StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【動画インタビュー】LUMIX S5II/S5IIX「像面位相差AF」「ブラックデザイン」気になる所を直撃取材!

【動画インタビュー】LUMIX S5II/S5IIX「像面位相差AF」「ブラックデザイン」気になる所を直撃取材!

パナソニックから1月5日に発表された「LUMIX S5II/S5IIX」の気になる所をマーケティング担当の塩見さんに直撃インタビュー!「像面位相差AF」「ブラックデザイン」採用の理由や裏話など、ここでしか聞けない話が盛りだくさんです。30分を超えるロングインタビューは、LUMIXファン必見!最後までお楽しみください。

 本編映像


 

00:00 オープニング
00:45 プロフィール紹介
01:36  LUMIX S5からの進化ポイント 
03:47 フルサイズ市場における立ち位置について
05:22 S5II/S5IIXの違い
06:21 「ブラックデザイン」について
08:24 海外市場での評価について
11:08 像面位相差AFについて
15:02 有効約2420万画素を選択した理由
18:46 新世代エンジンについて
22:09 放熱ファン搭載について
23:04 進化した手ブレ補正性能について
26:41 リアルタイムLUTについて
30:33 最後にユーザーに向けてメッセージ
31:27 エンディング

  LUMIX S5IIについて

2月16日(木)発売予定の新製品LUMIX「S5II」は、新開発センサーと新世代エンジンでLUMIXが拘り抜いてきた画質が向上。さらに、オートフォーカスや手ブレ補正といったアシスト性能も進化。オートフォーカスはLUMIXとして初めて像面位相差AFを搭載し追従性が向上しました。また、新搭載の「アクティブ I.S.」により歩き撮りなどの手ブレ補正性能を大幅に強化し、臨場感ある自然で滑らかな映像表現も可能にします。

「LUMIX S5」と比較するとやや大きくなったファインダー部には新たな放熱構造を採用。カメラのペンタ部へ放熱ファンとヒートシンクを搭載することで長時間(動画記録・時間制限なし)の撮影や配信で発生する熱を効率的に処理してくれます。

  LUMIX S5IIXについて

2023年6月下旬に発売予定の新製品LUMIX「S5IIX」は、「S5II」と比べて動画性能が大きく強化されています。例えば、「S5II」では有償となっている「HDMI経由で、動画RAWデータ出力」が標準搭載されており、外付けSSDへの動画記録、フレーム単位でデコード/エンコードを行えるALL-Intra記録が可能など、本格的な動画クリエイターのニーズにも応えてくれる機能が追加されています。

写真と動画ともに多様なシーンでオールラウンドに活躍するカメラとして、初めてフルサイズミラーレス一眼カメラの購入を検討される方から、さらにステップアップを目指すクリエイターまで、多くのユーザーにお楽しみいただけます。

Panasonic LUMIX 「S5II」シリーズの購入はこちら

[ Category:Panasonic | 掲載日時:23年01月17日 16時44分 ]

新規会員登録
マップカメラのおすすめイベント

中古決算セール 中古全ポイント5倍_202402

RECOMMEND

PAGE TOP