【写真を楽しむ6月】大人の遠足

じめじめと暑い日々が続いていますが、あと一月も経てば夏が来ます。

旅行や、花火等のイベントに参加される方も多いのではないでしょうか。

今まではフィルムカメラで夏の思い出を撮影していたのですが、今年からはデジタルカメラで撮影してみようと思っています。

ズームレンズで使いやすい焦点距離をカバーできるレンズとして、『Nikon AF-S NIKKOR 24-120mm F4G ED VR』を選んでみました。

夏日のある日、上野公園へ行ってきました。

やっぱり話題のパンダを、と思いましたが…

24-120mmF4G

40分待ちの長蛇の列。パンダを見ることを諦め、園内へ進みました。

24-120mmF4G

スイスイ涼しげに泳いでいます。

24-120mmF4G

硝子球のような瞳は綺麗でした。

24-120mmF4G

暑いからか、じっとしていました。

24-120mmF4G

全員集合。

24-120mmF4G

仲良しコンビ。

24-120mmF4G

すらっとした長い脚。

久しぶりに行った動物園でしたが、童心に戻って楽しむことが出来ました。
なにより24-120mmという焦点距離が非常に使いやすかったです。

約710 g (CIPAガイドラインによる)と、軽いレンズではないですが旅行やイベント撮影などにもお勧めです。


<< 今回の使用機材はこちら >>



〓〓タイムズフォト〓〓

[ Category:Nikon | 掲載日時:19年06月08日 19時30分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP