StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【保存版】結局どれを買えばいいの?EOS Rシリーズ12機種の魅力を動画でご紹介。

【保存版】結局どれを買えばいいの?EOS Rシリーズ12機種の魅力を動画でご紹介。

Canon EOS Rシリーズといえば、小型・軽量、動画特化、最上位機種と様々な特徴をもつ機種が多くラインナップされています。
これだけ種類が多いと
「結局、自分にはどのカメラが一番あっているのだろう?」
そのように迷ってしまう方も多いかと思います。

そこで今回は、マップカメラYouTubeスタッフ総勢5名が
それぞれのおすすめカメラを、短く・簡潔に・分かりやすくプレゼンしております。
自分にあった1台を探すお手伝いとなれば幸いです、ぜひ動画をご覧ください。

 本編映像

 動画チャプター

00:00 オープニング
01:07 1人目の提案(EOS R・EOS R7)
04:55 2人目の提案(EOS R5・EOS R5 C)
10:12 3人目の提案(EOS R50・EOS R10・EOS R8)
14:18 4人目の提案(EOS RP・EOS R6)
16:40 5人目の提案(EOS R3・EOS R6MarkⅡ・EOS R100)
20:36 エンディング

 スタッフ1人目の提案


1人目のスタッフは初めて買ったミラーレスカメラであるEOS Rの紹介からスタートしました。
初めてのカメラに組み合わせたレンズがなんと純正ではなくサードパーティーという面白いチョイスに加え
APS-C機で唯一、3000万画素を超える画素数を有するEOS R7と超望遠単焦点の組み合わせでの飛行機撮影をご提案しております。

 スタッフ2人目の提案


2人目のスタッフは動画撮影の観点からEOS R5とEOS R5 Cの違いについて語ります。
高精細な8K収録ができるEOS R5ですが、長時間撮影に対する弱点があり
その弱点を克服するために導入したのがEOS R5 Cです。
しかし、EOS R5にはあって、EOS R5 Cにはない機能もわかりました。いったいどの機能なのか、気になる詳細はぜひ動画をご覧ください。

 スタッフ3人目の提案


3人目のスタッフはなんと3機種のご紹介。
価格やスペックが似ていて、迷いがちなEOS R50とEOS R10。
2点の注目ポイントについて解説しており、違いが非常にわかりやすくなっております。

さらに、EOS Rシリーズフルサイズ機の中で最軽量のEOS R8の推しポイントもご紹介。
前2機種とはどのように違ってくるのでしょうか、こちらの詳細もぜひ動画をご覧ください。

【各種レンズキットもございます】

 スタッフ4人目の提案


4人目のスタッフは小型・軽量でスナップ撮影にぴったりの2機種をご紹介しております。
アウトドアシーンで扱いやすいEOS RPの特徴や、セットで使いたい35mmレンズの使用感を語りました。
手ブレ補正機能が搭載されて、オールドレンズとの相性がぴったり、なおかつお手頃価格になってきたEOS R6についてもご紹介しております。

 スタッフ5人目の提案


5人目のスタッフは最新高性能機に加えて+αのエッセンスとなる機種をご紹介。
2024年3月現在、最上位機種として君臨するEOS R3の素晴らしい性能や
第2世代であるEOS R6 MarkIIの改良点を熱く語るスタッフでしたが
なんと一番のおすすめ機種はEOS R100でした。
コンパクトなボディにぎゅっと性能を詰め込んだEOS R100。
「ラフに使いたい時がある」そんなリクエストに応えてくれる1台についても熱く語っております。
是非、その様子を動画でご覧ください。

この動画をご覧いただければ、あなたのベストEOSが見つかるはずです。
各スタッフそれぞれがユニークかつ熱のこもったレビューをしてくれました。
動画内ではここでご紹介しきれなかった各ボディの特徴や、より詳細な魅力に触れるトークをしておりますので是非ご覧いただけますと幸いです。
今回ご紹介した商品が「気になった!欲しい!」という方は、高評価・チャンネル登録もよろしくお願い致します!

[ Category:Canon YouTube | 掲載日時:24年03月22日 18時15分 ]

新規会員登録
マップカメラのおすすめイベント

先取/下取15%UP 新品アウトレット

RECOMMEND

PAGE TOP