【増税前にデビュー】ミラーレスカメラとパンケーキレンズ

夏が本格的に始まる頃、日常的に撮るために小さいカメラが欲しくなりミラーレスカメラを購入しました。

ボディはコロンとした形が可愛いCanonのEOS-MレンズはEF-M22mm F2 STM。

23.7mm・質量約105gと、小振りなレンズです。

ボディに取り付けると本当に小さく、リーズナブルなレンズですが侮ることなかれ

EF-M22mm

とてもよく写るレンズです。

EF-M22mm

日常的に使うとはいえ、夏の日中に撮影することは少なく

EF-M22mm

夕方から、夜にかけて撮ることがほとんど。

EF-M22mm

帰り道によく会う猫

EF-M22mm

夏らしく地元のお祭りに行ってみた時に撮影

EF-M22mm

たくさんの人が楽しんでいました。

EF-M22mm

夜は感度を上げての撮影になり、絞り値が開放での撮影が多かったです。

EF-M22mm

画角もちょうど良く、使いやすかったです。

今まで一眼レフしか使ったことがなかったのですが、改めてミラーレスカメラを使ってみると自由に撮影を楽しむことが出来ました。

いまではマウントアダプターが気になってしかたがなく、折を見てオールドレンズを使ってみたいなぁと考えています。

[ Category:Canon | 掲載日時:19年09月14日 12時00分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP