StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【写真の日】私のための写真

【写真の日】私のための写真

いつもマップカメラスタッフブログ「The MapTimes」をご覧いただきまして誠にありがとうございます。
6/1は「写真の日」ということで、6月中は連日特集ブログを掲載していこうと思います。ぜひお楽しみください。


 

<ブログ内に東日本大震災時の写真を掲載しています>

 

写真について、なんて語れる立場ではないのですが、大きく分けて写真は「誰かのために撮る写真」と「自分のために撮る写真」に分かれるのかなと思います。仕事で写真を撮る機会も多いですが、普段は家族や愛犬・愛猫の写真ばかり撮っているのがほとんど。そこを突き詰めて考えると、私の写真は「自分のために撮る写真」であり、私の人生を撮っているようなものなのかなとも思えます。

 

写真とカメラをちゃんとやり始めたのは20年くらい前。海外一人旅をしていく中で「ちゃんと写真を撮りたい」と思ったのがきっかけです。

 

そこから写真にのめり込んでいく訳ですが、これも「ここに行った」「こんな人に出会った」「ここが凄かった」など自分自身の記録を残したかったのかなと今になって思います。

 

日々の忙しさや、新しいことで次々に脳が上書きされ、その時の感動も感情も段々と忘れていくと思うのです。

だからその時を写真に残す。私にとっての写真はその意味が強いです。

嬉しい時も。

 

楽しい時も。

 

だけど、良いことばかり写真に残すのは私は違う気もするのです。

辛い時も。

 

悲しい時も。

 

人生の中で忘れてはいけないことが沢山ある。

 

人はすぐ忘れますから。だから忘れないように私は写真を撮るのだと思います。

 

何があっても、それが私。

それが私の人生。

 

人生もぼちぼち折り返し地点。

残り半分も、私は自分のために写真を撮っていきます。

 

[ Category:FUJIFILM Leica PENTAX & RICOH SIGMA TAMRON | 掲載日時:22年06月24日 17時00分 ]

LINEで会員登録
マップカメラのおすすめイベント

中古商品ポイント5倍 新品2年保証

RECOMMEND

PAGE TOP