StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【写真の日】私の旅行写真

いつもマップカメラスタッフブログ「The MapTimes」をご覧いただきまして誠にありがとうございます。
6/1は「写真の日」ということで、6月中は連日特集ブログを掲載していこうと思います。ぜひお楽しみください。


私の趣味の一つで「旅行」があります。カメラを始める前もスマートフォンで写真は撮っていましたが、カメラを初めてこれで思い出を残すようになって旅行がより楽しくなりました。今は奥さんもカメラで写真を撮っているので二人で楽しんでいます。

今回のブログは、先週末に足を運んだ「箱根旅行」を私が勝手にポケットカメラと呼んでいる「SONY Cyber-shot DSC-RX0M2」で撮影してきた写真をご紹介したいとおもいます。

梅雨真っただ中の旅行だったのですが、天気にも恵まれとても気持ちがよかったです!少し暑すぎるぐらいでした。

こちらは箱根湯本駅から少し歩いた「富士屋ホテル」とその前を流れる「早川」です。旅行客が川のほとりでアイスコーヒーを飲みながら、足を川に入れて水遊びをしている姿なども見受けられました。

箱根湯本駅ではランチを食べ腹ごしらえをして「芦ノ湖」方面に繰り出します。

芦ノ湖で有名と言えばこの「箱根神社」。人気の神社ということもあり参拝者もとても多かったです。

本殿まで続く道のりは自然豊かで灯篭などには苔も生えておりまさに緑一色といった感じでした。

木々の間から差し込む木漏れ日がとても幻想的でした。

 

「箱根神社」で参拝を終えた後「芦ノ湖」のほとりを歩いていたら歩道をカニが歩いておりました。サワガニでしょうか。

1匹で歩いていたのですが、自分がカメラを向けるとピタッと止まってくれて被写体になってくれました。なんとカメラ慣れしたカニでしょう。

芦ノ湖と言えば有名なのは「海賊船」、今まで何回か箱根には旅行で来たことありましたが、実は「海賊船」には乗ったことがありませんでした。

今晩の宿が「桃源台」方面だったということもあり初めて「海賊船」に乗船、湖の水面は太陽の光を浴びてキラキラと輝いておりました。

桃源台からくる対向車ならぬ対向海賊船をバックの山と一緒にパシャリ。まるで映画のワンシーンのようです。

桃源台駅について自分が乗っていた海賊船もパシャリ。「クイーン芦ノ湖」という船名で船体全体が金色でとても派手なルックス。

この後はホテルに着き温泉に浸かってリフレッシュさせていただきました。

次の日は小涌谷方面に足を延ばしてみます。せっかく防水・防塵性能と堅牢性を備えた「SONY Cyber-shot DSC-RX0M2」を持ってきたので水辺や滝の動画を撮りたいと思い「千条(ちすじ)の滝」にやってきました。行くまでの道中は自然豊かでまるで木々のトンネルのような場所もあったりと小学生の頃に山を走り回ってたのを思い出します。体力は当時と比べると雲泥の差ですが。

「千条の滝」に着いて早速撮影準備、シューティンググリップ「GP-VPT2BT」をカメラに装着し、滝を斜めから「4K」で撮影しました。水しぶきが当たるような場所でしたが、全く問題なく撮影ができました。その横を流れている沢も心地よかったので少しでも涼しさを感じてもらえればと思いこちらも動画で撮影。代り映えしない映像ですが少しは涼しさを感じてもらえましたでしょうか。

千条の滝を後にして「彫刻の森美術館」へ。ここへも何回か来ています。入口を入ってお出迎えしてくれるのは土田隆生氏の作品「風韻」。なんかいいですよね。恰好を真似して写真を撮ってるカップルなどもいてほのぼのしました。

自分はヘンリームーアという彫刻家が好きなのですが、この彫刻の森美術館には彼の作品が多いのでとても楽しめます。こちらは「ファミリー・グループ」という作品です。丸みがある暖かい印象を受けると思います。つぶらな瞳もたまりません。

箱根1泊2日の旅は彫刻の森美術館を最後に帰路につきました。久しぶりにリフレッシュできたいい旅でした。

[ Category:SONY | 掲載日時:22年06月27日 11時00分 ]

マップカメラのおすすめイベント

YouTubeでお買物体験 新品2年保証

RECOMMEND

PAGE TOP