「きっと最新のミラーレスカメラがずらりと並びことになるだろう」と考えておりましたが…。
最終的に、フィルムカメラが4台、動画機が1台、DSLRが2台、ミラーレスが2台、レンジファインダーデジタルが1台と、様々なモデルが並びました。
趣味性の高い魅力的なカメラが多いのは、「カメラは性能だけでは決まらない」という事の現れなのだと思います。
(ちなみに筆者はCanon EOS-1D Xシリーズが好きです。)

皆様の「一番」は、どんなカメラでしょうか。
皆様が大好きなカメラに巡り合うとき、マップカメラがご一助になれば幸いです!!

 

↓使用した機材とおすすめ商品です↓

 

 

 

 


〓〓新製品〓〓〓〓商品ピックアップ〓〓

 

[ Category:etc. | 掲載日時:20年04月01日 12時00分 ]
2+

RECOMMEND

PAGE TOP